◆前回のあらすじ◆

フェルンのいる第4パーティーはすでにシュテイレを捕らえており、それを奪うため第8パーティーが仕掛けてきました。フェルンは第8パーティーのエーレと闘うすることになりますが、複数の攻撃魔法を操ることで圧勝します。ユーベルとヴィアベルの闘いは、ヴィアベルの使う『見た者を拘束する魔法』が強力でユーベルを動けなくしてしまいます。ヴィアベルがユーベルにとどめをさそうとしたところ、フェルンが現れその境地を救います。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話
5巻38話39話40話41話42話43話44話45話46話47話
6巻(48話・49話・50話・51話・52話・53話・54話・55話・56話・57話)

最新『葬送のフリーレン』

フェルンの第4パーティーがシュテイレを捕まえた方法

今回の話でフェルンたちがシュテイレを捕まえた方法が発覚。

・シュテイレのねぐらを偶然見つけた
・フェルンは『鳥を捕まえる魔法』が使える

どうやら運が良かっただけみたいですね。たまたまシュテイレのねぐらを発見して、フェルンが黙って一人で捕まえた、って感じでしょうか。他の二人、何もやってないじゃないですか。

フェルン『エーレを殺した』と嘘をつく

ヴィアベル
『エーレと戦っていたな』
『あいつはどうした?』

フェルン
『殺しました』

シレ~ッと嘘をつくフェルン。合格条件が『パーティーメンバーが全員揃っていること』であるため、このように嘘をつけば平和的に引き下がってくれると考えたようです。ヴィアベルは諦めて引き下がることにします。

まぁ、フェルンがどういう人間か知らないヴィアベルには嘘が見破れなかったということですか。

スポンサーリンク

眼鏡くん(ラント)の実力

二級魔法使いのラントは、花弁を操る三級魔法使いのシャルフにボロボロにやられています。

と思いきや・・・・・ラントは『分身』を操る魔法を使えるみたいです。シャルフは『ラントの分身』と戦っていただけで、実際のラントは無傷でした。

どうやらラントは第一事件が始まった時からずっと分身で自分の身を守っていたようです。用心深い男ですね。

果たして『ラントの分身の実力』はどれほどのものなんでしょうね? 仮に『実体と同じ強さ』だとするならラントはシャルフより弱いってことになってしまいますよ。

ラント
『君、魔力探知苦手でしょ』

ということは、魔力探知がしっかりできている人には通用しないということかな? 優秀なのか、そうでないのか、よくわからないタイプですねぇ。

第8パーティー、撤退する

エーレは魔力切れで負けた

フェルンはエーレを『魔力切れ』に追い込んで勝利したようです。

エーレ
『一般攻撃魔法の物量で押し切られたわ』
『捌ききれなかった』

確か『防御魔法は魔力の消費が激しい』という設定でしたよね。沢山攻撃して魔力切れに追い込んだ、といったところでしょうか。

描写的には『フェルンの方が圧倒的に魔力量で上回った』と表現されているようにも思えます。実力を隠して戦う『フリーレン流』とはちょっと異なる戦い方をしているようにも思えます。まだまだ若いと言ったところなのでしょうか。

ヴィアベル
『馬鹿みたいに正面から戦いやがって』
『お前なら勝てねぇ勝負じゃなかったはずだ』

どうやら、技術面でエーレが勝利する方法があったようです。それをエーレはあえて正面から戦って負けたってことみたいですね。

とは言っても、フェルンは自分の魔力を隠していますからね。エーレはフェルンの実力を見誤り油断して負けてしまったってのは、ある意味、仕方のないことかもしれません。今後は警戒するでしょうから、厄介な相手になってくると思いますよ。

シャルフも負けていた

ヴィアベルとエーレは、シャルフの魔力を探知し駆けつけてみると・・・・・倒れて動けなくなっていました。どうやらラントが使ったのは『電撃攻撃』みたいなものだったようです。痺れて動けなくなってしまっています。

第8パーティーは3人中2人が戦闘不能になってしまいました。

2人を森の中に隠して、ヴィアベルが一人でシュテイレを奪いに行く・・・・・という作戦もありそうですが、魔物が襲ってきた場合、2人は戦えませんからね。ヴィアベルは2人を守るためにリタイアするみたいです。なんやかんやで優しいところのあるヴィアベルでした。

シュテイレを捕まえた

たまたま目の前に『シュテイレ』が現れました。ヴィアベルは『見た者を拘束する魔法』を使い捕獲。

どうやら第8パーティーは第一次試験を突破できるみたいです。

フリーレン達、シュテイレを奪われる

第2パーティーのフリーレン達は『シュテイレ』を捕まえましたが、いきなり現れた第8パーティーに奪われてしまいました。

フリーレン
『ふ~ん、面白い魔法だ』

一体どうやって奪ったのかよくわかりませんでしたが、どうやら相手は『面白い魔法』を使ったようです。

何にしても、合格条件の『シュテイレ』を奪われてしまいました。フリーレンは一体どうするのか?

①取られたのだから取り返す
②もう一回捕まえればいいや

フリーレンなら奪われることも想定して、シュテイレに『魔力の目印』のようなものをつけていた可能性はありそうです。とは言え、追えば戦闘は避けられそうにありません。さてさて、どちらを選ぶのか。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク