◆前回のあらすじ◆

ツトム達の前に現れたのは鬼離田姉妹の長女。共にいるのは『浮いた巨大包丁』という謎の存在。青一と巨大包丁の戦いとなりますが、巨大包丁は硬くて青一のドリルでも破壊できません。そして、動きがとても速いのです。青一はつかんで取り押さえようとしますが、パワーも相手の方が上。それでも青一は必ず自分が勝つと言ってツトム達に先に行くように言います。

先に進むツトム達ですが、外は足場が悪く進むのも困難です。どうせ外にも敵が出現するなら双亡亭内部に入ったほうがいいということで、ツトム達は双亡亭内部に戻ります。中に入った途端、子供が吹き飛ばされてきました。そして奥には3人の女の子たちが侵略者たちに襲われていました。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話00話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第14巻29話30話・31話・32話・33話・34話・35話・36話・37話・38話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。

緑朗と子供たちは上の階に避難

双亡亭の建物の外も危険であることが分かったため、歩きやすい分、建物の中の方がいい・・・・・ということで、ツトムたちは再び双亡亭内部に戻ってきました。すると・・・・・そこでは女の子3人が侵略者たちに襲われていました。なぜこんなところに女の子が!?

帰黒が自分の髪を使って侵略者の動きを止めている間に緑朗は女の子3人を上の階に逃がします。

しかし・・・・・上の階が安全だとは限らないんですよね。というか、双亡亭内部は全て危険地帯と考えるべきかと。侵略者に立ち向かう能力がある帰黒の周りが一番安全であるような気がするんですけどねぇ。

スポンサーリンク

ツトムの捨て身攻撃

帰黒は侵略者3体と戦おうとしますが、さすがに勝ち目は無いようです。それを察して、ツトムは侵略者相手に捨て身の攻撃を仕掛けます。

・侵略者の口の中に飛び込む
・黒い手を呼んで一本釣りしてもらう(手が沢山あるけど)
・双亡亭の外に放り投げてもらって窒素で倒す

凄まじいですね。いや、絶対にかみ砕かれてしまいますよ。あまりにも危険すぎる作戦です。

帰黒の水が侵略者たちの弱点であることはわかっているわけですから、縛って、髪の毛を液体化してしまえば倒せるような気もします。戦闘中、自分で自分の髪の毛を切れないんでしょうかねぇ? できそうな気もしますが・・・。

ツトムの体内に侵略者はいなかった

ツトムのとった行動はとても危険であったため、帰黒はツトムの体内に侵略者が侵入していないか『味知覚』でチェック。どうやらツトムの体内に侵略者はいないようです。

黒い手が呼べるのでツトムの体内に侵略者がいる可能性は高いと思っていましたが、体内にいるというわけではないようです。ということは、泥努の命令でツトムの周囲に常に待機しているってことなのかもしれません。

帰黒、自分の美しさに気付く

何やら帰黒は『自分のことを醜い』と思い込んでいるようでした。ツトムが事情を聴いてみると『自分の育ての親であるズイショーさんが自分のことを醜いと言い聞かせていたから』だと説明します。

ツトムは色々な矛盾点をついて、見事『帰黒は美しい』ことを気付かせることに成功します。

・・・・・これってストーリー上、何か意味がありますかねぇ? とりあえず、そのように勘違いしていたとしても、この双亡亭内ではどうでもいいことであるように思えるんですけどねぇ。

・・・・・意外と重要な要素だったりする!?

次回、明らかに!?

帰黒が幼いころ手にしていたという謎の物体。これは一体何なのか!?

私も幼いころにこれくらいのサイズで、これくらいの形のものを見た記憶があるんですよねぇ。確か小学生くらいの頃だったと思います。ですから、子供のおもちゃ系ではないかなと思うのですが、よく思い出せませんねぇ。

それがいよいよ次回わかるようです。何だかメチャクチャ楽しみです(笑)。

そして、青一が自分が戦っている敵の正体に気が付き始めました。まぁ青一と共に宇宙人の星で侵略者たちと戦った仲間で間違いないでしょうね。これは青一にとっては絶対に勝てない相手です。というか、戦えない相手です。さて、どうするの?

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように