◆前回のあらすじ◆

巨大包丁の正体が死んだ仲間の『タイチ』であったことを知った青一は、タイチに攻撃できなくなってしまいます。侵略者たちに操られているタイチはそれでもお構いなしに攻撃してきます。青一はボロボロにされ、動けなくなってしまいます。

帰黒はツトムから『小さいころ手に持っていたのは飛行機の客室の部品』であることを指摘されたことから、色々なことを思い出します。そして、とうとう『自分が青一の妹「凧葉真琴」』であることを思い出します。

帰黒とツトムが助けた『双亡亭内にいた少年』。彼もまたタイチと同様に、侵略者が操っている元仲間の一人だったのです。ヤスオと帰黒の戦いが始まります。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話00話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話・28話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。

ツトムを先に行かせる

帰黒、自分の過去を思い出して能力を発揮。『ヤスオ』と戦闘を繰り広げます。

確か、変形する武器の形は『怒りの形』だか『攻撃の形』だかでしたよね。

・青一・・・・ドリル
・ヤスオ・・・ハサミ
・タイチ・・・包丁

これらはわかるのですが

・帰黒・・・・髪の毛

何故なのか!? 帰黒(マコト)の過去にいったい何があったのかと追求したい事態です。もしかしたら母ちゃんの髪の毛が首にでも巻き付いて死にかけた過去があったとか? いや、ありえないとおもいます。

帰黒は上に行った緑朗が心配だからとツトムに上に行くよう言います。緑朗と一緒に行った子供たち3人も侵略者に乗っ取られた子供のの可能性が高いからです。

しかし・・・・・ツトムが上に行ってどうなるというのか? 帰黒が一人を引き受けたとしても上にいる子供は3人です。ツトムが行ってもどうにもなりません。かなり無理があると思います。

スポンサーリンク

青一が死ぬ条件

青一、タイチにボコボコにされますが、致命傷にはなっていないようです。ちょっとやそっとの傷はすぐに回復できるからだとか。

どうやら『宇宙人の水』を体内に宿している青一が死ぬ条件は『真っ二つにする』ことだそうです。死んでいった仲間たちは侵略者たちに真っ二つに切り裂かれて死んでいったんでしょうねぇ。

タイチやヤスオの目的は青一や帰黒ではありませんでした。自分たちが2人を引き受けて、残りの3人の侵略者たちで『ツトムと緑朗を殺す』という作戦だったようです。いや、それでも青一をとっとと殺してしまって問題なかったと思いますが。タイチ的には『もっと遊びたい』という考えなのかもしれません。

緑郎やツトムがピンチになってしまっている状況。まぁ青一は仕方が無いとしても、帰黒の『まさか・・・』はいかがなものかと。わかっていてツトムを行かせたのに。

襲われる緑朗

おもむろに窓を開けようとする緑朗。もし侵略者の仲間だったら・・・・・という考えが頭をよぎったんでしょうね。しかし、双亡亭をここまで広げていったのは侵略者なわけですから開くような仕組みにはできていないようです。

緑郎が3人の素性を確認してみると、3人とも青一と同じように『宇宙人の星』へ行ったことを認めました。あっけなく認めましたね。

そして青一の話をしているとこんな状況に。完全に壊れてしまっているかのようです。タイチとヤスオは正常っぽい人格を持っているのですが、この3人は完全におかしいです。失敗作の部類なのかもしれません。

人間の体を乗っ取った侵略者は

・人間の時の記憶がそのまま残っている
・人間の時の記憶が残っていないっぽい

だいたいこの2種類に分けられます。初期のころ死んでしまった森田さんや、亡者として地下を掘っていた者たちは記憶が残っていない部類の存在です。

今回のこの3人は記憶はある程度残っていましたが、それでもかなりおかしいです。中間的な位置づけの存在なのかもしれません。

正常な『タイチ』と『ヤスオ』が何故『緑朗』と『ツトム』を殺しに行かなかったのか? 2人にしてみれば一般人の子供や大人を殺すのは簡単です。むしろ面白くありません。ですから強敵である『青一』や『帰黒(マコト)』と戦ったほうが面白いと考えたんでしょうね。緑郎とツトムの処分は3人の出来損ないで十分だと考えたのだと思われます。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように