◆前回のあらすじ◆

儀仗隊の合宿初日という事で、先輩たちは飲み屋で食事会を開催。儀仗隊は防大の顔であるため誇りをもって取り組もうと皆で気合を入れます。

原田が所属する応援団リーダー部。拳立て伏せ、『走れるとこまで走る』などの過酷な練習で自分たちを追い込みます。原田は過酷な練習に必死にくらいつくのでした。そんな一学年たちの頑張りを一人室内で観察する土方。何だか浮かない顔をしている平山を気がつき、外に行き声をかけます。その後、近藤の存在に気が付いた土方は、近藤と一言二言話をした後、『中期同部屋よそしくな』と挨拶し、その場をはなれるのでした。

スポンサーリンク

◆あおざくら◆

第5巻は9月15日発売!


1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話
5巻38話39話40話41話42話43話44話45話46話47話
6巻48話49話50話51話52話53話54話55話56話57話
7巻58話59話60話61話・62話・63話・64話・65話・66話・67話)

最新『あおざくら~防衛大学校物語~』

◆登場キャラクター◆

◆近藤の同部屋

剣道部の合宿

剣道部の合宿も今日でシメということもあり、厳しい練習が続きます。

ゴール付近で待ち構えていたのは・・・・・サプライズのバーベキューでした。

坂木部屋長は沖田にねぎらいの言葉をかけます。

坂木
『合宿おつかれ』
『正直言ってまだまだだな』
『相変わらずドベだし、気も効かねぇし、要領も悪い』

沖田
『はいっ! ありがとうございました!』

坂木
『校友会では引き続きビシバシやるからな』
『覚悟しろ』

沖田
『はいっ!?』

近藤学生が合コン

風呂から上がって部屋に戻っているところ、武井と遭遇します。

武井は水泳部の合宿が終わり今から実家に戻るところでした。

そう言って去っていく武井。

近藤
(なんで上からなんだアイツ・・・)
(まるで大人の階段を昇りかけたけど)
(失敗したことを武勇伝にしてるような感じの・・・)

そんな近藤と武井の会話を乙女が聞いていました。

乙女
『近藤学生も所詮男ですね』

近藤
『なんだよ汚いものを見るような目をするな!』
『いってももう大学生なんだから』
『そんなのよくあることだろ・・・』
『上級生のさそいとかだったら断りにくいし』

『ていうか、別に行くわけじゃないし・・・』
『オレは・・・行かない!』

なぜか行かないと強調する近藤。

乙女
『好きな人でも・・・いるんですか?』

必死になって否定してしまった近藤。

自分の幼稚な対応に自己嫌悪におちいるのでした。

『小隊学生長付』とは?

食堂で坂木部屋長に『小隊学生長付』を推薦されたことを思い出した近藤は、具体的にどういったことをやるのか気になり、先輩たちに質問してみます。

先輩
『まあ、中期やってるやつを見ればわかるよ』
『それとも近藤、まさかなりたいのか?』

近藤
『え・・・あ・・・いやあ・・・・』

曖昧に誤魔化す近藤。

先輩
『ハハハハハハハ!!』

ドン! ドン! ド~ンッ!!

外では花火の音が鳴り響いていました。みんなは屋上にやって来て花火を見学します。

こうして、近藤の校友会合宿も終わりを迎えるのでした。

スポンサーリンク

◆感想

鬼が珍しく優しい言葉を

むしろ、校友会ならもう少し優しくしてもらってもいいような気もしますが、沖田は部屋長(中期になるまではこれでいきます)の元、ガッツリしごかれているようです。

喉が潰れた原田

このシーンを見て思い出すのは、定年退職になった私の職場の上司でしょうか。飲み会で話しかけられたのですが、何を言っているのかサッパリわかりませんでした。最初は聞き返しましたが、何度も聞き返すわけにも行きませんし、それでいて何を言っているのか全く分からないですしで、かなり焦りつつも話を合わせたと言いますか、笑顔を振りまいたと言いますか。

後で別の先輩に聞いたのですが、『あの人は酔っぱらうと何言っているのかわからないから気にしなくていい』とのこと。まいりました。

たくましくなってきた近藤

遠泳を行ったことで、上半身はしっかりと焼けています。海パンが長めだったので太ももの途中まで白くなってますね。

先輩方は上半身が焼けていません。プールや海での活動は2年生以上ではあまり行わないという事なのかもしれません。

勘違いしないでよね!!

『べ、別に好きな人なんていないんだからね!』
『勘違いしないでよね!』

みたいな言葉を時々目にするので、語源はどこにあるんだろうと調べてみました。が、よくわかりませんでした。あるような、無いような。それとも面白いから色々と進化していったという事なのか。『ツンデレ』がきっかけだったってのはなんとなくわかりました。

◆『ツンデレ』とは
http://dic.nicovideo.jp/ツンデレ

『小隊学生長付』とは?

厳しいと言うのはわかっていたことではありますが、これはかなりヤバそうな雰囲気です(笑)。近藤、中期はさらなる地獄が待ち受けているのは確定事項のようです。

中期やってるやつを見ればわかる!?

先輩方の微妙な言い回し。『見ればわかる』ってどういう事なんでしょうね? 『昨年度の中期に、小隊学生長付をやっていた奴を見ればわかる』という意味? 8ヶ月も前にやっていた人の姿を見て一体何がわかるというんでしょうね? やつれはてて今でもボロボロになっていると? それとも経験者は別次元の筋力を身につけていると?

何とも、想像しがたい発言です。

次回は夏休み? それとも中期?

武井の話によりますと、校友会合宿が終わった後は長めの夏休みに入るようです。近藤も一旦実家に帰って休みを満喫するのだと思われます。

ただ、短かったとはいえ、ストーリー上、休みは描かれていますからね。再度、また休みの話に戻るのかなという気もします。もしかしたら夏休みはもう描かずに、次回は中期に突入ってことになるのかもしれません。

常代ちゃん、カムバック!

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
http://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
http://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
http://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
http://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

漫画雑誌の購入は『電子書籍』がお勧め

毎週、毎月購入する漫画雑誌は部屋にたまっていく一方で部屋もなかなか片付きません。

しかし漫画雑誌を『電子書籍』で購入すれば場所をとることはありません。スマホでも観ることができますし、パソコンでも観れます。意外と便利です。

本の方が見やすくていいという場合も結構多いのですが、漫画雑誌くらいなら電子書籍の方がいいのではないかなと個人的には思っています。捨てる必要もなく、何ヶ月も、何年も前の物を残すことができますので。お勧めです。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように