◆前回のあらすじ◆

牛飼娘は最近ゴブリンスレイヤーが朝帰りを繰り返すことを気にかけていました。街中での噂話から、牛飼娘は『ゴブリンスレイヤーが頻繁に女性と小屋で会っている』ことを知ってしまい、落ち込みます。

ゴブリンスレイヤーは今日もゴブリン退治の依頼を受けました。夕方から攻撃を仕掛けたところ、ゴブリンたちの多くは眠っていました。夜型のゴブリンたちにとって夕方は『早朝』のようなもの。そのため、ほとんどのゴブリンはまだ起きていなかったのです。ゴブリンスレイヤーはこの時間帯のゴブリン退治は効率が良いことを学びます。

スポンサーリンク

◆ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン◆

1巻1話2話3話4話5話6話
2巻7話8話9話10話11話12話
3巻13話14話15話16話17話①17話②18話
4巻19話20話①20話②21話22話①22話②23話24話25話①25話②
5巻26話27話28話29話30話31話32話
6巻33話34話・35話・36話・37話・38話・39話)

【最新】ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

※注意・・・当ブログでは『ゴブリンスレイヤー』と呼ばれる前の初期の彼を『スレイ』と呼んでいます。他では通じない名称なのでその点、ご注意ください。

受付嬢さんに報告

ゴブリン退治を終えてギルドに戻ってきたゴブリンスレイヤー。時間はよくわかりませんが・・・・・20時前後くらいなのかな? 受付嬢さんが暇でうたた寝をしていて、鍛冶屋の仕事がギリギリ終わっているくらいの雰囲気ですから、20時くらいと考えるのが無難なのかなぁって気がするんですよね。

【受付の仕事】

①依頼の紙を張り出す
②依頼を受けた人を記録する
③依頼が終われば報告を受ける
④報酬を支払う

①と②は午前中がメインだと思われます。『おいしい依頼はないかな?』と思って冒険者たちは朝早くから殺到しているでしょうし。

③と④はそれ以外の時間でしょうから、基本的に受付嬢さんの仕事は朝が忙しくて、それ以降は楽な仕事だと思われます。

ぶっちゃけ、『依頼の報告』はそんなに急ぐ必要もないでしょうから、夜遅くまでギルドを開けておく必要もないように思うんですけどねぇ。18時くらいで閉めるべきですよ。受付嬢さん、お疲れ様です。

スポンサーリンク

早朝に色々やってる

◆実は早朝だった

ギルドへの依頼の報告を行ったのは20時くらいかなぁと思っていましたが・・・・・

ゴブリンスレイヤー
(すでに東の空の果てはわずかに白い)

え!? それって『もうすぐ朝』ってことじゃないですか。ということは・・・・・『早朝4時ごろ』って感じでしょうかねぇ。

ギルドの受付って24時間営業ってことですか? ちょっとこれは無いと思うんですけどねぇ・・・・・。受付嬢さん、なかなか過酷な深夜勤務を強いられているようです。お疲れ様です。そこまでやらされる意味が分からない。

◆牧場の周囲を点検

ゴブリンスレイヤーはゴブリンの偵察が来ていないか、牧場の周囲を点検。いつも『同じパターンの点検』をしていては、違う行動をしてきたゴブリンがやって来た場合に対応できないので、色々と試行錯誤しながら点検しているようです。

ゴブリンに村を全滅させられたゴブリンスレイヤーにとっては『絶対にミスは許されない』という意識が強いのでしょう。

◆ナイフ投げの練習

点検が終わりくたくたに疲れて眠いはずなのですが、ナイフ投げの練習です。・・・・・寝ましょうよ。

◆おじさんに頼まれる

日が昇り、朝になりました。

おじさん
『あの子がゆうべ酷く落ち込んで帰ってきた』
『少しきにかけてやってくれないか』

と言われて、気にかけることに。おそらく牛飼娘さんは『ゴブリンスレイヤーが毎晩謎の女性と密会し朝帰りしている』ことを気にかけているのでしょう。まぁ、間違いなくそれでしょう。

誤解を解くのはなかなかに難しい事態です。

◆朝食を食べる

ゴブリンスレイヤーはおそらく普段は朝食を食べないと思われますが、おじさんに頼まれ牛飼娘さんを気にかけるよう頼まれたので家に入って朝食を食べることにしました。

牛飼娘さん、哀しそうな瞳でゴブリンスレイヤーを出迎えます。

牛飼娘
『今日も朝帰りなのね』
『あの女のところに行っていたの?』

と言いたげです。それでもゴブリンスレイヤーが『朝食を食べる』と聞いて喜ぶ健気な牛飼娘さん。

◆1時間、仮眠をとる

まったく寝てませんでしたからね。たった1時間の仮眠では足りませんよ。どんな極限の状況でも対応できるよう訓練してきたのでしょう。

そして、牛飼娘さんが小声で声をかけただけでゴブリンスレイヤーは目を覚ましました。どんな小さな物音がしても目が覚めるよう訓練してきたのでしょう。

まさに『日々命懸け』って感じのゴブリンスレイヤーです。

◆牛飼娘さんと街へ

一緒に配達に行く約束をしていたゴブリンスレイヤーは、牛飼娘さんと一緒に街へ。

牛飼娘さんとしては『ゴブリンスレイヤーには女がいる』と思っているわけですから、浮かない顔です。

果たしてこの誤解はいつ解けるのやら。

『ビッグガンガン』と『ヤングガンガン』更新作品

◆ゴブリンススレイヤー
https://mangakansou.xyz/ゴブリンスレイヤー
◆ハイスコアガール
https://mangakansou.xyz/ハイスコアガール
◆薬屋のひとりごと
https://mangakansou.xyz/薬屋のひとりごと
◆ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン
https://mangakansou.xyz/外伝イヤーワン

◆ゴブリンスレイヤー:ブランニューデイ
https://mangakansou.xyz/ブランニューデイ

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク