◆前回のあらすじ◆

フェルンとシュタルクが喧嘩してしまいます。フェルンの誕生日なのにシュタルクが誕生日プレゼントを用意していなかったからです。シュタルクはフェルンに怒られて拗ねてしまい飛び出してしまいました。

フェルンはザインに相談。謝ってシュタルクと仲直りするように勧められます。シュタルクは何をプレゼントすればいのかわからないためフェルンと一緒にプレゼントを選ぶつもりでした。お互い謝罪し、一緒にプレゼントを探しに行くことに。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話)◆
5巻38話39話40話41話42話43話44話45話46話47話
6巻48話49話50話51話52話53話54話55話56話・57話)

最新『葬送のフリーレン』

馬車で移動中、鳥型の魔物に捕まる

フリーレン達は商人の馬車に乗せてもらって旅を続けていたところ・・・・・『鳥型の魔物』に馬車ごと捕まってしまって上空に持ち上げられてしまいました。どうやら上空に持ち上げて、地面に叩き落とした後に食べるタイプの魔物みたいです。お、恐ろしい・・・。

フリーレン
『人類が使っている飛行魔法は』
『魔族の魔法術式をそのまま転用したもので』
『原理がわからないまま使っているから応用ができない』

フリーレンとフェルンは普通に魔法で飛んでいましたが、あまり重いものは飛ばせないみたいです。

確か第6話で海岸掃除で重そうなものを沢山運んでいたような気もするんですけどねぇ。いや、そういえば数ヶ月かかっていたようなので、やはり重いものは無理だったのでしょう。

ということで魔物を魔法で倒し、落下する馬車は『地面に衝突する直前に浮かせる』という手法で対応。ギリギリ何とかなりましたが、馬車は中破。今後は重いものも飛ばせるよう修行していただきたいものです。

スポンサーリンク

シュタルクがフェルンに贈ったブレスレット

シュタルクがフェルンの顔色をうかがいながら必死に選んだ『ブレスレット』は『鏡蓮華』の意匠で花言葉は『久遠の愛情(永遠の愛情)』という意味でした。どうやら恋人に贈るプレゼントだったようです。

お互いそういったことを知らなかったようですが、そういったものを贈ってしまってシュタルクは恐怖、フェルンは馬鹿にして照れ隠しって感じでしょうか。

何やらフェルンとシュタルクの関係が進展しているようで、お父さんは大変不満です。

フリーレンが勇者ヒンメルからもらったプレゼント

鳥型の魔物とのひと騒動でフリーレンは『勇者ヒンメルからもらった指輪』を失くしてしまっていました。馬車をなおしている間の数日間探していたようですが見つかりません。

しかし『旅に同行していた商人さん』がとても便利な魔法を持っていました。『失くした装飾品を探す魔法』です。いやぁ、この作品では戦闘以外の魔法が色々と登場してきますねぇ。

ちなみに今まで登場した『変な魔法』をメモッているいるのですが列挙しますと

・温かいお茶が出てくる魔法
・銅像の錆を綺麗に取る魔法
・甘い葡萄を酸っぱくする魔法
・花畑を出す魔法(知ってる花に限る・フランメに教わる22話)
・服が透けて見える魔法(10話)
・かき氷がでる魔法(11話)
・底なし沼から引っこ抜く魔法(27話)
・失くした装飾品を探す魔法(30話)

このようになっています。

勇者ヒンメルは花言葉を知っていた

勇者ヒンメルがフリーレンに『鏡蓮華の指輪』をプレゼントする時、微妙な表情を浮かべていますね。勇者は花言葉を知っていたのでしょう。

まぁ花言葉の意味が『久遠の愛情』と言っても、人間の寿命は短く、エルフは超長生きなので、『人間がエルフに「久遠の愛情」を贈るってのも・・・・・』という躊躇があったのかもしれません。ある意味、『自分が死んだ後、束縛してしまうことに』という心配が生まれますからね。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク