イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【双亡亭壊すべし】第19話:絵を描く男【ネタバレ感想】

2016/12/04

160803-s10

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻(1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻(9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻(19話・20話・21話・22話・23話・24話・25話・26話・27話・28話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。




行方不明になってしまった者たち

双亡亭内に侵入している部隊は、外にいる部隊に状況を報告します。

160803-s01

現在、行方不明になってしまっているのは『宿木』『森田』『民間の霊媒師たち複数人』です。

残された部隊隊員たちとツトムは、いなくなった者たちを探します。

160803-s02

捜査にあたっていた者が、森田の肖像画を発見します。

何故、双亡亭内に森田の肖像画があるのか・・・・・?

ツトムは嫌な予感がします。

また、別の場所で『科学者チームの女性』の肖像画も発見されます。

絵の中をさまよう森田

森田は、今の状況を理解できていません。

双亡亭に突入して・・・・・照明が消えて・・・・・気が付いたら絵があって・・・・・、そして、今ここはどこなのか・・・・・?

そこで、暗闇の中で絵を描いている奇妙な男を見かけます。それをみて、森田は『これは夢か・・・』と思います。

160803-s03

音がする方へ向かっていく森田。

そこには、雨で増水した川がありました。

それはどこかで見た風景・・・・・。

あそこに立っている少年は・・・・・あれは昔の自分!?

森田は20年前の中学1年生だったころ、通学路でおこった出来事を思い出します。

160803-s04

子犬が流されてしまいそうです。

自分なら助けられるかもしれない・・・・・。

靴を脱いで・・・・・ズボンをまくって・・・・・。

しかし、濡れるのも嫌だし、遅刻するかもしれない・・・・・。

だから・・・・・、森田は子犬を見捨ててしまいました。

大人になってもずっと心の中に残っている人生の汚点・・・・・後悔・・・・・

ふと、中学生の姿になった森田は振り返り、子犬の方を見ます・・・・・すると・・・・・

160803-s05

絵の中をさまよう科学者チームの女性

科学者チームの女性もまた、絵の中をさまよっていました。

そして、森田と同じように、絵を描いている男を見かけます。

明るい方向へ歩いていくと・・・・・、そこは見覚えのある部屋でした・・・・・、昔の書斎・・・・・、父さんの・・・・・。

160803-s06

父親はナンシー(科学者チームの女性)の物理試験の点数が92点であったことに不満でした。

アウグスト家の人間であるなら、満点で当たり前だからです。

子供の姿になってしまったナンシーは、父親に謝罪します。

160803-s07

静かに怒りをあらわにする父親。

それに脅えるナンシー。

父親は、できそこないの娘にムチを振り上げます。

160803-s08

しかし、その父親の姿は当時の恐怖をさらに酷くしたものでした。




絵の中から出てきた森田とナンシー

森田の肖像画の方から音が聞こえるため、ツトムが振り返ってみると・・・・・、なんと肖像画の中から森田が出てきました!

ツトムの叫び声を聞き、集まる軍人たち。

そこには森田がいて、銃を乱射していました。

160803-s09

森田は完全に正気を失っています。

ツトムの後ろから叫び声が!?

振り返ると、ナンシーが電撃で隊員たちを焼き払っていたのです!

160803-s10

ツトムは囲まれてしまいます・・・!




-双亡亭壊すべし

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。