イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【あおざくら】第21話:向き不向き【ネタバレ感想】

161012-a08

◆あおざくら◆

第1巻(1話2話3話4話5話6話7話
第2巻(8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
第3巻(18話19話20話21話・22話・23話・24話)

最新『あおざくら~防衛大学校物語~』

◆登場キャラクター◆

160518-a95 近藤勇美(こんどういさみ)
成績優秀だが実家が自営業の飲食店で貧しく進学を諦めていた。しかし、年上の幼馴染が東北の震災で被災者救助で活躍していたことを知り、自衛隊に興味を持ちます。進路指導にて、防衛大学校は勉強ができ、お金ももらえると知り、自分にはここしかないと進学を決意する。
160518-a92 沖田(おきた)
近藤と同室の1学年。父親が自衛官であり、純粋に自衛隊にあこがれている。入校式以降、少しノンビリとした性格でああることから先輩たちに目をつけられ、厳しくされることもある。
160518-a91 原田(はらだ)
近藤と同室の1学年。高校時代は野球をやっていた。海外派遣に興味を持っている。運動能力が高く手も器用であるため、たいていのことはそつなくこなしてしまう。
160518-a97 松平容介(まつひらようすけ)
近藤の対番で2学年。近藤を先輩として支えてくれる存在。いたずら好きの一面もある? 入校式以降、死んだようにくたびれており、近藤の相手をしてやる余裕がない。
160518-a94 坂木(さかき)
部屋長で4年生。クールな性格のようだ。入校式以降、怒鳴りつける厳しい先輩に豹変。鬼である。修羅である。
乙女の実の兄。両親が離婚しているため苗字が違う。表面上、乙女のことを突き放しているようにも見えるが、裏では一学年のことを色々と話し聞かせているようだ。ツンデレである。
160518-a93 西脇(にしわき)
サブ部屋長で4年生。おおらかで、後輩想いの先輩。入校式以降、別人のように厳しい先輩に豹変。しかし、イメージはゴリラのまま不変。
160518-a96 岡上 乙女(おかがみ おとめ)
1学年の女子。高校時代にナギナタで全国優勝している。可愛くて男子から注目されている。
サカキ部屋長の妹。かなりのお兄ちゃんっ子のようだ。




儀仗隊に向いているかテスト

儀仗隊の見学に来た近藤と乙女。

儀仗隊に入るかまだ決めかねていると答える近藤に、儀仗隊の清川は向いているかどうか試してあげると言い出します。

『回れー右!』
『整列休め!』

絶対に動くなという命令の元、清川はカバンから取り出した鳥の人形で何か始めます。

161012-a01

動いても行けなければ、表情を変えても行けないという命令。

近藤はじっと耐えます。

161012-a02

他の先輩たちも協力し、近藤を笑わせようと色々と試みるのですが、近藤の表情は全く崩れません。

驚く先輩達!

161012-a03

突然のゲリラ豪雨でも、突風でも、戦車でも、大爆笑グランプリ王者がいても、平常心を崩さずに厳然とした姿勢でいられる者こそ、儀仗隊に向いていると清川先輩は説明します。

サカキ部屋長からは逆に表情が硬いと指導を受けているため、意外に感じてしまう近藤でした。

儀仗隊に入る

儀仗隊の体験が終了します。

帰り際、近藤は清川に呼び止められ聞かれます。

『で、儀仗隊、入るの?』

161012-a04

近藤は乙女と一緒に、儀仗隊に入ることにしました。




沖田は剣道部に

部屋に戻ると、沖田が半泣きでおびえていました。

短艇委員会の訓練に出たのですが、それがあまりにもきつく、沖田はついていけそうにありません。

そこで部屋長に相談したら『何とかしてやる』と言って断りに行ってくれたのです。

部屋長が戻ってきました。何とか話をつけてくれたようでした。

161012-a05

沖田は、強制的に剣道部に決定してしまいました。

ヒエラルキーで選ぶ奴もいる

近藤は、サカキ部屋長に、自分は儀仗隊に入ることを報告します。

161012-a08

サカキ部屋長は強く反応します。妹の『乙女』が儀仗隊に入ることを知っていたからです。

厳しく威嚇するものの、サカキ部屋長も近藤には儀仗隊はあっていると思う、と伝えます。

部屋長にしてみれば、部屋っ子がきちんと考えて校友会を決めたのであればそれでいいと考えています。

中には『ヒエラルキー』と言って、力があると言われているからという理由で校友会を選んでいる人もいるからです。

161012-a09

松平先輩はバドミントン部に入っている

夕食、近藤と原田が一緒になります。

そこへ、松平先輩もやってきて、3人で一緒に食べることになりました。

松平先輩が入っている校友会は『バドミントン部』。可愛い女子が多いからです。

161012-a10

近藤は儀仗隊に入ることを報告。松平先輩も、近藤にピッタリだと太鼓判を押してくれます。

原田は応援団リーダー部

原田は高校時代に野球をやっていたのですが、野球部には入らない考えです。

目指すもののため、一から鍛え直すため、そして自衛官としてケジメをつけたいということから、校友会で男を磨くことを考えています。

そこで選んだのが『応援団リーダー部』です。

161012-a11

それを聞いた松平先輩。

驚きのあまり、顔を引きつらせてしまうのでした。

◆感想◆

だいたい全員の校友会が決まったようですね。

近藤は『儀仗隊』。あまりよくわかりませんが、パレードみたいなものをするのかなと漠然に思っています。

沖田は『剣道部』。これはサカキ部屋長のしごかれ担当ということでしょうか。ご愁傷さまです。

原田は『応援団リーダー部』・・・・・とのことですが、なんかやばいんでしょうかねぇ? 松平先輩の顔が『ヤバイとこ入ったな』と言っているかの如くです。

序盤は沖田のターンがしばらく続くのかなと思っていましたが、もしかしたら地獄担当は原田の方なのかもしれません。南無阿弥陀仏。




-あおざくら~防衛大学校物語~