◆前回のあらすじ◆

泥努がいる母屋にたどり着いたツトムたちでしたが、そこには鬼離田の長女が亡者たちをつれて待ち構えていました。長女と亡者たちは『泥努の一筆』をもらっているため窒素の影響を受けていませんでした。青一と帰黒は亡者たちを攻撃。しかし、亡者たちは攻撃すればするほど巨大化し強くなっていきます。これも泥努の一筆の影響です。攻撃がまったく通用しないため手に負えません。

戦闘が激化することで、緑朗が孤立してしまいます。鬼離田の長女はそれを狙っていました。誰も助けが入らない状況を作り、一番危険であると判断している緑朗をスナイパーでとどめをさす作戦だったのです。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話00話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第14巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第15巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第16巻49話・50話・51話・52話・53話・54話・55話・56話・57話・58話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。

進化した侵略者たち

ただでさえ強い侵略者たちでしたが、泥努の入れ知恵でさらに強化されてしまいました。

・今までは『侵略者たち独自の形態』だった
・『地球の魚のイメージ』を固体化させて強化
・仲間同士で共食いさせて生き残ったものを使っている

シノを倒してもまた別のシノが存在するように、液体でできている侵略者たちは『死ぬ』ということが事実上ないんでしょうね。

そして、作り上げた『個体』同士を戦わせ、生き残ったものを量産。それを繰り返し、どんどん強い個体が出来上がっていくと言うことでしょうか。短期間に凄まじい進化を遂げているようです。これからどんどん強くなっていくのでしょう。これでは時間がたつごとに手に負えなくなってきますよ。

鬼離田姉妹の長女
『そのタイプのモンスターはね』
『元々私たちと戦った地球のヒトの頭の中にあった』
『「魚」とやらのイメージを使って』
『私達「侵略者」が固体化させたのよぉ』

鬼離田姉妹の長女には人間だったころの記憶はあるはずです。つまり『魚』を知っているはずです。にもかかわらず『「魚」とやらのイメージ』と語っています。まるで魚の存在を知らないかのような雰囲気です。

これは作者さんの単純なミスなのか、それとも時間がたつごとに人間の記憶が失われていってしまうのか?

スポンサーリンク

緑郎が狙われている

帰黒のピンチに駆けつけた緑朗。どうやら緑朗の能力は『近よらないと侵略者たちを操れない』という条件があるようです。もう少し離れた位置から操れたらいいんですけどね。

帰黒は強化された亡者たちを『3連打』で破壊。3発連続ででぶち込めば何とか倒すことはできるようです。それなら青一のドリルは通用するのではと思えるのですが・・・・・。

亡者たちは周りを取り囲んで攻撃するのではなく、何故か緑朗の正面に集まって攻撃してきます。

そのことに気が付いたツトムは『緑朗を正面に集中させて遠距離から狙撃しようとしている』のではということに気が付きます、が・・・・・緑朗は撃ち抜かれてしまいました。これはアカンやつですよ。普通に即死パターンです。打たれたのは『頭』かな?

果たして緑朗はどうなってしまうのか!?

①体内にいる『宇宙人のおじさん』がガードしてたのでほぼ無傷
②『宇宙人のおじさん』の影響で青一同様に簡単には死なない体になっていた

だいたいこのあたりではないかなと思います。

アウグスト博士の乗り物

アウグスト博士は移動手段が必要だと言うことで、以前、フロルがアポーツでどっかにやってしまった重機を取りに行くことにします。

そういえばありましたね。フロル登場初期の時に、フロルがピンチでどこからともなく謎の重機をアポーツさせてました。

第3巻に登場していたこれですね。チラっと写ってそのままになってましたから重要なものだとは思っていませんでしたよ。

よくみるととても特殊な重機ですね。タイヤ2つの上に一つのタイヤが乗っかってる? プロペラっぽいものがあるので空も飛びそうです。

アウグスト博士はこれを移動手段としてもちいるようです。

また、アウグスト博士は五頭応尽との戦いにも使えるような口ぶりです。戦闘用としてもかなり強力なものなんでしょうね。これで五頭応尽にどう立ち向かうのかまったくイメージできませんが。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように