◆ゴブリンスレイヤー◆

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話9話
3巻10話11話12話13話14話
4巻15話・16話・17話・18話・19話)

【最新】ゴブリンスレイヤー

◆キャラクター紹介◆

◆ゴブリンスレイヤー
家族をゴブリンに殺されてしまったことから、ゴブリンを倒すことを専門として一人で冒険者を続けきた。銀等級の冒険者。
◆女神官
冒険者になったばかりの15歳の少女。初めてのゴブリン討伐で殺されそうになった所を、ゴブリンスレイヤーに助けられる。以降、ゴブリンスレイヤーと共に行動する。新人の白磁級。

◆受付嬢
『冒険者ギルド』の受付を行っている。ゴブリンを優先して倒してくれるゴブリンスレイヤーをとても気に入っている。

◆槍使い
辺境最強と言われている。受付嬢が好きなのだが、ゴブリンスレイヤーにばかり笑顔を振りまくため、よくすねる。銀等級。
◆魔女
槍使いと共に冒険に行っている。銀等級。

◆エルフ ◆リザードマン ◆ドワーフ
魔神王に対抗するための使いっぱしりとして結成された異色の冒険者たち。3人とも銀等級。ゴブリンスレイヤーにゴブリン退治の依頼を行う。

スポンサーリンク

囚われの女エルフを故郷へ

リザードマンは父親から授かった奇跡で『竜牙兵』を出現させます。

そして、その竜牙兵を使って、『囚われの女エルフ』を故郷へ送り届けてあげるのでした。

しかし、このことでエルフは心にとても大きな傷を作ってしまいました。

神殿の奥へ

囚われの女エルフは、この神殿の『地図』を持っていました。

その地図を参考に、奥へ進みます。

神殿は意外と入り組んでおり、地図が無ければ苦労する状況でした。

見張りを倒しつつ、少しずつ奥に進みますが・・・・・女神官は、エルフの疲労の度合いが高いことに気づきます。

ここで一旦休憩することをお願いします。

ゴブリンを許せない

精神的な疲労が蓄積してしまっているエルフ。

女神官は色々と気遣ってあげます。

しかし、ゴブリンスレイヤーはそういったことは気にしません。心労で疲れ切っているエルフに戻りたいのなら戻ってもかまわないと言い放ちます。

素っ気ないゴブリンスレイヤーの言い方に怒りがこみ上げるエルフですが、ドワーフがフォローを入れます。

ドワーフ
『ドワーフでも半ばイカれちまうくらいの』
『腕っこきの職人があんな風だの』

『落ち着け耳長の』
『敵地で騒ぐもんなあないわい』
『ゴブリンどもはドワーフにとっても不倶戴天の敵』
(不倶戴天:生かしておけないほど憎んでいること)
『同胞を弄んだ報いを必ず受けさせてやろうぞ』

その言葉を聞いて、エルフも冷静さを取り戻すのでした。

ゴブリン達の寝床

一行は広い空間のある回廊までやってきました。

下の方を覗いてみると・・・・・多くのゴブリンが横になって眠っています!

エルフは、とうとう憎むべきゴブリン達の寝床を発見しました。

ゴブリン達を眠らせる

ゴブリンの数は50以上。簡単に対応できる数ではありません。

しかし、ゴブリンスレイヤーは『問題にもならん』と言い放ちます。

ゴブリンスレイヤーには策があるのです。

ドワーフ
『呑めや歌えや酒の精』
『歌って踊って眠りこけ』
『酒吞む夢を見せとくれ』

女神官
『いと慈悲深き地母神よ』
『我らにあまねくを受け入れられる』
『静謐をお与えください』
『沈黙(サイレンス)』

この2つの奇跡の合わせ技により、ゴブリン達は眠りにつき、そして音も出ず騒がれることもないのです。

スポンサーリンク

一網打尽

下に降りてきた一行。

そして、ゴブリンスレイヤー、エルフ、リザードマンの3人は、次々にゴブリンを殺していきました・・・・・。

多くのゴブリンたちをたおしていく3人。

いくら復讐とはいえ、エルフにとってそれは辛い作業でした。

エルフはゴブリンスレイヤーをみて思います。

そして、やっと全てのゴブリンを倒しきることが出来ました。

ゴブリンたちの親玉

その場を後にしようとする一行。

急にものすごい地響きがおこります!

奥から向かってくる何かが語りかけます。

?????
『ゴブリンどもがやけに静かだと思えば』
『雑兵の役にも立たんか・・・・・』

『貴様ら・・・』
『ここを我らが砦と知っての狼藉とみた』

ゴブリンを束ねていた親玉・・・・・、それは『オーガ』だったのです。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように