イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【あおざくら】第14話:カッター競技会【ネタバレ感想】

160810-a01

◆あおざくら◆

第1巻(1話2話3話4話5話6話7話
第2巻(8話9話10話11話12話13話14話・15話・16話・17話)
第3巻(18話)

最新『あおざくら~防衛大学校物語~』

◆登場キャラクター◆

160518-a95 近藤勇美(こんどういさみ)
成績優秀だが実家が自営業の飲食店で貧しく進学を諦めていた。しかし、年上の幼馴染が東北の震災で被災者救助で活躍していたことを知り、自衛隊に興味を持ちます。進路指導にて、防衛大学校は勉強ができ、お金ももらえると知り、自分にはここしかないと進学を決意する。
160518-a92 沖田(おきた)
近藤と同室の1学年。父親が自衛官であり、純粋に自衛隊にあこがれている。入校式以降、少しノンビリとした性格でああることから先輩たちに目をつけられ、厳しくされることもある。
160518-a91 原田(はらだ)
近藤と同室の1学年。高校時代は野球をやっていた。海外派遣に興味を持っている。運動能力が高く手も器用であるため、たいていのことはそつなくこなしてしまう。
160518-a97 松平容介(まつひらようすけ)
近藤の対番で2学年。近藤を先輩として支えてくれる存在。いたずら好きの一面もある? 入校式以降、死んだようにくたびれており、近藤の相手をしてやる余裕がない。
160518-a94 坂木(さかき)
部屋長で4年生。クールな性格のようだ。入校式以降、怒鳴りつける厳しい先輩に豹変。鬼である。修羅である。
乙女の実の兄。両親が離婚しているため苗字が違う。表面上、乙女のことを突き放しているようにも見えるが、裏では一学年のことを色々と話し聞かせているようだ。ツンデレである。
160518-a93 西脇(にしわき)
サブ部屋長で4年生。おおらかで、後輩想いの先輩。入校式以降、別人のように厳しい先輩に豹変。しかし、イメージはゴリラのまま不変。
160518-a96 岡上 乙女(おかがみ おとめ)
1学年の女子。高校時代にナギナタで全国優勝している。可愛くて男子から注目されている。
サカキ部屋長の妹。かなりのお兄ちゃんっ子のようだ。




カッター競技会の応援練習

160810-a02

二学年のカッター競技会が行われます。

一学年は、着工日から二学年の対番の先輩たちからお世話になっています。

今回、二学年の晴れの舞台ということで、一学年たちは、全力で応援の練習に挑みます!

160810-a03

しかし、原田は、心ここにあらずといった状況。

近藤は、サカキ部屋長が言っていたことを思い出します。

『いいか、原田を・・・・・』
『孤立させんじゃねぇぞ・・・・・』

カッター競技会とは

160810-a04

入校式後、近藤の対番である松平先輩は、ほとんど近藤のもとへ現れなくなっていました。

一年間、鍛え上げられてきた二学年の先輩たちでさえもボロボロになってしまうのが『カッター』です。

160810-a05

その集大成となる、カッター競技会が、いよいよ始まります!!

カッター競技会、開催!!

160810-a06

参加している二学年だけでなく、全ての学年の生徒たちも、気合を入れて応援に回ります。

160810-a07

お互い、気合を入れるために水をかけ合います。

もちろん、先輩にかけても問題ありません!

『防大生たるもの何事も全力で行うものだ!』
『応援も全力だ! 声出せ! 気合を入れろ!!』
『ジャンジャンかけてくれー!!』

気合前回の西脇サブ長に対して、サカキ部屋長はクールです。

160810-a08

みんながお祭り騒ぎのこの状況でも、原田は一人、うつむいていました。

160810-a09

西脇サブ長のもとへ連絡が入ります。

何と、松平先輩を含む11クルーが決勝に進出です!!

皆は、さらに気合を入れて応援しました。

160810-a10

あと一年この生活・・・・・

カッター競技会も終わり、徒歩で防衛大学校へ帰ります。

皆が楽しそうに話をしている中、原田は下を向いて、最後尾を歩いていました。

近藤は気を使い、原田に話しかけます。

160810-a11

武井の情報によると、二学年のカッター競技会が終わると、二学年は色々なことが自由にできるようになります。

私服で外出できたり、先輩からの呼び出しもなくなったり。

その話を聞いて、原田はポツリ・・・・・

『あと一年、この生活か・・・・・』




感無量の松平先輩

160810-a12

優勝したのは23クルー。

大喜びです。

11クルーは準優勝ではありましたが、松平先輩も喜んでいます。

『一年・・・長かったなぁ・・・・・』

松平先輩は涙を流して喜びます。よほど辛い生活だったのでしょう。

160810-a13

(PX:防衛大学校内の売店のこと)

原田がいない・・・・・!?

松平先輩のおごりということで、ついついジュースを飲みすぎてしまった近藤。

夜、トイレで目が覚めてしまいました。

ふと見ると、原田がベットにいません。

同じくトイレかなと思う近藤。

トイレに行きますが、誰もいません。個室にもいないようです。

入れ違いになってしまったのかなと思う近藤。

部屋に戻ってみると、まだ原田は戻ってきていませんでした。

160810-a15

◆感想◆

原田が・・・脱走・・・!?

いえ、脱走という表現もおかしいような気もしますが、いなくなってしまいましたねぇ。初日で防衛大学校を辞めてしまった男のことを思い出します。

まず、近藤は原田の荷物を確認するはずです。

荷物が無くなっているようなら、皆が寝たのを見計らって学校を出て行ってしまった可能性がありますよね。というか、そうなると確定ですよね。

荷物が残っており、単に外の空気を吸いに行っているだけなら・・・・・、まだまだ励ますだけの時間は残っているはずです。

頼むぞ、近藤学生!




-あおざくら~防衛大学校物語~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。