◆前回のあらすじ◆

スイレンに頼まれ、マオマオは『医局』にやってきます。そこに以前出会ったスイレイもやってきました。医官は立ち去るスイレイを見て『本来なら官女なんてやらなくてもいいのに』と口ずさみます。

後日、マオマオはゴミを捨てを頼まれます。焼却場からの帰り道に立派な『薬草畑』を発見。それはスイレイが世話をしている畑でした。そこでスイレイは冗談で『蘇りの薬を植える』と言ったためマオマオは強く反応します。以前、おやじからそういった薬の話を聞いたことが有ったからです。しかし、それは一般的に言う『蘇りの薬』とは程遠いものでした。スイレイはマオマオに薬師としての腕前を聞いた後、ここに『朝顔を植える』ことを伝えます。

スポンサーリンク

◆薬屋のひとりごと◆

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話
3巻9話10話11話12話13話14話
4巻15話16話17話18話19話20話21話
5巻22話23話24話25話26話
6巻27話28話(前)28話(後)29話(前)29話(後)30話31話
7巻32話・33話・34話・35話・36話)

最新『薬屋のひとりごと』

李白から相談を受ける

倉庫の火災事件の一件からか、李白も『問題が有ったらマオマオに相談すればよい』と考えているご様子。抱えている難問をマオマオに相談しにやってきました。

◆李白の相談内容

・倉庫で火事があった時、別の倉庫で盗みが発生
・盗まれたのは複数の『祭具』

・倉庫の管理者が海藻の食中毒で不在(25話の事件)
・前任の管理者は亡くなっている
(甘いものが好きなコウネン様の事件、14話)

・『煙管』は倉庫番が『夜道を歩いていた官女』からもらった
・その『煙管』が原因で倉庫で粉塵爆発(24話の事件)
・『官女』は身長が高く、薬のニオイがした(スイレイ?)

どうやら『祭具』を盗むために『犯人』は色々な事件を仕掛けてきているという雰囲気ですね。

そしてマオマオは『身長が高く、薬のニオイがした官女』は『スイレイ』ではないかと考えます。まぁ、マオマオの知っている範囲で考えるなら『スイレイ』しか該当者がいませんね。

スポンサーリンク

◆事件の真相は!?

【犯人の目的】
・祭具を盗む

【実行した内容】
・毒の海藻で管理者が死にかける
・塩の取り過ぎで前任者が死亡
・粉塵爆発で軽傷

つまり、『何人か殺してでも祭具を奪う』というやり方です。マオマオの推理では、他にもいろいろと何か仕掛けているのではと。

これだけ色々な事件が発生しているとなると『個人レベルでの犯行』とは考えにくいように思います。そうなると『何らかの組織の犯行』という感じでしょうか。

思いつくのは23話で登場した新しい淑妃の『ロウラン』でしょうか。『ロウランの家系に伝わる由緒正しき祭具を皇帝に奪われてしまった』ということで、色々な策を講じて取り戻しにやってきたのかなぁと。

そして『スイレイ』もまた『ロウラン』側の一人なのかも!?

マオマオ、ジンシにも相談する

マオマオは李白から聞いた話をジンシに話します。

マオマオ
『現時点では(犯人が)何をしたいのかわかりません』

個人的には『祭具を奪うことが目的だった』と思ったのですが、マオマオはそのように考えていないようです。何か別の目的がある可能性があると考えているようですね。

そして、これからも事件が起こる可能性があるかもしれない、と。

◆ジンシ、秘薬でマオマオを釣る

ジンシも面倒ごとが起こってほしくないのでしょう。名探偵マオマオがやる気を出してくれるよう『牛黄』というご褒美を用意してくれました。

◆牛黄(ごおう)
・牛の胆石
・1000分の1頭しかでてこない
・薬の最高級品

薬のこととなると人格が変わるマオマオ。働き次第で『最高級品』を貰えるということで俄然やる気がでてきました。

ジンシ、マオマオを好きなように扱える良い手段を見つけましたね(笑)。

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

◆ゴブリンススレイヤー
https://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
https://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
https://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
https://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ
https://mangakansou.xyz/ブランニューデイ

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク