◆前回のあらすじ◆

クリィミーマミは華やかな番組やCMが多い中、綾瀬めぐみの方にはあまり良いものは来ません。現在はすでにクリィミーマミを求めている時代になっていました。綾瀬めぐみもそれを認めざるをえません。イライラをつのらせるめぐみの前に現れたのはマスコミの『スネークジョー』。ジョーはめぐみに『クリィミーマミの秘密を探る強力』をお願いしに来たのです。めぐみは断りますが・・・・・。

イライラをつのらせる綾瀬めぐみを気遣って、マネージャーは『ステージカーを使ったコンサート』を社長に提案します。

スポンサーリンク


◆クリィミーマミ~不機嫌なお姫様~◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話
第2巻8話9話10話11話12話13話・14話)

最新『クリィミーマミ~不機嫌なお姫様~』

昔の社長はこんなんじゃなかった

現在はクリィミーマミにメロメロの社長。しかし、昔は綾瀬めぐみにメロメロで仕事を忘れて夢中になってくれていたようです。

・家まで迎えに来てくれる
・どこへいくにもついていく
・誰よりも熱心に応援してくれる
・しつこいマスコミからも守ってくれる

おそらく、2年くらい前の話だと思われます。現在、綾瀬めぐみは18歳で、2年前なら16歳。アイドル事情に詳しくはありませんが、クリィミーマミのアニメが放送されていた1984年頃は『18歳になったらアイドルは落ち目』という時代だったのかもしれません。

何にしても、これでは綾瀬めぐみは『捨てられた女』の立ち位置です。さぞ辛いことでしょう。

スポンサーリンク

マミが病床の少年をお見舞い

この日、綾瀬めぐみはサイン会を行っていました。『以前だったら社長が花束を持ってきていたのに・・・・・』という不満を胸にファンのためのサインを書くめぐみ。

サイン会の近くに備え付けられていたテレビにはクリィミーマミが写っていました。マミは難病で苦しんでいる少年のお見舞いにやってきていました。とても優しいマミに世間の好感度はアップです。

しかし、実は『少年の難病』というのは事実ではありませんでした。少年が送ってきた手紙にはそのように書かれてありましたが、実際はとても健康な少年だったんです。マスコミを大量に集めているため『嘘でした』ではすみません。仕方なく病院の協力の元『少年は難病である』という演技をしてもらうことに・・・・・というのが真相です。

そして、実際に難病だったのは少年のおじいさんで、そのおじいさんが893であり、クリィミーマミの大ファンでした。そのため、少年はクリィミーマミにおじいさんを元気づけてあげてほしいと考え嘘の手紙でクリィミーマミを呼ぼうとしたわけですね。

まぁストーリー上では大して重要な話ではありません。

ジョイントコンサートを企画

前話にてマネージャーが提案していたジョイントコンサートの件をマミとめぐみに話してみたところ・・・・・めぐみは大反対。マミも『お泊りは無理』と言いますが・・・・・社長は『仕事だ』と言って強気押しです。だんだんマミも仕事になじんできたし、社長もそろそろ無理をさせてもいいと考え始めたのかもしれません。

アニメの方ではこの後、社長は2人を駐車場に連れていき『ジョイントコンサート用のステージカー』を見せてくれます。結局、これが決め手となりマミもめぐみもジョイントコンサートを受け入れるんですよねぇ。

とはいえ、10歳のマミ(ユウ)に『二泊三日』は無理があります。そこで、ユウは両親に具体的な場所を指定して『旅行したい!!』と泣き落としにかかりますが・・・・・

おとうさん
『ユウ、お前は考え違いをしているぞ』
『泣くというのはな暴力をふるうのと同じだ』
『お父さんはそういう子に育てた覚えはないよ』

怒られてしまいました。まぁそれでも結局は連れて行ってくれるんですけどね。

暴走癖の2人


『社長、マネージャー、めぐみ』の3人はイベントカーで会場となる海岸へ向かいます。

社長はハンドルを握ると人格が変わるタイプのようで、前にいる車を跳ね飛ばして直進し続けます。ヒド過ぎる(笑)。

一方、ユウの方は『お父さん、お母さん、ユウ、トシオ、ミドリ』の5人でクレープ屋の車で向かいます。海岸でクレープ屋さんをやるという名目ですね。

ユウのお母さんもハンドルを握ると人格が変わるタイプのようです。社長の車に追い抜かれたくらいでブチ切れ。社長とレースをし始めます。

そういえば、社長の車も、クレープ屋さんの車も『左ハンドル』になってますね。当時は左ハンドルがカッコいいというイメージだったのでしょう。

海岸まで激しいカーレースを行った2台の車。そして、目的地は同じでした。

綾瀬めぐみが誰が乗っていたのかと相手の車を確認してみたところ、以前めぐみが『クリィミーマミの正体』だと思っていた女の子(ユウ)がいました。

綾瀬めぐみはここで『いいこと』を思いつきます。まぁ、つまりはまだ女の子をクリィミーマミだと疑っているってことだと思われます。またひと騒動怒りそうです。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように