◆前回のあらすじ◆

部屋の中にいるゴブリンスレイヤーたちに一斉に向かってくる大量のゴブリンたち。それを指揮するのは『ゴブリンチャンピオン』でした。リザードマンは大暴れし大量のゴブリンたちを引き付けます。女神官やエルフ、ドワーフは聖壁の中から遠距離の後方支援。ゴブリンスレイヤーはそのすきに背後からチャンピオンに近づきとどめをさそうとしますが・・・・・チャンピオンに気づかれ、仕留めることができませんでした。

ゴブリンスレイヤーはさらに攻撃を仕掛けようとしますが、それよりも先にチャンピオンの攻撃が炸裂してしまいます。ゴブリンスレイヤーは吹き飛ばされ、大ダメージで動けなくなってしまいました。それに動揺したパーティー全員。聖壁の魔法もとけてしまい総崩れ。再び魔法を唱えようとしますが精神的に集中できません。ゴブリンたちの一斉攻撃を受けてしまいパーティー全滅のピンチを迎えてしまいます。

スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー◆

本作品の『本編』。村を滅ぼされ、たった一人の身内の姉を殺され?てしまったゴブリンスレイヤーの復讐劇。ギルドに所属して5年後の20歳です。『ビッグガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話9話
3巻10話11話12話13話14話15話
4巻16話17話18話19話20話21話
5巻22話23話24話25話26話27話
6巻28話29話30話31話・32話・33話)

【最新】ゴブリンスレイヤー

◆ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン◆

ギルドに所属してゴブリン退治を始めた1年目を描いています。15歳。『ヤングガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話5話6話
2巻7話8話9話10話11話12話
3巻13話14話15話16話17話①17話②
4巻18話19話・20話・21話・22話・23話)

【最新】ゴブリンスレイヤー外伝~イヤーワン~

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ◆

本編ではスポットを当てられていないサブキャラたちを主人公にした物語。1話完結で色々なキャラクターを紹介しています。『ビッグガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話・8話)

【最新】ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ

◆キャラクター紹介◆

◆ゴブリンスレイヤー
家族をゴブリンに殺されてしまったことから、ゴブリンを倒すことを専門として一人で冒険者を続けてきた。銀等級の冒険者。
◆女神官
冒険者になったばかりの15歳の少女。初めてのゴブリン討伐で殺されそうになった所を、ゴブリンスレイヤーに助けられる。以降、ゴブリンスレイヤーと共に行動する。新人の白磁級。

◆受付嬢
『冒険者ギルド』の受付を行っている。ゴブリンを優先して倒してくれるゴブリンスレイヤーをとても気に入っている。

◆槍使い
辺境最強と言われている。受付嬢が好きなのだが、ゴブリンスレイヤーにばかり笑顔を振りまくため、よくすねる。銀等級。
◆魔女
槍使いと共に冒険に行っている。銀等級。

◆エルフ ◆リザードマン ◆ドワーフ
魔神王に対抗するための使いっぱしりとして結成された異色の冒険者たち。3人とも銀等級。ゴブリンスレイヤーにゴブリン退治の依頼を行う。

全滅寸前の状況

ゴブリンスレイヤーがチャンピオンに吹き飛ばされてしまい、動揺するパーティーの面々。一気に総崩れとなってしまい、ゴブリンたちに捕まってしまいます。

しかし、女はすぐにやられないとしても、リザードマンやドワーフは毒の剣や弓を受けて致命傷を負っていてもおかしくはない状況だと思うんですけどね。特に今回の敵は装備のレベルが高かったですし。まぁ防具は良くとも、武器のレベルは低かったということにしておくべきでしょうか・・・・・。

スポンサーリンク

チャンピオンの隙を突く

ヤバい一撃で吹き飛ばされたゴブリンスレイヤーでしたが、棺桶がクッションになったようで、致命傷にはなっていませんでした。持っていた回復薬を飲み、見張りのゴブリンたちを静かに倒しながら、女神官をもてあそぶチャンピオンの背後に回り込みます。

そして、背後から死骸の髪の毛を使い、チャンピオンの首を締めあげます。

ただ、これはどうやってチャンピオンの首に髪を巻き付けたのかなってのが謎でした。最初から輪っか状にしていたということなら分かるのですが、そうではないようですし・・・・・。作画ミスの部類かもしれません。

首を閉められたチャンピオンは半狂乱で暴れまわり、背後で首をしめているゴブリンスレイヤーを振りほどこうとします。暴れまわるチャンピオンのせいで仲間のゴブリンたちが大打撃。やられていたパーティーがここで抜け出し、態勢を整えます。

・・・・・ただ、これもちょっとご都合主義的な感じがしますねぇ。背後にいるゴブリンスレイヤーを引っぺがすために、壁に押し付けたり、こすりつけたりするのが普通の動きだと思います。こんなに暴れまわったら余計に首が閉まって苦しいでしょうし。そもそも、ゴブリン種は背中に手が届かないのかな?

ゴブリンスレイヤー、とどめと言わんばかりに、チャンピオンの右目めがけて右ストレート。いや、ガンキュウをとりだしているので『グー』ではなく『パー』で行ってますね。エグイ攻撃です。

これが決定打となり、チャンピオンはその場から逃げ出してしまいます。

それを見たゴブリンたちは、これは勝ち目がないのだと判断。みんな一斉に逃げ出してしまいます。大苦戦の戦いでした。

ここで逃げ出したチャンピオンは、後々さらに強くなって、ゴブリンスレイヤーの前に立ちふさがることになるかもしれませんねぇ。

勝利するも・・・・・

今回の戦いの被害状況

・ゴブリンスレイヤー・・・瀕死の重傷
・女神官・・・・・肩に重傷
・エルフ・・・・・軽症
・ドワーフ・・・・軽症
・リザードマン・・軽症

リザードマンが回復魔法を使えるってのは大きかったように思います。でなければ女神官は助からなかったかもしれません。

地上へ戻ろうという話になりますが、ゴブリンスレイヤーは意識を失ってしまっているようでした。そういえば、チャンピオンとの戦闘中に痛覚が失われるほどの状況になっていましたからね。完全に瀕死状況なのだと思われます。

ゴブリンスレイヤーがこういった状況であるため地上に戻るのでしょうが、謎が残りましたね。

・チャンピオンが本当に頭だったのか?
・装備や船はどうやって入手していたのか?

まだまだ今回の冒険は完全解決には至ってないように感じます。

とは言え、ゴブリンスレイヤーはこれだけダメージを受けているわけですから、数ヶ月は動けないのではないかなぁと思えます。

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

当ブログではビッグガンガンで連載されている3作品と、ヤングガンガンの『ゴブスレ外伝イヤーワン』の更新を行っております。

◆ゴブリンススレイヤー
http://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
http://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
http://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
http://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように