◆前回のあらすじ◆

ヤノメ国へやってきたマーチ、パロナ、フシでしたが、ハヤセは食事の中に薬を入れて3人を眠らせてしまいます。

ハヤセはフシを『不死身の能力を持つ者』として、上の者に紹介。

その能力を見るために、罪人たちと闘わせるのですが、フシは隙をついて、ロウから脱走することに成功します。




◆不滅のあなたへ◆

1話・2話・3話・4話・5話6話7話8話9話10話・11話

【最新】不滅のあなたへ

【電子書籍】週刊少年マガジン

◆登場キャラクター◆

161208-h91 フシ
ありとあらゆるものを写しとり変化できる存在。初めは『球』状のものだったが、『石』→『コケ』→『レッシオオカミ』となり、最初に出会った少年の姿となった。不死身と変幻自在の体を持つ。
161208-h93 マーチ
ニナンナ村に住む女の子。オニグマ様への生贄に選ばれてしまうものの、パロナとフシに助けてもらう。
161208-h92 パロナ
マーチと同じ村に住む。オママゴトの世界ではマーチの夫。マーチが生贄になった時は、命がけでマーチを救いに行った。
161208-h94 ハヤセ
ヤノメ国からやってきた。生贄となるマーチをオニグマ様の元へつれていく世話役を担当。フシがオニグマ様を倒した後、ヤノメ国についてくることを条件に、マーチとパロナの命を助ける。




逃げ出したけど、簡単に捕まえられるフシ

ハヤセに捕まってしまい、どこかに閉じ込められフシでしたが、オオカミの姿になってなんとか抜け出すことに成功!

と、思ったのですが、ハヤセが弓を使って一撃でフシを捕らえてしまいました。とてつもない弓の能力です。そして、ヒドイ。

この後、部下にザクザウと指されてしまいますが、フシは不死身なので死にません。

ヤノメ国のお偉いさんに不死身のフシをみせることで何を考えているんでしょうかねぇ? やはりこういった時代のお偉いさんの考えることは『永遠の命』とかでしょうか?

『不死身であるフシの血を飲めば永遠の命が与えられる』

などという話になっても不思議ではないかなぁと思ったりもします。

マーチの側は居心地が良さそうだ

ハヤセたちにボロボロにされてしまったフシでしたが、治癒能力ですぐに治ってしまいます。ハヤセは、フシの面倒を一番なついているマーチに任せます。

矢がささっていたフシですが、マーチにぬいてもらい、『よしよし』と撫でてもらいます。やはり、まだ知能が低い(と思われる)フシでも、よしよししてもらったら気持ちがいいってのはわかるんでしょうねぇ。マーチと一緒にいることで居心地のよさを感じていると思います。

脱出計画を考えるパロナ

パロナが捕らえられているのは、マーチの上の部屋のようです。窓から顔を出して、マーチに話しかけます。しかし、外は断崖絶壁であるため、抜け出すことはできないっぽいですね。

とりあえず、『フシに刺さっていた矢』と『フシの毛』をパロナは引き取ります。矢は何かに使えそうですけど、毛は何に使うのか・・・?

オニグマの面倒を見るマーチ

フシとの戦いに敗れて瀕死でボロボロのオニグマちゃん。マーチが面倒を見てあげることになります。

しかし、確か20日くらいかけてよくもまぁこんな巨大なオニグマを運んでこれたものです。というよりも、よくもまぁ瀕死で20日もゆられて生きてたどり着けたなぁと思えてしまいますね。

オニグマの背中についているトゲトゲのようなものは、人間によって射抜かれた『弓』だったようです。沢山の弓が背中に突き刺さっています。

オニグマちゃんに話しかけるマーチ

マーチは矢を抜いてあげて、薬をぬってあげて、食事を与えて・・・・・と献身的にオニグマちゃんの面倒を見てあげます。

マーチ
『マーチだけはわかってるわ』
『あなたは人間のお肉が好きなただのくまさん』
『いろいろな人に騒がれて矢で刺されて更に怖がられて』
『それで本当にオニグマさまみたいになっちゃったのよね』
『このケガが治ったらあなたは普通のくまさんよ』
『きっと帰れるわ、帰れる・・・・・・・』

そして聞こえてくる『ありがとぉ』の言葉。

それはフシの言葉だったのか・・・・・、オニグマの言葉だったのか・・・・・。

『器は空いた』

という言葉が続きますが、現時点ではその意味は不明です。