イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【双亡亭壊すべし】第16話:対抗者達【ネタバレ感想】

2016/12/04

160717-s57

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻相当(1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻相当(9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻相当(19話・20話・21話・22話・23話・24話・25話・26話・27話・28話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。




憑依され操られる元隊員たち

螺旋階段の地下から這い出してきた元隊員たち。

彼らも昔、双亡亭を破壊するために派遣された隊員たちだったのですが、今では双亡亭に操られる存在となってしまいました。

160713-s01

もう助ける手段はありません。

隊員たちは問答無用で銃撃します。

修験者の朽目による『験力』

臨兵闘者皆陳列在前

圧力による攻撃

心霊能力者の鬼離田姉妹による『お糸童子』

鬼離田姉妹は次女と三女に鬼神を下ろして攻撃。

160717-s60

160717-s61

複数の敵を一網打尽にしてしまいます!




刀巫覡の紅による『地躺(ちしょう)』

紅は、相手が操られているだけの人間であるため、あえて殺さない方法を選びます。

160717-s62

地面を転がりながら相手の足の骨を折っていく戦法です。

160717-s63

しかし、全てを倒しきることが出来ず、反撃を受けそうになります。

ジョセフィーン・マーグの人形

紅のピンチを救ったのはジョセフィーン・マーグによる攻撃でした。

160717-s64

人形の口から炎が吐き出され、全て焼き払ってしまったのです。

アウグスト博士の携帯式電磁エネルギー放射システム『転換器』

博士の部下たちは『広範囲電磁場逆転機「レオノラバイバー」』を使おうとしますが、アウグスト博士は強力すぎる攻撃であるため、別の手段を使います。

160717-s66

博士の両腕に仕込まれたその電気攻撃で、相手を焼き払ってしまいました。

鬼離田姉妹には見えた、多くの人間がとりつかれた理由は?

紅と朽目は、あまりにも多くの人間がとりつかれていたことに驚きます。普通ではありえないことだからです。

鬼離田姉妹にはその理由が見えていました。

160713-s02

理由を説明しようとしたその時・・・・・




-双亡亭壊すべし

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。