◆前回のあらすじ◆

外国人たちの観光バスのふりをして逃亡をはかっていたアウグスト博士たち5人。検問につかまり、調査を受けることに。何とかバレずに切り抜けられそうでしたが、高身長のアウグスト博士がバレそうになってしまいます。それを、昔、舞台女優をやっていたジョセフィーンがうまく演技で誤魔化し、その場を切り抜けることに成功します。

中古外車センターで車を用意し、2組に別れます。パレット、ジョセフィーン、宿木たちはパレットのつてで米軍基地へ。そこには極秘で開発された武器が用意されていました。アウグスト博士、フロルたちはとある工場へ。そこではアウグスト博士が使用していた『転換機(リバーサー)』をさらに改良したものを開発していました。まだ完成品では無いもののアウグスト博士はそれを持っていくことにします。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9話79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11話99話00話01話02話03話04話05話06話07話・08話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。

なぜ総理は『絵に近づくな』と言わなかったのか?

一連の報告と疑問点を確認するために、特対の班目室長は総理の元へやってきます。班目が総理に尋ねたのは、宿木との面会の時に宿木が言っていた台詞。

宿木
『総理は、双亡亭に突入する我々隊員に、なぜ一言・・・』
『「屋敷内の「絵」には近づくな」と』
『ご注意くださらなかったのですか? と!』

ごもっともな話です。総理が話してくれていたら、被害はそれほど大きなことにはならなかったはずです。これは絶対に話しておかなければいけないことでした。

一体なぜ総理は説明しなかったのか?

スポンサーリンク

総理の体内にも『侵略者』はいた

総理自身にも、なぜ自分は『絵』のことを話さなかったのかよくわかりません。ここでわかったことは

・総理は中学のころ双亡亭に入り絵の中に引きづりこまれている
・その時から総理の体内には『侵略者』はいた
・『絵』の情報を知られたくはないので、侵略者は総理に『絵』のことを語らせなかった

しかし、これではちょっと理屈に合わないような気もします。というのも、絵のことを知られたくないわりに、第4巻29話にて『青一』と『緑朗』に総理達は『絵』のことを話しています。本当に侵略者たちが『絵』のことを秘密にしたいのであれば、総理達が一切『絵』のことを語らないように対応しておくべきです。

また、歴代の総理達も絵のことを知っています。これほどの怪奇現象なわけですから、総理が語らなくても『特対』は知っておくべきことのようにも思えます。

ですから、この点は後付け設定ではないかなと思えるんです。

泥努も支配されている!?

第72話にてこのようなシーンがありました。ツトムが双亡亭のことに関して色々と質問したのに、泥努は何も聞いていなかったかのように別の話をし始めるんですね。

今回、侵略者たちは『記憶に関して操作する』かのような能力があることが判明しました。もしかしたら、泥努もすでに侵略者に支配されているのかも? 『しの』は上下関係では泥努の下であるかのような対応をしていますが、もしかしたら、それ自体が『しの』の作戦なのかも・・・・・!?

『侵略者』はCTスキャンに映らない

総理の体内には『侵略者』がいました。しかし、先日おこなったCTスキャンには侵略者の影と思われるようなものは写っていませんでした。ということは『侵略者はCTスキャンには写らない』ということです。

では、どうして5人の脳には影が写っていたんでしょうね? 可能性としては『鬼離田姉妹が5人が意識を失っている間に何かした』ってことだと考えられます。

何より、鬼離田姉妹は『侵略者が5人の体内に入っていくのを見た』と証言しています。『CTスキャンに侵略者は写らない』以上、鬼離田姉妹の証言は嘘だということになります。

もしかしたら意識を失っているときに、鬼離田姉妹が5人の脳に何か仕掛けたのかもしれませんね。それはそれでかなり危険な状況になってきてしまいますが。

◆状況整理
・5人の脳に写っていたのは『侵略者』ではない
・鬼離田姉妹は『5人が侵略者に乗っ取られた』と嘘をついた

何にしても、鬼離田姉妹が敵になってしまっているということはほぼ確定的だと思われます。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
http://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
http://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
http://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
http://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように