◆前回のあらすじ◆

フリーレンは30年ぶりにアイゼンを尋ねます。『何か手伝ってほしいこととかある?』と聞くフリーレンに対しアイゼンはフォル盆地にある『大魔法使いフランメの手記』を探してほしいと頼みます。フランメの手記をハイターが調査していてフォル盆地にあると割り出していたのです。

フォル盆地の遺跡にはフランメの手記が存在しました。そこには『魂の眠る地』について書かれてあります。アイゼンはフリーレンが死んだヒンメルと会って話をしてほしいと願いその地に赴くよう頼みます。フリーレンは魔王城がある『大陸北部エンデ』へと向かうことに。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話
3巻17話18話19話・20話・21話・22話・23話・24話・25話)

最新『葬送のフリーレン』

アイゼンの家に戻る

ひとまず『フォル盆地』から『アイゼンの家』に戻るようです。

この世界の地図

今回初めて『地図』が描かれました。このような世界だったんですねぇ。

フリーレンは80年ほど前に『100年かけて中欧諸国を周る』と言っていましたが、事実上中欧諸国の旅は終了ってことになります。

しかし、こうしてみると中欧諸国って一番小さいですねぇ。まぁそれでもかなり広大なのでしょう。

目的地は『大陸の最北端』です。フェルンは『南側諸国の戦災孤児』でしたから反対方向になります。『フェルンが幼少期に過ごした町に行く話』はなさそうです。

『魔物』はまだ存在する

フェルンの過去話で巨大な『魔物』が描かれています。魔王を倒して魔物は全て滅びたのだろうと思っていたのですが、どうやら魔物はしっかりと存在するみたいです。

しかし、それなら道中で何度か魔物と遭遇する描写がないとおかしいと思うんですけどねぇ。てっきり魔物がいない平和な世界で、敵となる存在は人間種くらいだと思っていましたよ。

フリーレンはフェルンに興味が無い?

フェルン
『もしかしたら私にはあまり興味がないのかもしれません』

どういった理由でそのように感じているのかはわかりませんが、一緒に旅をしている上でそのように感じることが多々あるってことなのでしょう。まぁ実際フリーレンは他人にほとんど興味が無いようですからね。

おそらく『他者を愛してもすぐに死んでしまうから』みたいな理由で他人に興味を持たない癖がついてしまったのだと思います。

そういえばこういった内容の漫画がありましたね。アニメージュで連載されていた『未来冒険チャンネル5』。これ、とても面白いと思っていたのですが中途半端ないちで休載になっていたんですよね。今調べたら3巻発売でいまだに完結していないようです。作者の『柴田亜美』さんは美容師になって『漫画家をやめても悔いはない』とか言っていると!? いや、せめて完結させてください。

スポンサーリンク

アイゼンはついていかない

アイゼンの頼みであるためついていくと思ったのですが、ついて行かないようです。

アイゼン
『俺はもう足手まといだ』

前話で岩を持ち上げてパワーを披露していましたが、パワーだけではダメってことなのかな。スピードが無い? まぁ、パワーはあっても歳だから長旅に耐えられる体力が無いってことなのかも。

10年かかる旅!?

勇者たち一行はエデンまで10年かかったとのこと。

しかし、勇者たちは色々な町や村を救いながらの旅だったでしょうから、かなり迷走して進んでいたと思います。一ヶ所に長期間とどまっていたこともあったのではないでしょうか。それに『往復で10年』と考えるべきです。

ですから、一直線に進むなら1~2年でたどり着けるのではと思うんですけどねぇ。作者さん的にはどのように考えているのやら。

100分の1にも満たない(笑)

フリーレン
『皆との冒険だって私の人生の百分の一にも満たない』

冒険期間10年で『100分の1』なら『1000年』じゃないですか。余裕で数千年、下手すれば一万年以上生きてそうなのに『100分の1』だなんて。自分の人生を少なく表現しすぎではないでしょうか。

まぁ、どこの世界でも女性は自分の年齢を実際年齢よりも少なく表現したがる習性があるってことなのかもしれません。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし

スポンサーリンク