◆前回のあらすじ◆

ゴブリンを倒し終え、一息ついていたところ『妖術師』が襲い掛かってきました。『吹雪』の魔法に対し『抗魔』の魔法で何とか持ちこたえます。新人剣士たちは得体のしれない魔物の登場に『撤退』を検討します。

背後から襲い掛かってきた4匹のゴブリン。そして妖術師は6体に分裂。ゴブリンは後衛が何とか全て倒します。妖術師は前衛の新人剣士と女武闘家が対応。妖術師が吹雪を使ってきたところを先生が抗魔で防ぎ、新人冒険者が特攻して妖術師に大ダメージ。そのスキをついて逃げ出すことに成功します。

臨時で加わっただけの新人剣士でしたが、以降、このパーティーと共に冒険することになります。

スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン◆

1巻1話2話3話4話5話6話
2巻7話8話9話10話11話12話
3巻13話14話15話16話17話①17話②18話
4巻19話20話①20話②21話22話①22話②23話24話25話①25話②
5巻26話27話28話29話30話31話32話
6巻33話34話・35話・36話・37話・38話・39話)

【最新】ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

※注意・・・当ブログでは『ゴブリンスレイヤー』と呼ばれる前の初期の彼を『スレイ』と呼んでいます。他では通じない名称なのでその点、ご注意ください。

受付嬢さんの悩み

受付嬢さん、ゴブリンスレイヤーの件でお悩み中です。それを至高神の信者である監督官さんにからかわれています。

この監督官さんの立ち位置がよくわかりませんねぇ。単純に受付をやっている人なのか、受付以外の何らかの役割があるのか。『ブランニューデイ』のストーリーで詳しく語っていただきたかったキャラですが、やってくれませんでしたね。

【受付嬢さんの悩み】
ゴブリンスレイヤーが女魔法使い『アークメイジさん』の依頼を頻繁に受けている

ずっとソロで行動し女っ気が無かったゴブリンスレイヤーが、依頼とはいえ毎日女性の家に行っているわけですからね。まぁ乙女心としてはモヤモヤするものがあるでしょう。

そうなりますと、5年後の本編では『女神官』さんやら『エルフ』さんやらいますからね。かなり焦っているかもしれません。と言うことで、お祭りの日にデートに誘ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

牛飼娘さんも心配

ゴブリンスレイヤーは牧場に戻ってきて特に会話などもなく、また朝早く出かけていきました。牛飼娘さんは寂しいようです。

・昨日帰ってきたけど、夕食は食べない
・特に会話無し
・朝食も食べない
・朝早く出かける

コミュニケーションが末期的な状況になっており、牛飼娘さんも悩んでいるようです。

5年後の世界では、ゴブリンスレイヤーはギルドで食事はとらず牛飼娘さんの元に戻っていましたね。そういったエピソードがプランニューデイの方でありました。

まぁ、5年間で色々あって、夕食や朝食はできるだけ牛飼娘さんと取るようになったと言うことなのでしょう。

◆ゴブリンスレイヤーに恋人ができたのかも!?

アークメイジさんとの出会いと同時期に、牛飼娘さんは『ゴブリンスレイヤーに恋人』と心配し始めました。

これは『牛飼娘VSアークメイジ』戦があるかもしれませんね。いや、『牛飼娘VSアークメイジVS受付嬢』戦かな!?

アークメイジさんとのお仕事

先日『ゴブリン退治』を一緒にして以降も、ゴブリンスレイヤーはアークメイジさんの『ゴブリン調査』に協力してあげているようですね。

・依頼:ゴブリンのウ●コを持ってくる
・報酬:そこいらの巻物を持って行っていいよ

ウ●コをその辺(机の上)においていいんでしょうかねぇ。むしろ外に置くべきだと思います。外においたって誰も取りませんよ。ウ●コですから。

この後もちょこちょこ依頼を受けるんでしょうねぇ。

しかし、『ゴブリンのウ●コ持ってきて』で報酬が『巻物』ならゴブリンスレイヤーは大儲けなのでは? よくしりませんが、巻物って高価みたいですし。アークメイジさんもそういった価値観は崩壊しているのかもしれません。

魔女さんにスクロールを

アークメイジから報酬として巻物を貰ったゴブリンスレイヤー。

使い方がわからないので、ギルドにいる魔女さんから使い方を教えてもらうことになります。

魔女さん、アークメイジさんのことをこのように語っています。

魔女
『ああなれる人は少ないの』
『理(ことわり)の外、そこはとても怖いから』
『「知らないから」で見に行ける人はすごいわね』

なるほど・・・・・わかりませんね。

つまり『魔法を使う』ことは『理の内側』の世界であって、アークメイジさんは『カード占い?』によって『理の外』を探ろうとしているってこどなのかな? そして、それはとても危険なことであるって言いたいのかも。

まぁよくわかりませんが、アークメイジさんはとても優秀な人物だと言うことなのでしょう。

◆『転移』の巻物

ゴブリンスレイヤーがもらったのは『転移』の巻物でした。

【「転移」の巻物とは?】

・失われた『転移』の呪文を誰でも行使可能
・行き先を書けばどこにでも行ける

この世界では『好きな街に飛んでいける』ような魔法は失われているってことのようです。不便ですね。

魔女
『ここではないいつか』
『今ではないどこか』
『究極の一』
『至るための扉』
『・・・・・の、まがい物』

『まがい物(偽物)』ということは、こういったことができる巻物もあるってことかな? この世界にはもっと凄い巻物があるのかもしれませんね。

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

◆ゴブリンススレイヤー
https://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
https://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
https://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
https://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ
https://mangakansou.xyz/ブランニューデイ

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク