イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【メジャー2nd】第78話:(東斗戦20)うしろに繋げ!【ネタバレ感想】

   

161207-m00

◆前回のあらすじ◆

6回裏、卜部はさらに1点追加され、8-5となりました。3点差をつけられてしまったドルフィンズは負けが濃厚です。

監督は控えの永井にツーアウトになったら代打で出すことを伝えます。最後に打席に立たせてあげたいという思いからです。

1番バッターが空振り三振となりワンナウト。

そんな状況でも一人、茂野は最後まで諦めない姿勢を見せるのでした。




◆メジャー2nd◆

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻(63話64話65話66話67話68話69話70話71話
9巻(72話73話74話75話76話77話78話79話・80話)

最新『メジャー2nd』

◆登場キャラクター◆

◆三船ドルフィンズ◆
160713-m01

◆東斗ボーイズ◆
160713-m02

◆現在の試合状況◆

Aブロック準々決勝
『三船ドルフィンズ』VS『東斗ボーイズ』

三船 0 1 2 2 0 5
東斗 1 0 4 0 2 1 8




諦めない茂野

8-5の3点差で、最終回。すでにワンナウト。

相手のピッチャーはエースのミチルで、代わって出て来てから6連続三振。

もう完全に終わっている試合であるにもかかわらず、2番の茂野は必死にファールで食らいつきます。

161207-m01

3番の卜部にとっては信じられません。もう結果は出ています。早く終わって楽になりたいのです。

茂野が倒れたらツーアウト。そうなれば自分は交代で、代打に永井が出て、それで試合終了なのです。

161207-m02

しかし、茂野は粘ります!

ボールもよく見えており、ボール球には手を出しません。カウントはフルカウントまで来ました。

キャッチャーの眉村は、歩かせるくらいならど真ん中に投げろと指示を出します。そもそも、茂野のスイングはヒットできるスイングには見えないからです。

161207-m05

しかし、ボールはそれます。フォアボール!

茂野はしっかりとみて、フォアボールで出塁しました。

卜部にも気持ちが感染

もう打席に立ちたくなかった卜部ですが、茂野が出塁した以上、出るしかありません。

161207-m06

これだけ力の差を見せつけられれば心が折れてしまうのが普通です。

それでも、茂野は諦めずに全力を出しました・・・・・。

その気持ちにつられて、卜部もフルスイング!!

161207-m09

打球は大きくバウンドしてピッチャーの頭上高くに!!

ピッチャーのミチルは落ちて来るのを待ちます。卜部は1塁へ全力疾走! 落ちてきたボールをとって1塁へ送球! 卜部はヘッドスライディング!!

161207-m10

セーフです!!

ここで3番卜部が意地を見せました! これでワンナウト1、2塁のチャンス!

次は、4番のアンディ!




 - MAJOR2nd