イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【ダイヤのA act2】第38話:初回の攻防【ネタバレ感想】

2016/08/12

160810-3807

◆ダイヤのA act2◆

5巻(37話38話39話40話41話42話43話44話45話
6巻(46話・47話・48話)

最新『ダイヤのA act2』

◆キャラクター紹介◆

◆青道高校◆

1番(遊)倉持 2番(中)東城 3番(二)小湊
160810-d91 160810-d92 160810-d93
4番(捕)御幸 5番(右)白州 6番(一)前園
160810-d94 160810-d95 160810-d96
7番(左)結城 8番(投)降谷 9番(三)金丸
160810-d97 160810-d98 160810-d99
控え(投)川上 控え(投)沢村
160810-d82 160810-d81

◆市大三高◆

160810-3708

◆試合状況◆

春季東京都大会 準決勝
『青道』VS『市大三高』

青道 0
市大 0




3番、小湊

1回表の青道の攻撃。

ワンナウト3塁というチャンスで、クリーンナップ3番の小湊です。

天久はこのピンチを抑えるために得意のスライダーを投げますが、制球が定まりません。

160810-3801

小湊は余裕をもってボールを見ています。

警戒するキャッチャ。

コースを狙いすぎて、カウントを悪くしてしまっています。

スリーボール。

160810-3802

警戒しすぎたバッテリーは、結局、小湊を歩かせてしまいました。

4番、御幸

ワンナウト、1塁3塁で、4番の御幸。

エンジンがかかりきっていない天久は、最大のピンチを迎えます。

160810-3803

注目の第1球目は、外角低めのストレート! ストライクです!

厳しいコース。御幸は様子を見ます。

第2球目はスライダー! 外れてボール。

天久、まだ変化球は枠にきめることができません。

160810-3804

第3球目は、御幸の意表を突いた球、カーブです。

しかし、ボール。カウント2-1。

カーブも制御しきれていません。

これが決まりだしたら、青道は天久を打ち崩すのが難しくなってきます。

手が付けられなくなる前に・・・・・!

投げられた第4球目ストレートを、御幸は一・二塁間を抜けるヒットに!

160810-3805

3塁ランナーの倉持はホームイン! 青道、1点先制です!

御幸、4番の仕事を果たしました!




青道、1回表は2点

ワンナウト、ランナー1塁2塁で、5番の白州。

160810-3806

引っ張って、見事、一・二塁間を抜けるヒット!

2塁ランナーの小湊が3塁を回って・・・・・ホームイン!

青道、2点目! リードを広げます!

天久は何とか後続を抑えましたが、1回表、2失点となりました。

160810-3807

エース降谷の立ち上がりは?

2点先制で、青道は良い雰囲気の中、守備につきます。

余裕ができた降谷。

立ち上がり、どういったピッチングを見せてくれるのか?

160810-3809

◆試合状況◆

春季東京都大会 準決勝
『青道』VS『市大三高』

青道 2 2
市大 0




-ダイヤのA actⅡ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。