◆前回のあらすじ◆

泥努に連れ去られてしまった紅。目を覚ますと、泥努は自分の絵を描いていました。侵略者たちのボスである泥努。紅は何のためらいもなく短刀で泥努の首を突き刺しますが・・・・・泥努にはまったく通用しませんでした。

再び捕らえられた紅は、泥努力に『お前は一体何をするつもりだ!?』と問いかけます。しかし、泥努はそれには答えず『自分は物を「輪郭」ではなく「色」によって直接受け取ることができる』と説明し始めます。その特別な方法で、泥努は相手の全てを把握してしまうことができたのです。

色に執着するあまり物の輪郭に意識が行っていなかったことに気が付いた泥努は、自分の姉に似ている紅にモデルをやるようにと言い出します。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話00話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話・20話・21話・22話・23話・24話・25話・26話・27話・28話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。

由太郎としのぶには特別な能力があった

まず初めに『泥努』情報をまとめてみましょうか。

◆泥努の情報まとめ
・泥努の本名は『坂巻由太郎(さかまきよしたろう)』
・泥努には『しのぶ』という7歳年上の姉がいる
・泥努は明治42年に5歳とのことなので『明治37年(西暦1904年)生まれ』

◆泥努と姉『しのぶ』の能力
・相手を見ただけで過去を知ることができる
・音にも『色』がついている
・文字を読んだら『音楽』が聞こえたりする

色に敏感だということはわかっていましたが、まさか音に色があったり、文字を読んだら音楽が聞こえたりするとは・・・・・。現代医学でも精神異常者と認定されるかもしれませんね。

こういった芸術的能力?が泥努の力の源になっているようです。

歴代の特別な絵描きたち

しのぶ姉ちゃんは泥努に以下の4人の名前を挙げて『自分たちのように「言葉」や「物事」に「色」がついて見える人たち』として紹介しています。

◆ランボー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC

◆ボードレール
http://poesie.hix05.com/Baudelaire/Discours/505.art.html

◆リスト
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88#%E5%B8%B0%E5%B1%9E%E3%81%AB%E3%81%BE%E3%81%A4%E3%82%8F%E3%82%8B%E9%80%B8%E8%A9%B1

◆ワーグナー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%BC

調べてみた感じ、全員『画家』というわけではなく、音楽家とか、詩人とかですねぇ。

しのぶ姉ちゃんがこのようにいっているということは『しのぶ姉ちゃんは文章を読むことで、この4人に特殊な能力があることを読み取った』ということなのかもしれません。

しのぶ姉ちゃんは泥努に負けないくらいの特殊能力の持ち主だったのかもしれませんね。

泥努の目的とは?

そういえば、以前にも泥努は『奴のように絵が売れる』といったことを言ってましたね。『奴』っていったい誰なのか? かなり意味の分からない発言です。

紅さんのご指摘、ごもっともです。とても『世界が滅んでもかまわない』と言っている者の発言とは思えません。

どうも、泥努は一貫性が無いというか、情緒不安定というか、わけのわからないことが多いです。

泥努は紅に『黒い水』を与えることで、紅に自分の過去を見せようとします。いよいよ次回、泥努の過去の話において最も重要な『しのぶ姉ちゃんの話』に突入していきそうです。

現時点では『泥努』がラスボスって感じなのですが、まだまだよくわかりません。侵略者のボスである『しの』もラスボスの要素は十分ありますし、もしかしたらまだ登場していない重要キャラが存在するのかもしれません。泥努が言う『奴』かもしれませんし。次回、注目です。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように