イノさんの漫画アニメ

好きな漫画アニメの感想やネタバレ記事を書いています。

【あおざくら】第11話:岡上乙女【ネタバレ感想】

2016/12/04

160720-a07

◆あおざくら◆

第1巻発売は間もなく・・・?

第1巻相当(1話2話3話4話5話6話7話
第2巻相当(8話9話・10話)

最新『あおざくら~防衛大学校物語~』

◆登場キャラクター◆

160518-a95 近藤勇美(こんどういさみ)
成績優秀だが実家が自営業の飲食店で貧しく進学を諦めていた。しかし、年上の幼馴染が東北の震災で被災者救助で活躍していたことを知り、自衛隊に興味を持ちます。進路指導にて、防衛大学校は勉強ができ、お金ももらえると知り、自分にはここしかないと進学を決意します。
しかし、入校式以降、厳しい対応に豹変した先輩たちに強い不満を感じ始めている。
160518-a92 沖田(おきた)
近藤と同室の1学年。父親が自衛官であり、純粋に自衛隊にあこがれている。入校式以降、少しノンビリとした性格でああることから先輩たちに目をつけられ、厳しくされている。
160518-a91 原田(はらだ)
近藤と同室の1学年。高校時代は野球をやっていた。海外派遣に興味を持っている。今は空気キャラっぽい。
160518-a97 松平容介(まつひらようすけ)
近藤の対番で2学年。近藤を先輩として支えてくれる存在。いたずら好きの一面もある? 入校式以降、死んだようにくたびれており、近藤の相手をしてやる余裕がない。
160518-a94 坂木(さかき)
部屋長で4年生。クールな性格のようだ。入校式以降、怒鳴りつける厳しい先輩に豹変。鬼である。修羅である。
160518-a93 西脇(にしわき)
サブ部屋長で4年生。おおらかで、後輩想いの先輩。入校式以降、別人のように厳しい先輩に豹変。しかし、イメージはゴリラのまま不変。
160518-a96 乙女(おとめ)
1学年の女子。高校時代にナギナタで全国優勝している。可愛くて男子から注目されている。が、今はそれどころではなく、皆の記憶からも抹消されている。




はぐれてしまった近藤

一人でいるときに、迷子の子供を駅に案内してしまった近藤は、皆の場所に戻る方法がわからず、迷子になってしまいました。

『はぐれたら、死』

サカキ部屋長の言葉が頭をよぎります。

とりあえず、財布はあるため、公衆電話で自分のスマホにかけまくろうとする近藤ですが・・・・・

一人で行動していた乙女ちゃん

周りを見渡すと、防大生がいることに気が付きます。

腕に桜がないため、同じ一学年です。

近藤はスマホを貸してもらえないかとお願いします。

160720-a02

それは、女子の部屋を覗きに行ったときに見つかり、追いかけまわされた『乙女ちゃん』でした。

西脇サブ長の説教

『バッカもーん!!』
『いかなる理由であれなぜ誰かに一声かけなかった!』
『防大生としての心構えがなっとらーん!!』

近藤はスマホで厳しく怒られてしまいます。

160720-a03

誰かと待ち合わせをしていた?

近藤が乙女ちゃんにスマホを返すとすぐに、誰かからかかってきました。慌ててでる乙女ちゃん。

160720-a04

誰かと待ち合わせをしていたようですが、どうやらすっぽかされてしまったようでした。

乙女ちゃんと喫茶店へ

近藤は西脇サブ長に言われた通り喫茶店に行きますが、なぜか乙女ちゃんもついてきました。

そして、近藤の目をジーッと見つめ、こう言います。

『これが目の輝き・・・不備・・・かぁ。』

160720-a05

近藤も自己紹介をしようとしますが、乙女ちゃんは近藤のことを色々と知っているようでした。

『近藤勇美・・・・・』
『東京都調布木多高出身』

『初日PX(防大校内の売店)で騒いでたでしょ』
『オレは「金のために防大に入ったー」って』
『あと、突然部屋長に意見したり』

『目の死んでる近藤』
『表情の固い近藤』

ある人から聞いた情報とのことでした。

一人でいた理由

乙女ちゃんは引率外出中に一人で行動していた理由を聞きます。

『子供に駅員と間違えられて駅まで案内していたんだ』
『急だったんでスマホ・・・預けた他の忘れてて・・・』

何だか疑われている感じだったので『ほ・・・本当だよっ!』と後押しする近藤。

乙女ちゃんは『信じてますとも・・・』と冗談めかして言います。

160720-a07

乙女ちゃんの方は、ある人と面会する許可をもらっていたとのことですが、結局会うことができませんでした。

横浜コスモワールドへ

『そういえば、近藤君は貸し借りにうるさいって聞きました』
『ケータイを貸したお礼・・・』
『これからしてもらっていいですか?』

160720-a08

近藤は横浜コスモワールドへ連れて行かれます。




防大で頑張る理由

帰り際、乙女ちゃんは近藤に聞きます。

『着校式の日、お金のために入学したって・・・』
『あれ、今もそうですか?』
『学生舎で辛い目にあっても』
『それでもアナタが頑張れるのは・・・』
『お金のためですか?』

近藤は答えます。

『・・・お金はもちろん大事だよ』
『でも頑張ってる理由は今はそれだけじゃない』

『ウチの部屋長メチャクチャ厳しいんだけど』
『ちゃんと将来を見据えた上でオレ達のことを指導してくれる』
『正直やりすぎだろと思うこともあるけど』
『それは誰かを守るために必要な事・・・』

『自分のためだけじゃなく誰かのために・・・』
『今はココで本気でやりたいことを見つけたいって思ってる』

160720-a53

岡上乙女ちゃんは坂木部屋長の妹

突如、乙女ちゃんのケイタイが鳴ります。

乙女ちゃんが出ると『隣の男(近藤)と変われ』とのこと。近藤に携帯を渡されます。

よくわからない近藤ですが、いきなりケイタイで

『テメェ何やってんだ!』
『下見ろ、下!!』

と怒鳴られます。

160720-a54

乙女ちゃんとサカキ部屋長が兄妹なのは秘密

どうやら、乙女ちゃんが待ち合わせをしていたのは兄であるサカキ部屋長でした。

160720-a10

サカキ部屋長はこのことはあまり知られたくなかったようで、近藤に脅しをかけるのでした。

160720-a12

◆感想◆

3話以降見かけなくなった乙女ちゃんでしたが、11話にして久しぶりに登場しました。

『これなんてギャルゲー!?』

みたいな話になってましたね(笑)。

あまりにもハードなストーリーが続いたため、もう少し柔らかくしてほしいという要望が多かったのかもしれませんね。

見ていた感じ、どうやら乙女ちゃんは『お兄ちゃん大好きキャラ』っぽいですね。サカキ部屋長に会うのを楽しみにしていたみたいですし、携帯で会話するときもとても嬉しそうです。

サカキ部屋長は乙女ちゃんにそっけなくしているっぽいですが、近藤のことを色々と話しているところをみると、結構仲のいい兄妹のようです。

160720-a55

これの意味がいまいちよくわかりませんでした。

それにしても、今回の話は近藤のケチクサさも際立っていたように思います。

160720-a51

10円を使うのもためらうのかと。

160720-a52

喫茶店に入ってお冷を頼むのかと。

これは営業妨害レベルですよ。自分はできないですねぇ(笑)。

160720-a08

ケイタイを貸したことで、乙女ちゃんに横浜コスモワールドに連れていかれてしまいました。

2つのアトラクションに乗ったっぽいですね。1000円以上の出費かなと。

10円けちったことで、高くつきました。ドンマイ、近藤学生!




-あおざくら~防衛大学校物語~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。