スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー◆

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話9話
3巻10話11話12話13話14話15話
4巻16話17話・18話・19話・20話・21話)

【最新】ゴブリンスレイヤー

◆キャラクター紹介◆

◆ゴブリンスレイヤー
家族をゴブリンに殺されてしまったことから、ゴブリンを倒すことを専門として一人で冒険者を続けきた。銀等級の冒険者。
◆女神官
冒険者になったばかりの15歳の少女。初めてのゴブリン討伐で殺されそうになった所を、ゴブリンスレイヤーに助けられる。以降、ゴブリンスレイヤーと共に行動する。新人の白磁級。

◆受付嬢
『冒険者ギルド』の受付を行っている。ゴブリンを優先して倒してくれるゴブリンスレイヤーをとても気に入っている。

◆槍使い
辺境最強と言われている。受付嬢が好きなのだが、ゴブリンスレイヤーにばかり笑顔を振りまくため、よくすねる。銀等級。
◆魔女
槍使いと共に冒険に行っている。銀等級。

◆エルフ ◆リザードマン ◆ドワーフ
魔神王に対抗するための使いっぱしりとして結成された異色の冒険者たち。3人とも銀等級。ゴブリンスレイヤーにゴブリン退治の依頼を行う。

毒でもう助からない

銀等級の身分証を持つ男『ゴブリンスレイヤー』。

女神官は、ゴブリンスレイヤーに、回復魔法が効かない女魔術師を助けてやってほしいと頼みます。

ゴブリンスレイヤー
『諦めろ、毒だ』
『既に全身に巡っている』
『解毒剤ももう効かん』

女魔術師は、か細い声で言います。

女魔術師
『・・・ろ・・・て・・・』
『こ・・・ろ・・・・・・』

まだ助かるかもしれないと考えていた女神官でしたが、経験豊富なゴブリンスレイヤーは無駄に苦しませるべきではないと判断し、とどめを刺してあげました。

女のニオイを消す必要がある

女魔術師の仇を取るため、女神官はゴブリンスレイヤーと共に、ゴブリンと戦うことにします。

ゴブリンスレイヤー
『何ができる?』

女神官
『「ヒール」と「ホーリーライト」の奇跡を授かっています』
『全部で3回。・・・残り2回・・・です。』

しかし、ついてくるならやることがあるというゴブリンスレイヤー。

ゴブリンの身体を切り裂き、血を布にしみこませると、女神官の服に押し付け始めます。ゴブリンは女のニオイに敏感なのです。

そして、ゴブリンの元へ向かいます。

剣士の死亡を確認

戦闘がおこった場所へ戻ってみると、多くのゴブリンが倒れていました。

そして・・・・・リーダーである剣士の・・・酷い・・・亡骸も・・・・・・・。

女神官はあまりの状況に耐えることができませんでした。

ゴブリンたちは、ここの手前にあった横穴からパーティーの背後を突き襲い掛かって来たのです。

パーティーたちが横穴に気がつかなかったのは、ゴブリン達がカモフラージュとなる杖を置いていたから。そこに気を取られてしまっていたのです

ゴブリンは、知能は低くても、ちゃんと考えているのです。

ゴブリンマスター
『奴らはバカだが間抜けじゃない』

ゴブリン達を全滅させる

奥の広場を目指して進むゴブリンスレイヤーと女神官。

案の定、広場には多くのゴブリンが集まっていました。

ゴブリンスレイヤーは、女神官にホーリーライトを使って明るく照らさせた後、女神官には撤退するよう指示を出します。

そして、自分は次々にゴブリンを打ち取っていきます。

中のゴブリンはほとんど倒してしまいました。

広場の奥に行ってみると・・・・・そこには、ゴブリンに辱められた女武道家が倒れていました。

女神官は優しく抱きかかえてあげます。

スポンサーリンク

ゴブリンは子供も含めて皆殺しにする

広場の奥に隠された扉。

その中には、ゴブリンの子供たちが、かくまわれていました。

ゴブリンは子供をたくさん産み、どんどん育っていくのです。

放置していれば、すぐに増えていきます。

女神官
『子供も・・・殺すんですか・・・・・?』

ゴブリンスレイヤー
『当たり前だ』
『奴らは恨みを一生忘れん』
『それに巣穴の生き残りは学習し知恵をつける』
『生かしておく理由など一つもない』

女神官
『ぜ・・・善良なゴブリンがいたとしても・・・?』

ゴブリンスレイヤー
『善良なゴブリン。』
『探せばいるかもしれん。』
『だが・・・・・』

こうして・・・・・ゴブリン退治は終了しました。

これからの女神官

よくある話だという。

ゴブリンによって村が襲われ娘がさらわれたことも
新米の冒険者たちが初めての冒険として
ゴブリン退治に赴いたことも
それがゴブリンによって追い詰められ
全滅してしまったことも

ゴブリンの巣穴から冒険者によって
娘たちが救出されたことも
助け出された娘たちがゴブリンの癒み者にされたことを儚んで
神殿に入ったことも

私にはよくわからない

あのような人の一生を破壊してしまうような事件が
本当によくあることなのか

だとすれば私はその現実に直面してなお
地母神を信じ続けられるのだろうか?

もう少し冒険者を
続けてみようと思う

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように