◆前回のあらすじ◆

フリーレン達はとうとう『魔法都市オイサースト』に到着します。オイサーストでは『一級魔法使い』の資格を取得しなければいけません。北部高原を通過するには一級魔法使いの同行が必要とされているためです。試験は二ヶ月後。フリーレンとフェルンは合格のための修行を開始します。

そしていよいよ試験当日。第一次試験は『パーティー戦』で3人一組にわかれます。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話
5巻38話39話・40話・41話・42話・43話・44話・45話・46話・47話)

最新『葬送のフリーレン』

第一次試験『シュテイレ』を捕まえろ

ということで『一級魔法使い』になるための試験が始まります。

【第一次試験】
・総勢57名
・3人1組(19組)によるパーティー戦
・『シュテイレ』という小鳥を捕獲する

なるほど、小鳥を捕まえればいいのですか。『倒せ』ではなく『捕まえろ』ってのが厄介ですね。小鳥が相手なだけに手加減が難しそうです。

【合格条件】
①明日の日没までにシュテイレの入った籠を所持していること
②パーティーメンバー全員がそろっていること
③試験区域の外側に出たらパーティー全員失格
④試験は明日の日没まで

今回の話の最後に語られていますが

フェルンの仲間1
『僕たちはシュテイレを他のパーティーに』
『奪われないように守らなければならない』

フェルンの仲間2
『対人戦の時間だ』

合格条件は『捕まえろ』ではなく『所持していること』なんですよね。どうやら『人から奪っても良い』みたいです。果たしてそんな試験でいいのかとツッコミたくなりますよ。

そして厳密にいえば『籠を所持している』なわけですから『他のパーティーの籠を破壊すれば失格にできる』ということではないかなとも思えます。

そして『パーティーメンバーが全員揃っている』となっていますね。これってもしかして『失格にさせたいなら殺してもいいですよ』ってことなのではないでしょうかねぇ。優秀な人材の命を危険にさらすような試験は辞めていただきたいものですよ。

スポンサーリンク

フリーレンのパーティー

フリーレンと同じパーティーになった仲間2人は

◆ラヴィーネ:三級魔法使い
◆カンネ:三級魔法使い

どうやら2人は同じ魔法学校の出身みたいです。57人もいてどうして仲の良い?2人が仲間になれたのか。フリーレンとフェルンは別れてしまったのに。作者さん的に2人分の過去を描くのがめんどくさかったから一緒くたにしたのかもしれません。

何にしても『魔法学校出身』ということは色々と勉強してきていると思うんですよね。『めったに見かけないエルフ』『名はフリーレン』と聞いたらピンと来ないのかな~とも思えますが、まぁそこはツッコんではいけないところなのかもしれません。

シュテイレを捕まえよう

ということで、フリーレン達は『シュテイレ』を探します。

フリーレンは『シュテイレ』という小鳥がどういったものなのか知っているため『まずは観察』と2人に言いますが、2人は無視して捕獲しようとします。

・カンネが水で捕獲しようとする
・ラヴィーネが水を凍らせてガッチリ捕獲

フリーレンによると、2人はなかなか高度な連携をおこなったようです。・・・・・しかし、シュテイレに逃げられてしまいました。どうやらシュテイレは『とても頑丈』『音速のスピードで飛ぶ』というとんでもない小鳥だったようです。『スピード』というよりも『パワー』ですよね。氷を吹き飛ばすようなパワーなら、籠に入れても余裕で逃げれるのでは。特殊な籠なのかな?

ということで、フリーレン達は今日一日、シュテイレを観察し、どうやって捕まえるかを考えることにします。

①3人で森の中を彷徨う図
②食事の準備中に2人が喧嘩する図
③シュテイレを遠くから見つつ、フリーレンが2人に指導する図
④ラヴィーネとカンネが捕獲に挑戦するも失敗する図
⑤2人に探しに行かせるが、心配で後をつけるフリーレンの図
⑥捕まえに行ったらシュテイレがどう動くかを2人に観察させている図

どうやらフリーレンは2人に勉強させてあげているようです。

スポンサーリンク

夜、魔物に襲われる

夜になって3人は野宿。カンネが目を覚ますとフリーレンがいませんでした。果たしてどこに行ったのか? 明確にいなくなった理由が語られなかったところを見ると『トイレ』に行ったと考えるのが妥当でしょう。

そして、そんなフリーレンをわざわz探しに行くカンネ。罰が当たったのか鳥型の魔物に襲われてしまいます。フリーレンに助けてもらいますが。

カンネは先ほどシュテイレを捕まえるための方法として何かに気が付いたようですね。それは一体何なのか?

カンネ
『やっぱりこれって小さいけど雨音だ・・・』
『降っていないのになんで・・・』
『あ、そういうことか、ってことはもしかして・・・』

う~ん・・・・・確か『強力な結界』を張っていますよね。ですから、外は雨が降っているけど、結界の中だから振っていないのでしょう。

だとして、シュテイレを捕まえるための方法は・・・・・?? いまいちピンと来ませんね。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク