◆前回のあらすじ◆

五木中ピッチャーの油断から内野安打を打つ千里。さらに盗塁まで決めてノーアウト2塁となります。ピッチャー横内は女子に自分の球が打てるはずは無いと考えますが、2番の相楽にミートされてしまいます。何とかファーストがファインプレーを見せボールを止めますが、足の速い相楽は内野安打。しかも、相手の油断をつき、千里は一気にホームへ。風林中は2つの内野安打で1点を先制します。

ピッチャーの横内は、あくまで足を使ったプレーにかく乱されただけだと判断。動揺しながらも、自分のボールなら絶対に女子に打たれるはずは無いと考えていました。しかし、3番の沢はその想いを打ち砕き、レフトスタンドへホームランを放つのでした。

スポンサーリンク

◆メジャー2nd◆

第10巻まで発売中!

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
9巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
10巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
11巻93話94話95話96話97話98話99話00話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
13巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
14巻(23話・24話・25話・26話・27話・28話・29話・30話・31話・32話)

最新『メジャー2nd』

◆登場キャラクター◆

◆風林中学野球部

◆現在の試合状況◆

全日本少年軟式野球大会
◆トーナメント第1回戦
『風林学園』VS『五木中』

風林 3 3
五木 0

ピッチャーが変化球を!?

沢のツーランホームランで、風林中は3点先制! 風林中はいけいけムードです。

対して、五木中のピッチャー横内は、手を抜いたわけでもないのに軽々とスタンドまで運ばれてしまいショックで愕然とします。

タイムをかけてマウンドに上がる五木中の監督。

大吾
(偵察とマシン練習の成果が早速出たな)
(それでも一巡目からこんな見事に)
(攻略するとは思ってなかった)

(頼もしい野球女子だ!)

ノーアウトでランナー無し。

次のバッターは4番キャッチャーのアニータ。

アニータも沢同様にホームランをと狙っていきます。しかし、ピッチャーの横内はコースをついた良いピッチングを行い始めます。

それでも、アニータは狙いすまし、フルスイングしますが・・・・・空振り三振!?

横内はストレートしか投げれないと考えていたのですがが、ボールが変化したのです。

スポンサーリンク

五木中監督のアドバイス

沢にホームランを打たれた後、五木中の監督はマウンドに上がり横内にアドバイスを送っていました。

監督
『あの時、外野手が怪しい2人に気づいて』
『俺に耳打ちしてきた』
『おそらくどこかの偵察だと踏んで』
『やつらに手の内を見せないようにしたんだ』

『お前がなめた投球さえしなければ』
『やつらにお前は打てない!』

そして、4番のアニータは空振り三振。

5番はピッチャーの睦子。

スライダーの切れが良く、1球、2球と翻弄され、結局、睦子も空振り三振。バットに当てることさえできません。

6番の関鳥も手も足も出ずに見送り三振となってしまうのでした。

睦子、乱調!?

3点取った後、三者連続三振。

ここは気持ちを切り替えてと、風林中は守備に入ります。

先発は睦子。

1番バッター相手に1球目を投げます!

ところが、睦子はいきなりデットボールを投げてしまうのでした。

スポンサーリンク

2ページ目⇒