◆前回のあらすじ◆

『リヒター VS ラヴィーネ&カンネ』の戦いはリヒターの圧勝。とは言え、デンケンから殺すなと言われているため、リヒターは2人を戦闘不能にし、デンケンとフリーレンの戦いを見守ります。

フリーレンは手数の多さでデンケンを攻撃し、デンケンの魔力切れを狙います。デンケンは『竜巻を起こす魔法』『風を業火に変える魔法』『裁きの光を放つ魔法』で反撃を試みるも、フリーレンに圧倒され魔力切れに。デンケンを助けに来たラオフェンもフリーレンに捕まります。フリーレンの完全勝利です。

それをみたリヒターはラヴィーネとカンネにとどめをさそうとしますが・・・・・!?

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話
5巻38話39話40話41話42話43話44話45話46話47話
6巻(48話・49話・50話・51話・52話・53話・54話・55話・56話・57話)

最新『葬送のフリーレン』

・フリーレン、大魔法使いゼーリエの結界を破る
・結界内に雨が降り出し、水を操る魔法が使えるカンネが無双状態に
・カンネとラヴィーネがリヒターを倒す
・魔力切れのデンケン達は『殴り合い』で他のパーティーからシュテイレを奪う
・第一次試験終了、合格は6パーティーの18人

フリーレン、結界を破る

第一次試験の為に大魔法使いゼーリエが施したという『結界』でしたが、フリーレンがそれを解析し破壊してしまいました。

『結界』を破壊した理由は、外の世界で『雨』が降っているため結界を破壊すれば『水を操ることができるカンネが絶対的に有利になるから』という判断だったようです。

スポンサーリンク

『水を操る魔法』で勝利

フリーレン
『水を操る魔法使いに雨の中で勝てるイメージができる?』
『少なくとも私はできない』

1000年以上生きているフリーレンが無理と言っているわけですから、無理なんでしょうね。どうやらカンネは『雨の中では最強』みたいです。雨の日には出会いたくない魔法使いですね。

『湖』のような水が多い場所でも有利になるんでしょう。リヒターは『水の多い場所でのカンネは脅威だ』と判断していたってことでしたか。

カンネ
『水を操る魔法』

そんなこんなで、雨による大量の水を利用し、水の質量でリヒターを倒してしまいました。

とは言え、、大地をあれだけ操れるリヒターなら防ぐ方法もあったのではという気もします。例えば大地を『傘』に変えて水を防ぐとか。鋭利状に尖らせれば水の質量だって通用しませんし。

なんにしても、カンネの攻撃を受けリヒターは魔力切れです。無事、身を守ることができました。

デンケンたち、殴り合って勝つ

デンケン達はフリーレン達から『シュテイレ』を奪いましたが・・・・・結局はフリーレン達に奪い返されてしまいました。

デンケン達、全員魔力切れっぽい状況であるため諦めモードって感じでしたが・・・・・

デンケン
『こういうとき宮廷魔法使いならどうすると思う?』
『最後まで醜くあがくんだ』

いい歳なのに素晴らしいまでの根性です。デンケン達、どこかからシュテイレ奪う為に探し回ることにしました。

デンケン達、敗走パーティーを発見

【敗走パーティー】
・シュテイレの捕獲には成功
・3人の内1人が死亡してしまった
・ルール上、全員失格
・生き残った2人は魔力切れ

何とかシュテイレの捕獲には成功したものの、おそらく魔物に襲われて戦闘になり1人が死んでしまった・・・・・といった状況なのだろうと思います。

生き残った2人が大人しくシュテイレを譲ってくれそうにないため・・・・・

デンケン
『腹をくくれ、男だろうが』
『殴り合いじゃぁぁぁぁッ!!』

いやぁ、凄まじい根性です。いい歳なのに。どうやら宮廷魔術というドロドロの世界では魔法だけではなく肉体の強さも重要になってくるようです。恐ろしい世界ですよ。宮廷魔術師にはなりたくありませんね。

スポンサーリンク

ユーベル、全力で身体を隠す

フリーレンが結界を破壊してしまったため、雨に濡れてしまったフェルン、ユーベル、ラントの3人。洞窟に避難し雨宿りすることに。

ユーベル
『他にどんな魔法使えるの?』

フェルン
『えーと・・・服が透けて見える魔法とか・・・』

以降、ユーベルは体育座りでフェルンに背を向けてしまいました。どうしてそこまで必死になって隠す必要があるのか!?

どうやらユーベルには『見られては困る何か』が身体にあるようです。

合格者たち

第一次試験を合格したのは6つのパーティーの18人。わかっているのは・・・・・

◆第2パーティー フリーレン、ラヴィーネ、カンネ
◆第4パーティー フェルン、ラント、ユーベル
◆第8パーティー エーレ、ヴィアベル、シャルフ
◆第13パーティー デンケン、リヒター、ラオフェン

この4つのパーティー。残りの2つのパーティーは・・・・・

背中にシュティレを乗せて捕獲。一体どういった理屈なのか。3人とも魔力を消すことができるということか? それとも、しゃがんでいる爺さんが特殊な魔法を使ってとらえているのか? 何にしても愉快なパーティーです。

あぁ、他のパーティーから略奪してますね。相手パーティーは全員死んでるんじゃないでしょうかねぇ。恐ろしい人達が残ってしまいました。まぁ、殺す気満々の方々はたくさんいましたけどね。

ということで一次試験は終了。二次試験はどんなことをやるのやら。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク