◆前回のあらすじ◆

フリーレンが買い出しの当番を寝坊してしまったため、フェルンは超ご機嫌斜めです。シュタルクが仲裁に入ったところ『おやつ食べたい』とのこと。フリーレン達はパン屋へと向かいます。帰り際、ラヴィーネとカンネがフリーレンの元へやってきました。一次試験を合格したのはフリーレンのおかげだとお礼にやってきたのです。

フリーレン、フェルン、ラヴィーネ、カンネの4人で談笑していたところ、第二次試験の連絡が届きます。試験官は『ゼンゼ』。ラヴィーネによると、過去4回合格者を出したことが無い試験官が試験を担当するとのことでした。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話)◆
5巻38話39話40話41話42話43話44話45話46話47話
6巻48話49話50話・51話・52話・53話・54話・55話・56話・57話)

最新『葬送のフリーレン』

第二次試験の内容

いよいよ第二次試験が始まります

【第二次試験の内容】
・試験官『ゼンゼ』
・ダンジョン『零落の王墓』の攻略
・最深部までたどり着いた者は全員合格
・このダンジョンを攻略で来た者は誰もいない
・脱出用ゴーレムでいつでもダンジョンを脱出できる
・試験は明日の夜明けまで

なるほど、誰も攻略できたことがないダンジョンを1日で攻略しろってことですか。ヒドイ試験ですね。

『王墓』ってくらいですから、王様の墓が荒らされないよう様々な仕掛けがあるということなのでしょう。こんなところを『冒険者(冒険のプロ)』ではなく『魔法使いだけ』で攻略しろだなんて無理ゲーですよ。

しかも『明日の夜明けまで』という時間制限まであります。合格させる気があるとは思えません。

ゼンゼ
『証明の必要はない』
『私も共に最深部まで潜る』
『無論、受験生に手を貸さんがな』

なんと、誰も攻略できていないダンジョンなのに『自分ならできる』と言わんばかりの発言です。一体この自信はどこから来るのか?

まさかとは思いますが、ゼンゼは『大魔法使いゼーリエから貰った魔法でどんな難関ダンジョンであっても攻略なんて楽勝!』みたいなチート魔法を持っているとかじゃないですよね?

スポンサーリンク

それぞれの攻略パーティー

好きにパーティーを組んでいいみたいなので、それぞれが勝手にパーティーを組んでダンジョン内に入ることに。

◆ユーベル班2人
・ラント
よくわかりませんが、ユーベルは何故かラントにくっついて回っているようなので2人でダンジョンに入っていったものと思われます。

◆エーデル班3人
・ブライ
・ドゥンスト
『第17パーティー』のこの3人も当たり前のように一緒にダンジョンに潜りました。もしかしてエーデルってどっかの国の御姫様とかなのでは? で、2人はお供なのではと。
それに、この3人はほとんど語られていません。こうなるとラスボス感が漂ってくるんですよねぇ。

◆ヴィアベル班3人
・エーレ
・シャルフ
なんやかんやで『第8パーティー』は信頼しあっている関係みたいです。

◆フリーレン班2人
・フェルン
・ゼンゼ(試験官が勝手についてきてるだけ)
試験官でありながらゼンゼはフリーレン達について行くようです。勇者一行のパーティーだったということで興味があるってことなのかもしれません。

◆ラヴィーネ班2人
・カンネ
さすがに第二次試験までフリーレンに頼るわけにはいかないと考えているのでしょう。2人でダンジョンに。

◆デンケン班5人
・リヒター
・ラオフェン
・メトーデ
・レンゲ
『メトーデ』と『レンゲ』は殺戮やって第一次試験を合格した人物だったような? デンケン達が死んでしまう未来が見えなくもない!?

◆トーン班1人
なんとソロで行くようです。『メトーデ』と『レンゲ』があまりにも残酷であったため『誰も信じられない!』ということでソロにしたのかも?

フリーレン、ミミックに喰われる

『宝箱を判別する魔法』でミミックであるとわかっているのに興味津々のフリーレン。

フリーレン
『フェルン、その魔法の精度は99%だよ』
『残りの1%を見破った偉大な魔法使いたちがいたからこそ』
『歴史的な発見があったんだ』

どうやら『たったの1%』の可能性に賭けてレア魔導書をゲットしたいようです。いやぁ、フリーレンは冒険者の鏡ですね。

確か、以前にもフェルンが『フリーレンがミミックにやられる話し』をしていましたね。よくあることみたいです。

フリーレン『暗いよー! 怖いよー!』とは言っていますが、『痛いよー!』とは言っていません。噛みつかれていますがちゃんと魔法でガードしてノーダメージ何でしょうね。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク