◆前回のあらすじ◆

大司教(剣の乙女)に呼ばれてやってきたゴブリンスレイヤーたち一行。大司教が直々に依頼してきたのは『ゴブリン退治』でした。街中で女性がゴブリンに襲われ、さらには色々な被害報告が上がっています。調査を進めてみると地下水道からやってきているということがわかりました。街の冒険者たちに依頼を出すも戻ってきた者はいません。事態を重く見た大司教は、ゴブリン専門の冒険者であるゴブリンスレイヤーの噂を聞き、今回依頼してきたというわけです。

地下水道を探索し始めて3日目。多くのゴブリンが生息しており、常に襲撃を受け続けることになります。ひと段落し一息ついていると、地下水道から船に乗ったゴブリンの集団が現れゴブリンスレイヤーたちに襲い掛かってきます。

スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー◆

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話9話
3巻10話11話12話13話14話15話
4巻16話17話18話19話20話21話
5巻22話23話24話25話・26話・27話)

【最新】ゴブリンスレイヤー

◆キャラクター紹介◆

◆ゴブリンスレイヤー
家族をゴブリンに殺されてしまったことから、ゴブリンを倒すことを専門として一人で冒険者を続けきた。銀等級の冒険者。
◆女神官
冒険者になったばかりの15歳の少女。初めてのゴブリン討伐で殺されそうになった所を、ゴブリンスレイヤーに助けられる。以降、ゴブリンスレイヤーと共に行動する。新人の白磁級。

◆受付嬢
『冒険者ギルド』の受付を行っている。ゴブリンを優先して倒してくれるゴブリンスレイヤーをとても気に入っている。

◆槍使い
辺境最強と言われている。受付嬢が好きなのだが、ゴブリンスレイヤーにばかり笑顔を振りまくため、よくすねる。銀等級。
◆魔女
槍使いと共に冒険に行っている。銀等級。

◆エルフ ◆リザードマン ◆ドワーフ
魔神王に対抗するための使いっぱしりとして結成された異色の冒険者たち。3人とも銀等級。ゴブリンスレイヤーにゴブリン退治の依頼を行う。

『長虫』はどこにいるのか?

ゴブリンスレイヤーによるゴブリンに対しての攻撃。『すり潰した唐辛子』や『長虫』によって目や呼吸器官に打撃を与える攻撃のようです。いつものことではありますが、正義の欠片も無い卑怯なやり方に見えます(笑)。

『長虫』って何だろうと思い検索してみますと『蛇の異称』と出てきました。つまりは『ヘビ』のことのようです。しかし、見た範囲ではヘビなどいません。何より、小さい包み袋の中にヘビが複数入っていたとも思えません。というか、ヘビだって唐辛子の刺激にやられてしまうように思えます。

一体、長虫(ヘビ)はどこにいて、ゴブリン達にどういったダメージを与えたのか・・・・・少々謎でした。

スポンサーリンク

ゴブリンスレイヤー部隊の戦い方

今回の『ゴブリンスレイヤー部隊』の戦い方についてまとめてみようと思います。

・ゴブリン達の弓攻撃を女神官の『聖壁』でガード
・ゴブリンスレイヤーの『投剣』でボスを撃破
・ゴブリンスレイヤーの『唐辛子・長虫』攻撃
・ゴブリンスレイヤーとリザードマンが船に飛び乗って直接攻撃
・エルフが弓で援護射撃
・ドワーフが魔法で船を沈める

リザードマンは確か『シャーマン』でしたね。ですから位置づけとしては魔法使いに近いかなと思います。実際、エルフもゴブリンスレイヤーに『うちには前衛がいない』という話をしていましたので、本来は前衛として戦うキャラでは無いという事だと思います。

とは言え、エルフやドワーフは全くと言っていいほどに前衛で戦うタイプではありませんので、リザードマンとしては自分がやるしかないという状況なんでしょうね。専門外をやらされているリザードマンは、ある意味、今回の戦いで最も苦労しているように思えます。

魔法は疲れるようです

呪文を唱えてチョチョイのチョイ、というわけにはいかないようです。『聖壁』を使った女神官は次の魔法をすぐには使わずに『息を整わせて』再度、魔法を使うようです。

そして、魔法を使ったドワーフも疲れ果てています。何やら、前衛で命がけて戦っていたゴブリンスレイヤーやリザードマンよりも疲れを訴えていますね。この作品では『MP』という発想ではなく、『スタミナ的に魔法の回数に制限がかかる』という事なのかもしれません。

では、魔法を沢山使えるようになるにはどうすればいいのか?

・スタミナをつける
・精神面を鍛える
・経験を積むことで効率的になる

こういったところかなぁと。ドワーフは年なんで体力的にキツイってことなのかもしれませんね。

女神官の魔法は結構早く発動しているように思うのですが、ドワーフの魔法は少し呪文に時間がかかりましたね。攻撃系魔法は時間がかかるのかな? しかし、オーガは簡単に魔法を発動させていたような? うーん・・・魔法の種類によって時間がかかるものとかからないものがあるということにしておきます。

ゴブリンは泳げない?

倒すよりも水に落とす方が確実だとゴブリンスレイヤーは判断します。ゴブリン、泳げないのかな?

『鎧を着ているから重さで沈む』のかなとも思いましたが、ゴブリン達が来ている鎧は『皮の鎧』に見えます。皮なら浮きそうな気がするのですが、どうなんでしょうね? ゴブリンスレイヤーは鉄の鎧っぽいので、落ちたらやばそうです。

とりあえず『ゴブリンは泳げない』という結論にしておきます。

ゴブリンの親玉

シャーマンに見えます。ゴブリンの親玉はシャーマンのパターンがほとんどのような気がしますねぇ。ゴブリンの世界ではシャーマンになれば未来は約束されたようなものですね。

ゴブリンを裏で操っている人間が?

・ゴブリンが鎧を装備している
・ゴブリンが船を所有している
・ゴブリンはアリゲイタの存在を知らなかった

これらの理由から、ゴブリンスレイヤーは『ゴブリンが街で悪さをしているのは、ゴブリンを裏で操っている者がいるから』だと推測してきました。まぁ『操っている』とは表現していませんね。もしかしたら『ゴブリンと人間が取引をしている』という事なのかもしれませんし。

何にしても、ゴブリンが街中で暴れまわったとして、得をする人間っていますかねぇ? よくあるパターンは『大司教の部下が、大司教を陥れて自分の出世に繋げようとしている』みたいな感じでしょうか。ううーん・・・、いまいちしっくり来ません。でも、大司教を陥れるパターンしか思いつきませんねぇ。

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

当ブログではビッグガンガンで連載されている3作品と、ヤングガンガンの『ゴブスレ外伝イヤーワン』の更新を行っております。

◆ゴブリンススレイヤー
https://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
https://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
https://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
https://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように