◆前回のあらすじ◆

クリィミーマミが小さい女の子(ユウ)の姿に変わるのを見た綾瀬めぐみは『ユウ』と『クリィミーマミ』が同一人物なのではと疑います。そこで、ユウを牢屋の中に閉じ込めて、クリィミーマミが番組にやってこれるかどうかを確認してみようとします。

しかし、予想に反してクリィミーマミは現れました。牢屋に閉じ込めているユウの元へ行ってみると、ユウはそのまま牢屋の中にいました。綾瀬めぐみは自分の勘違いなのだろうと考えます。

スポンサーリンク


◆クリィミーマミ~不機嫌なお姫様~◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話
第2巻8話9話10話11話12話13話・14話)

最新『クリィミーマミ~不機嫌なお姫様~』

綾瀬めぐみの待遇

子供たちと一緒に歌うイベントです。『こどもアイドルチャレンジ』となっていますが、これはアニメではありませんでした。漫画の方のオリジナルの内容です。どこかの幼い子供がクリィミーマミのコスプレをしていますね(可愛い)。

そして綾瀬めぐみは『佐倉麻衣ちゃん』という幼い子供と一緒に歌うことになりますが・・・・・まったく言うことを聞いてくれず勝手に歌いだしてしまいます。オリジナルストーリーでも無下に扱われる綾瀬めぐみ。不憫でなりません。

そして・・・CM撮り。これはヒドイ。18歳のアイドルにこれはないですよ。社長も凄い仕事を用意します。もはや嫌がらせレベルです。なお、アニメにはこういった話はありませんでした。(もっと先をみたらあるのかもしれませんが)

スポンサーリンク

スネークジョー、登場

最近、綾瀬めぐみの待遇が悪いのは『良い仕事は全てクリィミーマミの方に行っているから』でした。美しくて魅力的な仕事は全てマミに流れていき、どうでも良さそうなものが綾瀬めぐみにやってくる、と。これはめぐみがクリィミーマミを恨んでも仕方のない流れです。

イライラをつのらせるめぐみ。そんなめぐみの前に現れたのが『スネークジョー』でした。とてもしつこいマスコミで、以前はめぐみも大変迷惑していたようです。

以前は綾瀬めぐみの後を追いかけまわしてスクープをとろうとしていましたが、現在は対象が『クリィミーマミ』になってしまっています。これは綾瀬めぐみも素直には喜べません。

スネークジョーは綾瀬めぐみに『クリィミーマミのスクープ写真を撮る手伝いをしてほしい』などと頼んできます。メチャクチャな頼みごとをしていますね。めぐみは断りますが、スネークジョーは『めぐみが自分と同類の人間である』と判断しているようです。『必ず協力してくれる』と考えているんでしょうねぇ。

とは言え、わざわざ綾瀬めぐみの協力を得なくともマスコミなら付け回して秘密を暴露するくらい簡単なのではないでしょうかねぇ。まぁ魔法で変身しているのでスクープが困難なのはわからなくもありませんが。

なお、アニメの方ではスネークジョーは『第7話、大親分に花束を』で登場します。子供の色々な事情でクリィミーマミは893の大親分をお見舞いすることになりますが・・・・・それをスネークジョーに激写されてしまいます。『893とアイドルの深いつながり』みたいな感じで報道する気満々です。

しかし、昔の芸能界はそういったつながりはあったと聞きますよね。美空ひ●りさんなんかもそうだって話でしたし。1984年当時はもう893は芸能界から追放するべきだって話になっていたのでしょうかねぇ。

何にしても、今後はスネークジョーがマミの敵役としてちょこちょこ登場してくるのだと思われます。

ステージカーでイベント

不機嫌なめぐみを気遣って、マネージャーさんが『ステージカーを使った野外イベント』を提案。このイベントはマネージャーさんが提案していたんですねぇ。アニメではそのようなシーンはありません。

ということで、このイベントカーを使って、マミとめぐみで『ジョイントコンサート』を行うことになりました。

『ジョイントコンサートって何?』って思いましたが、調べてみると『複数の音楽グループが一緒に行うコンサート』のことのようです。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように