◆前回のあらすじ◆

剣の乙女からの依頼は『ゴブリン退治に行った御令嬢が戻ってこないため、ゴブリンスレイヤーに救出に向かってほしい』というものでした。ゴブリンスレイヤーは女神官、エルフ、ドワーフ、リザードマンの5人でゴブリンの元へと向かいます。

道中、村が襲われている場所に遭遇。約20匹のゴブリンたちによる襲撃です。なんでも村人たちは村の中央に集められているとのこと。ゴブリンスレイヤーは村の中にいるゴブリンを女神官と共に倒していきます。

スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー◆

本作品の『本編』。村を滅ぼされ、たった一人の身内の姉を殺され?てしまったゴブリンスレイヤーの復讐劇。ギルドに所属して5年後の20歳です。『ビッグガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話7話8話9話
3巻10話11話12話13話14話15話
4巻16話17話18話19話20話21話
5巻22話23話24話25話26話
6巻27話28話29話30話
7巻31話32話33話34話35話
8巻36話37話38話39話40話
9巻41話42話43話44話45話
10巻46話47話・48話・49話・50話)

【最新】ゴブリンスレイヤー

◆ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン◆

ギルドに所属してゴブリン退治を始めた1年目を描いています。15歳。『ヤングガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話5話6話
2巻7話8話9話10話11話12話
3巻13話14話15話16話17話①17話②18話
4巻19話20話①20話②21話22話①22話②23話24話25話①25話②
5巻26話27話28話29話30話31話32話
6巻33話34話35話36話・37話・38話・39話)

【最新】ゴブリンスレイヤー外伝~イヤーワン~

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ◆

本編ではスポットを当てられていないサブキャラたちを主人公にした物語。1話完結で色々なキャラクターを紹介しています。『ビッグガンガン』にて連載。

1巻1話2話3話4話
2巻5話6話(前)6話(後)7話8話9話(前)9話(後)10話

【最新】ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ

女神官さんと2人でゴブリン退治

ゴブリンに捕らえられているであろう御令嬢を救出しに向かっている最中、ゴブリンスレイヤー達は村が襲われている現場に遭遇します。そこで急遽、その村を救うことに。

◆ゴブリンスレイヤーと女神官・・・村の中のゴブリン退治

◆エルフ、ドワーフ、リザードマン・・・村の中央に向かい村人たちを救出

中央に3人向かわせたのは、集められている村人を最優先で救出する必要があると判断したからでしょうね。

村の中で戦闘することになったゴブリンスレイヤーと女神官さん。

ゴブリンを探し回るのが面倒だと判断したゴブリンスレイヤーは『ゴブリンの断末魔』でゴブリンたちをおびき寄せることにしました。ゴブリンスレイヤーは『四方八方から襲い掛かってきたとしても余裕で勝てる自信がある』ということなのでしょう。

何にしても、女神官さんも良い経験を詰めましたし、予定通りゴブリンもすべて倒すことができました。最初に3匹倒して、おびき寄せた10匹も倒したので合計13匹のゴブリンを撃破することに成功しました。

スポンサーリンク

村人たちを助ける

中央の人質たちを助けに行ったエルフ達は、ドワーフの『ドランク』の魔法で村人ごとゴブリンたちも眠らせてしまい、ゴブリンを全て倒すことに成功します。ゴブリンは全部で6匹。村人は数十人くらいでしょうかねぇ。

たった6匹なら村人たちだけでもなんとかなるのでは・・・・・とも思えるのですが、ゴブリンは武器を持っていますし、全体で20匹程度入るわけですから、戦うなら死を覚悟しなければいけません。というか、多少は抵抗したけど、数人殺されて、けが人も続出って感じなのでしょう。まぁ、仕方がありませんねぇ。

病毒を持ち帰らせる

ゴブリンを全て倒したと思いきや、一匹だけ隠れていて逃げ出しました。

そこでゴブリンスレイヤーは前話で語られていた『弓の先端(鉄)を体内に残るようにして、毒の変わりにする』という作戦を実行します。これで戻ったゴブリンは巣穴で病気が蔓延させるだろう、と。

しかし、いくら『鉄』が体内に入ると毒だと言っても、1日2日で巣穴に影響を与えるほどの病気が広がるとは思えません。一晩休んだらゴブリンの巣穴を攻撃するようですし。あまり意味が無いようにも感じます。

また、事実上『逃がした』わけですから、敵がいることをゴブリンたちに知られることになってしまいます。警戒されて戦いにくくなってしまいますよ。逃がさずにとどめをさしておいた方が良かったのでは?

まぁ、情報を与えたので『後続部隊が警戒して村にやってこない』ことを考えての作戦なのかもしれませんが。

ゴブリンたちがいつもと違った理由は?

普段のゴブリンであれば

・村人を皆殺しにする
・略奪品は全て奪う

となりますが、今回は

・村人を広場に集める
・村人に略奪品を巣穴に運ばせる

こういった作戦だったようです。なかなか賢いですね。ゴブリンも進化しているってことかな?

◆『後衛部隊』がいる?

ゴブリンスレイヤーは後詰めの部隊がいると予想していますが・・・・・どうしてでしょうね? 20匹で十分仕事が終わっていますし、2段階攻撃を仕掛けてくる必要性も感じません。

にも拘わらず、ゴブリンスレイヤーは他に部隊がいると予想しました。経験上そう判断したのでしょうが・・・・・理由がサッパリわかりません。

◆一晩休んで巣穴に攻撃

ゴブリンスレイヤー達は一晩休んでゴブリンの巣穴に攻撃を仕掛けるようです。魔法を回復させたいようですね。

今回の依頼のメインは『御令嬢救出』です。おそらく、同じゴブリンたちが御令嬢を捕らえているのだろうと考えているのでしょう。

今回のゴブリンたちは不必要に村人を殺していませんでした。ということは、御令嬢も生かされて何か別の仕事をやらされているのかも?

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

◆ゴブリンススレイヤー
https://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
https://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
https://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
https://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ
https://mangakansou.xyz/ブランニューデイ

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク