◆前回のあらすじ◆

お祭りの最後をギルドの屋上で見つめていたゴブリンスレイヤーと受付嬢。戻ろうと一階に降り扉を開けようとしますが、なぜかカギがかかっていました。その時、闇の中からナイフが飛んできました。何者かが奇襲を仕掛けてきたのです。投げてきたナイフには毒が塗られています。ゴブリンスレイヤーは対応しますが、相手がチョコチョコ動き回るため対応しきれません。そして、暗殺者のナイフがゴブリンスレイヤーの横腹に当たってしまいます。猛毒で即死・・・と思われましたが、それは演技でした。鎖帷子を着ていたため刺さっていなかったのです。ゴブリンスレイヤーは暗殺者の背後をとり、短剣で内臓を突き刺しとどめをさします。

スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー◆

本作品の『本編』。村を滅ぼされ、たった一人の身内の姉を殺され?てしまったゴブリンスレイヤーの復讐劇。ギルドに所属して5年後の20歳です。『ビッグガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話9話
3巻10話11話12話13話14話15話
4巻16話17話18話19話20話21話
5巻22話23話24話25話26話27話
6巻28話29話30話31話32話33話
7巻34話35話36話37話・38話・39話)

【最新】ゴブリンスレイヤー

◆ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン◆

ギルドに所属してゴブリン退治を始めた1年目を描いています。15歳。『ヤングガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話5話6話
2巻7話8話9話10話11話12話
3巻13話14話15話16話17話①17話②18話
4巻19話20話①20話②21話22話①22話②23話24話
5巻25話・26話・27話・28話・29話・30話)

【最新】ゴブリンスレイヤー外伝~イヤーワン~

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ◆

本編ではスポットを当てられていないサブキャラたちを主人公にした物語。1話完結で色々なキャラクターを紹介しています。『ビッグガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話5話
2巻6話(前)6話(後)7話8話9話(前)9話(後)10話

【最新】ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ

女神官さん、託宣を受ける

お祭りの踊り?も終わりホッと一息ついていた女神官さんでしたが・・・・・『光り輝く何か』が女神官を包み込みます。どうやら『託宣(たくせん)』を受けたようです。

◆『託宣(たくせん)』とは
神が人にのり移ったり夢に現れたりして意思を告げること。そのお告げ。神託。

神様のお告げって『新米冒険者の女神官』レベルでもあり得ることなんでしょうかねぇ。それとも、女神官さんは神様からの評価が高いのかな?

女神官さんは神のお告げ通り、どこかへ向かいます。

犯人は『面接のときの斥候』だった

ゴブリンスレイヤーと受付嬢を殺そうとした犯人は『昇級審査の面接のときの斥候』でした。宝物をネコババした罪で街を追放になってしまったことを逆恨みしたようです。

この斥候は酒場で『他の誰か』と密会していました。どこかのヤバイ組織に属していたのかもしれませんね。

ゴブリンスレイヤーは受付嬢さんに『後始末』をお願いしてゴブリン退治に向かいます。やっぱり間違いなくこの斥候は死んでしまっているってことでしょうね。こんな夜遅くに、受付嬢さんにシタイの後始末をさせるだなんてなかなか過酷なことを要求してくれます。

スポンサーリンク

ゴブリンが街を襲おうとしている

ゴブリンスレイヤーはギルドの見張り塔からゴブリンらしき存在を確認していたようで、ゴブリンの襲撃を迎えうとうとします。

女神官さんの『託宣』は『ゴブリンスレイヤーの元へ迎え』だったようです。つまり、一緒に戦いなさいと言うお告げだったのでしょうね。

エルフはドワーフとリザードマンに声をかけて待機していました。どうやらエルフには『酒場でフードの男2人が会話していた内容』が聞こえていたためゴブリンが襲ってくることはわかっていたようです。ということは、フードの人物は人間ではなく魔物だった可能性がありますね。斥候は魔物とやり取りしていたと!?

いや、それ以前の問題として、どうしてエルフは『ゴブリンが夜に襲ってくること』をゴブリンスレイヤーに話さなかったのでしょうね。デートに水をさすということで話さなかったと言うことかな?

それでも『斥候がゴブリンスレイヤーの暗殺を企てている』ことは話すべきだったと思います。まぁ酒場ではゴブリンたちのことしか話していなかったと言う可能性もありますが。

装備を提供していたゴブリンたちのボスは、以前の『地下遺跡』の時の話の最後で勇者に倒されてしまっています。

今回登場するゴブリンたちは、その残党たちなのかもしれません。

四方から襲ってくるゴブリンたち。それを迎え撃つのは『ゴブリンスレイヤー』『女神官』『エルフ』『ドワーフ』『リザードマン』の5人。

『街の四方を守る』となるとかなり広い範囲であり、守り切れないような気もします。それだけの範囲に『ゴブリン退治用の罠』を仕掛けるってのも現実的に不可能なような気もします。かなり無理のある戦いのようにも思えますねぇ。罠は普段から仕掛けていたのかな? 人間が罠にかかってしまう可能性もありますし、うぅ~ん・・・・・。

そういえば、祭りで『勇者一行』を見かけませんでしたね。祭り前にゴブリンスレイヤーと遭遇していますし、もしかしたら勇者たちは警備を中心に行っていて、今回のゴブリン退治の最中にまた登場するのかもしれませんね。

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

当ブログではビッグガンガンで連載されている3作品と、ヤングガンガンの『ゴブスレ外伝イヤーワン』の更新を行っております。

◆ゴブリンススレイヤー
https://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
https://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
https://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
https://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ
https://mangakansou.xyz/ブランニューデイ

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように