◆前回のあらすじ◆

残花班の憲兵隊たちに襲われた紅と帰黒の2人。帰黒は紅を先に行かせ、一人で憲兵たちと戦います。憲兵たち4人がかりでも帰黒1人に太刀打ちできませんでしたが、もう一人控えていた樺島上等兵が帰黒を圧倒します。胴体を2度斬りつけ帰黒に深い傷を負わせます。それでも回復力の高い帰黒には致命傷にはなりませんでした。

樺島上等兵は単に斬りつけるだけではなく、帰黒を絵画が多数並ぶ通路に追い込んでいました。そこからは『宇宙人』たちが高速で絵画から飛び出し、帰黒を切り裂いていきます。さすがに死を覚悟する帰黒でしたが・・・・・そこへ、ツトムが現れ、帰黒を救出します。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第5巻、発売中!

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9話79話80話81話82話83話84話・85話・86話・87話・88話)

最新『双亡亭壊すべし』

◆登場キャラクター◆

160518-s93 凧葉 務(たこはつとむ)
美大卒業後、絵本作家を目指している。双亡亭の隣にあるアパートに住んでいたが、双亡亭への空爆で破壊されてしまった。双亡亭の立地に関する知識があるため、強制的に政府へ協力させられることになる。
160518-s91 柘植 紅(つげくれない)
刀巫覡の巫女。親が離婚したため苗字は違うが、緑郎の姉。緑朗が青一についていってしまいショックを受けている。政府の双亡亭破壊計画にお祓い役として協力をお願いされる。
160518-s94 凧葉 青一(たこはせいいち)
45年前に行方不明になった飛行機に乗っていた少年。何故か姿は少年のままで飛行機とともに羽田空港に戻ってくる。体の一部をドリルにしてしまうという謎の力を持つ。緑郎とともに双亡亭へ向かっている最中、45年前の自分の家へたどり着く。
160518-s92 立木 緑朗(たちきろくろう)
双亡亭の敷地内へ引っ越してきた少年。双亡亭内で父親を殺されてしまう。双亡亭に復讐をはたすため、青一とともに双亡亭へ向かう。

ツトムの絵の能力

ツトムの絵を泥努に見せたところ、泥努は『デッサンの力が不足している』と指摘。さらに『デッサンは画家の基本中の基本』だとツッコミます。厳しいです。つまりは、ツトムの絵はあまり上手くはないという評価のようです。

まぁ泥努は90年も絵に取り組んできたわけですからね。泥努の能力からみれば大抵の絵は自分より劣ったものに見えるかもしれません。

スポンサーリンク

泥努がツトムの絵を褒めた

『下手くそなのに、間抜けた男だ』とは言いませんからね。『上手いのに、間抜けた男だ』というニュアンスです。つまり『おかしな絵をかくのに』というのは、泥努にとっての誉め言葉であり、泥努はツトムの絵を評価しているという事になります。ツトム、泥努に気に入ってもらう事に成功しました。

すでに回復している帰黒

前回、真っ二つになったのではと思えるほどの斬撃を2発受けた帰黒ですが、その痕跡をまったく感じません。それどころか、ツトムの怪我を心配しているほどです。かなり余裕があるようです。

確か青一も残花班と戦った時にボロボロに斬りつけられましたが、青一も余裕で回復していましたからね。やはり帰黒はマコトであるように思えます。

ツトムはどうやって生き返るのか?

泥努の名前を出せば逃がしてもらえるのではと考えたツトムでしたが・・・・・残花班の者達は『運悪く巻きこまれて死んでしまった』ということで処理してしまう事にしたようです。これはどうみても心臓一突きに見えます。即死パターンだと思いますね。

果たしてツトムはどうなってしまうのか!? まぁここであっけなく死んでしまうとは絶対にないとおもいます。助かる方法があるんでしょうね。では、どうやって助かるのか? 予想してみました。

①帰黒が助ける

青一の弟(妹)だと予想される帰黒。どう考えても死んでいますが、心臓一突きのツトムを生き返らせる能力があるのかもしれません。

実際、帰黒は前話にて心臓を真っ二つにされたのではと思えるほどに深く斬りつけられましたが余裕で生きています。何とかできる可能性は十分にあると考えられます。

②泥努が助ける

おそらく、この場面を泥努も見ていると思います。せっかく絵の事を語り合える男が現れたのに・・・・・と、泥努は激おこになるかもしれません。ツトムの絵も気に入っているみたいでしたしね。

ですから、黒い手の能力を使ってこの場に現れ、ツトムを何らかの方法で生き返らせることができるのかもしれません。

③ツトムはすでに普通の人間では無かった

ツトムは泥努から力を分けてもらい『黒い手』で移動することができます。これは青一のパターンで言うところの『宇宙人の水を分けてもらった』みたいな状況だと考えられます。ツトムの場合は泥努ですから『侵略者の水を分けてもらった』といった状況ですね。

緑朗の体内に侵略者(しの)が入った時に、宇宙人の水が緑朗の大事な部分を守っていました。それと同様に、侵略者の水は体内でツトムを死なせない為に心臓をずらして守ったのではないかなと思えます。ですから、致命傷にはならなかったと考えられます。つまり、ツトムは余裕で生きているという事です。

さて、次回はどうなるのか? おそらく場面変わって青一と残花の話になると思います(確信)。おそらく、ツトムがどうなったかがわかるのは来年の2月か3月くらいになるんじゃないでしょうかねぇ。そう予想してみます(笑)。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように