◆前回のあらすじ◆

手に入れたお宝を死んでいるうちに盗まれてしまったカブルー一行は、その犯人たちを追って地下4回へやってきます。しかし、そこでも人魚に襲われてしまい、全滅してしまいました。通りかかったタンス一行により生き返らせてもらいますが、力不足を実感。街に戻ることにします。

戻っている最中、急にあたりに霧が立ち込めます。そして、魔物に囲まれてしまいます。驚くカブルーでしたが、冷静にそれが『幻術』であり、仲間が魔物の姿に見えているだけだという事に気が付きます。幻術を使って同士討ちさせようとしていたのは、以前、自分たちを生き返らせてくれた死体回収屋でした。

死体回収屋のあくどい策略に対し、カブルーは厳しい対応を取り、全員倒してしまいます。そして、ダンジョンの今後を心配するのでした。

スポンサーリンク

◆ダンジョン飯◆

1巻(1話2話3話4話5話6話7話
2巻(8話9話10話11話12話13話14話
3巻(15話16話17話18話19話20話21話
4巻(22話23話24話25話26話27話28話
5巻(29話30話31話32話33話34話35話
6巻36話37話38話・39話・40話・41話・42話)

最新『ダンジョン飯』

◆登場キャラクター◆

161001-d93 ライオス
人間(トールマン)の戦士。パーティーのリーダーとして仲間を雇っている
妹のファリンが炎竜に食べられてしまい胃の中にいる。妹を助けるため仲間たちと共に地下4階の炎竜を目指すも、お金がないため、食料は魔物を調理することにする。
161001-d91 マルシル
エルフで魔法使い。頭はいいが身体能力は低い。ライオスの妹のファリンとは学生時代の友人。見た目は若いが、エルフであるため、見た目以上に歳を重ねているようだ。
161001-d92 チルチャック
ハーフフットの鍵師。ダンジョンの罠対策を担当している。見た目は若いが、年齢は29歳で、ライオスよりも年上。マルシルやセンシと比べるとだいぶ年下。戦闘は専門外。
161001-d94 センシ
ドワーフの戦士。ダンジョンに住み着き10年も魔物食の研究を続けている。ライオス達が魔物を調理しているのを見かけたことがきっかけとなり仲間となる。炎竜を調理するのが長年の夢。

◆その他、キャラクター一覧
http://mangakansou.xyz/archives/7820

トーデン兄妹のパーティーかもしれない

食事をとりながら、リーダーのカブルーは、自分たちに『霊避けの術』を施してくれたパーティーの事を考えます。

カブルー
『トールマンにドワーフ』
『ハーフフットにエルフ・・・か』

『エルフのいるパーティーってのは』
『そう多くない』
『少し絞れば確定できるかもな』

かブルーは、自分の腕に巻かれてある『霊避けの術』をリンに見せて、何か気づくことは無いかと尋ねてみます。

リン
『・・・「優等生」』
『教科書通りの記術って感じ』

『実際、魔術学校の出かも』
『あそこの連中、皆似た式を書くもの』
『エルフが書いた術なのは間違いない・・・』

その話を聞いて、カブルーはある人物に思いいたります。

かブルーの考えとしては・・・・・
・トーデン兄妹の妹は魔術学校出身
・その妹とエルフが親しい関係
・エルフも魔術学校出身かもしれない
それで、トーデン兄妹の可能性を感じたのです。

クロの嗅覚によると、相手パーティーのトールマンは1人しかいないはずです。ということは、『兄か妹』のどちらかを失ってしまっており、それを救出するために無理して少人数で潜っているのではと推測できるのです。

そして、先ほど自分たちを蘇生させてくれたパーティーには、トーデン兄妹の仲間だった『ナマリ』がいました。以前から収入や目的で揉めているという噂を聞いていたので、トーデン兄妹のパーティーから抜けたと考えられます。

リン
『そのパーティーって』
『他にはどんな奴がいるの?』

カブルー
『トーデン兄妹のパーティーだとすると』
『兄妹の片方とシャロー、ナマリが抜け』
『新しいドワーフが一人加入してる・・・はず』

ナマリ、チルチャック、シュローの評判

ナマリの素性の事は、同じドワーフであるダイアが知っていました。

ダイア
『名前はね・・・有名だから』
『武器屋って呼ばれてる男の一人娘』

武器の流通を仕切っていたのがナマリの父親だったのですが、多額の着服が発覚し、トラブルになったことがあるのです。

チルチャックの事は、同じハーフフットのミックベルが知っていました。

ミックベル
『いい歳したおっさんだけど』
『島にいるハーフフットの』
『代表みたいな顔しちゃってさ』

そして、シュローは東方出身。

リンも東方出身という事で何か知っていないか聞いてみますが、リンは特に知っていることはないとのことでした。

トーデン兄妹は島主と同じで、人間に興味が無い

カブルー
『つまんない窃盗事件かと思ったけど』
『面白いことが起こる予感がするよ』
『トーデン兄妹のパーティーだといいなぁ』
『だって・・・』

ミックベル
『なんか因縁でもあんの?』

カブルー
『おれが何かされたわけじゃないけど』
『あいつは昔、金剥ぎの一団で』
『儲けたらしいんだけど』
『病気やけがで迷宮に潜れなくなった』
『仲間に稼ぎをほとんど渡してたんだ』

ホルム
『いー話じゃん』

カブルー
『でもこの話には続きがあってね』
『彼らはとっくに完治していたのに』
『金を受け取ってたんだよ』
『結局彼らは冒険者に戻ることは無く』
『今では島で密造品を売りさばいている』

『「迷宮の主を倒した者には全てを与える」』

『この国の王らしき男が残した言葉だそうだけど』
『倒した者が大きな影響力を持つのは』
『間違いないだろう』

『・・・・だから』
『俺はそれがあの兄妹であるべきではないと思っている』
『彼らは善人なわけじゃない』
『人間に興味が無いだけだ』
『あの島主と同じでね』

シーサーペントとシュローのパーティー

食事を終え、カブルーたちは街にもどるために、湖の上を水上移動します。

そこへ現れたのが、刃魚と・・・・・シーサーペントでした。

カブルーは仲間に戦いの指示を出しますが、仲間は経験不足から思うように戦えません。自分で何とかするしかありません。

そこへ・・・・・突如、別のパーティーが現れます。

現れた忍者は、シーサーペントの口の中に弾薬を放り込み爆発させます。

そこへ、鬼が金棒で強打!

ふらついているところを、サムライのシュローが一斬り!

あっけなく、倒しきってしまいます。

カブルーは彼らを見て、何か考えに至り、予定変更。シュローたちに声をかけます。

カブルー
『危ないところを助けていただき』
『ありがとうございました』

シュロー
『気にするな』
『ただ通りすがっただけだ』

カブルー
『僕の勘違いでなければ・・・・・』
『ひょっとして女性をお探しなのでは』

そう言われ、シュローはカブルーの方に振り向きます。

シュロー
『な、何か知っているのか?』

カブルー
『ああやはり』
『心中お察しします』

スポンサーリンク

◆感想◆

第1話でパーティーから抜けてしまったため、ほぼどんな人物であるのか謎であったシュローの登場です。何やら仲間を引き連れてきていますね。

そして、カブルーが何か企んでいるような雰囲気です。まるで死体回収屋の再来のようです。それでいいのか、カブルー!?

◆『トーデン』というのかぁ

ライオスとファリンの苗字が『トーデン』だというのが発覚。ということは、フルネームは『ライオス・トーデン』であり『ファリン・トーデン』ということなんでしょうね。

まぁ、それほど重要な事ではありませんが。

◆魔法学校は島には無い

魔法学校は島の中ではなく、島の外にあるようです。ライオスとファリンが手紙でやりとりしていたので、結構遠くだなと言うくらいしかわかっていませんでしたが、島の外だとは思っていませんでした。

島の外の大陸(?)がどうなっているのかってのも興味深いです。

◆新キャラ登場

シュローはどうやら『どこぞのおぼっちゃま』ということのようです。力試しという事で、ライオスのパーティーに加わっていたんでしょうね。

で、そこで出会ったファリンのことを好きになったものの、炎竜に食べられてしまったと。ライオスのパーティーではファリン救出は難しいと判断したんでしょうね。パーティーから抜けて、自分のお供達と一緒に、ファリン救出にやって来たってところでしょうか。

色々と、特殊なキャラの登場です。陰陽師は魔術師と同じ扱いかな。鬼がドワーフタイプとして・・・・・黒子はどんな何でしょうね? いまいち、戦闘の種類として何ができるのか、ピンと来ません。チルチャックのような鍵師みたいな扱いかなぁ?

ここに来て、一気に登場キャラクターが増えてきました。

◆カブルーを見た時の反応

忍者二人は興味津々。姉妹かな? なんだか似たような性格のようです。

鬼はさほど興味が無いようです。

陰陽師はむしろ、不愉快っぽい態度を見せています。シュロー大好きキャラで、他の男には興味が無いという事なのかもしれません。

◆クロ(犬)の反応

耳を下に寝せて、うなりをあげています。何やら警戒しているようですが・・・・・一体何に警戒しているのでしょうか?

普通に考えるなら、鬼さん相手にうなりをあげているのだと思われます。イメージ的には『桃太郎』ってことでしょうか。

ただ、顔の向きとしては『黒子』の方を見ているような気もします。黒子は一体何者なんでしょうかねぇ? 被り物の下に耳があるような気がしなくもない? 『犬猿の仲』ということで、猿系かな? いや、桃太郎的に考えると猿は仲間ですよね。う~ん、難しい。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように