◆前回のあらすじ◆

魔王を倒した勇者一行たちはお城で歓迎されます。世界が平和になったため冒険はもう終わりです。4人はこれからどうやって生きていくかを考えなければいけません。エルフのフリーレンは50年後の再会を約束して旅に出ました。

50年後、エルフのフリーレンはそのままですが皆歳老いてしまっていました。勇者は間もなく亡くなります。ハイターも自分もそんなに長くはないであろうと口にして去っていきました。フリーレンはドワーフのアイゼンを旅に誘いますが、アイゼンもまた戦えないほどに年老いてしまっていました。フリーレンは一人旅を続けることにします。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話・15話)

最新『葬送のフリーレン』

ハイターに会いに来た

勇者が無くなってしまって20年。

もうすでに死んでいるものと思っていた『ハイター』の話を街で聞き、フリーレンはハイターの元へとやってきます。

フリーレン
『墓に備える酒買ってきちゃったんだけど一杯やる?』

と言っているためフリーレンはハイターが『死んでいる』と思っていたかのような感じでしたが

フリーレン
『ハイターにはたくさん借りがあるから』
『死なれる前に返しに来た』

とも言っています。つまり、生きていると知っていてやってきたってことですね。

最初の台詞はちょっと口の悪いフリーレン流の皮肉だったのかもしれません。

・・・・・『借り』って何があるんでしょうかねぇ?

◆ハイターの頼み1(フェルンを弟子にして)

ハイターはフリーレンに『自分が面倒を見ている少女「フェルン」を弟子にしてほしい』と頼みます。

しかし、フリーレンは死ぬ可能性が高いからと断ります。

フリーレン
『実戦での見習い魔法使いの死亡率は知っているでしょ』

確かにロープレでも『レベル1の魔法使い』は死にやすいんですよね、難易度の高いゲームでは。『戦士』とかだったら育てやすいんですけどねぇ。おそらくそういう感覚なのでしょう。

◆ハイターの頼み2(本を解読して)

次にハイターが頼んだのは『死者の蘇生や不死の魔法が記されているとされる本の解読』。フリーレンは『5~6年』もあれば解読できるだろうと判断。

ハイター
『まあ、不死とは言わずほんの少し』
『ほんの少しでいいから時間が欲しくなったのです』

本当の狙いは『解読の片手間で、フェルンに魔法を教えてほしい』でした。5~6年もあればフェルンも立派な魔法使いに成長し、フリーレンが旅に連れて行ってくれるくらいのレベルになっているだろうと踏んだようです。

そして、見事、作戦は成功しました。

◆解読に5~6年かかる

普通、こんなに時間がかかるなら引き受けません。

しかし、エルフの寿命は極めて長いため、フリーレンにしてみれば『50~60日』くらいの感覚で引き受けたのかもしれません。

ハイター、フリーレンにフェルンをたくす

◆フェルンって何歳?

フェルン、小さいんですよね。見た感じでは・・・・・7歳くらい?

終盤までに5年くらいたっているので、12歳くらいになったってことかな? まぁ、12歳くらいでだいたいあっているような気がします。

冒険者になれる年齢が15歳として、12歳で極めて優秀なレベルにまで成長したって感じでしょうか。まぁ、ありそうな設定だと思います。

◆ハイターに恩返しをするために強くなりたい

フェルン
『魔法使いでもなんでもいい』
『一人で行きていく術を身に着けることが私の恩返しなのです』

フェルンが一生懸命魔法の修行をしていたのは『もう一人でも大丈夫』という状況にしハイターに安心してもらうためだったようです。

ハイターももう高齢ですからね。時間が無いと分かっているからこそフェルンも必死だったのでしょう。

◆ハイターの生涯

・15歳で冒険者
・25歳で魔王を倒す
・75歳の時に勇者が亡くなる
・95歳でフリーレンと再会、フェルンへの指導を頼む
・100歳くらいで亡くなる

長生きしましたね。フェルンが成長した姿をみて死ぬことができたわけですから幸せな最後を迎えることができたことでしょう。

◆フェルン、一番岩を貫く

『遠くにある一番岩を撃ち抜く』がフェルンの魔法を鍛える上での目標でしたが・・・・・これはいい具合に貫いています。遠方まで一点集中ですか。指導したフリーレンも大満足です。

◆二人の旅が始まる

ハイターが亡くなり、フェルンはフリーレンと共に旅をすることになりました。

しかしこの作品、1話で50年たったり、20年たったり簡単にしてますからね。2~3話後では『フェルン80歳で亡くなる』とかになってもおかしくありません。何しろタイトルが『葬送のフリーレン(死者を葬り見送るフリーレン)』ですから。

1話:勇者を葬送する
2話:ハイターを葬送する

いやぁ、やはりフェルンもピンチですよ。若くして『寿命』でピンチ扱いになるわけですから、難儀な作品です。

スポンサーリンク