◆前回のあらすじ◆

商人に馬車に乗せてもらいバンデ森林を移動していたところ、鳥型の魔物に捕まって空中に持ち上げられてしまいました。フリーレンは魔法で魔物を倒し、落下する馬車を何とか浮かせて助かりましたが、馬車が壊れてしまいます。修理でしばらく足止めです。

騒動の時にフリーレンは勇者ヒンメルからもらった指輪を失くしてしまっていました。諦めかけていましたが、商人がたまたま『失くした装飾品を探す魔法』を知っていたため見つけることができました。勇者がプレゼントした指輪の花言葉は『久遠の愛情』でした。

スポンサーリンク

◆葬送のフリーレン◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話15話16話17話
3巻18話19話20話21話22話23話24話25話26話27話
4巻28話29話30話31話32話33話34話35話36話37話
5巻38話39話40話41話・42話・43話・44話・45話・46話・47話)

最新『葬送のフリーレン』

呪われた村

とある村に立ち寄ったところ、村人たちが全員眠っていました。どうやら魔物の『呪い』で村人全員が眠らされてしまっているようです。

◆この世界の『呪い』とは?
・人類がいまだに解明できていない魔法を『呪い』という
・『女神さまの魔法』なら呪いを解除できる

◆『女神さまの魔法』とは?
・聖典に記されており、聖典の所持者しか使えない
・原理がわかっていない

そのため『呪い』は『僧侶』でしか対応できないみたいです。いやぁ、パーティーに僧侶がいないとメチャクチャ困るじゃないですか。『世界を救うのは僧侶の役目』ってくらい重要な役割ですよ。

スポンサーリンク

呪いの発信源である魔物退治

僧侶『ザイン』は呪いの発信源が魔物であり、その魔物がどこにいるのかもわかるようです。頼りになりますね。呪いを解くのはかなり手間がかかるみたいですし、魔物を退治すれば『呪い』も解けるため、魔物退治をすることになりました。

◆シュタルク、速攻で眠ってしまう

シュタルク、出発する前に眠ってしまいました。『呪いの耐性』があるのは僧侶のザインだけ。フリーレンやフェルンも眠いはずです。これは『シュタルクの精神力が弱い』ということなのでしょうね。

◆何故かシュタルクを連れて行く

眠っていて役に立たないのに、何故かシュタルクを担いで連れていきます。どうせ村では道端で人が眠りまくっているわけですから置いていけばいいのに。

他の魔物が現れて食われる可能性を心配したってことかな? そんなこと言ってたら村人だって食べられますからねぇ。どっかの建物内部に入れておけば問題ないような気もしますが・・・・・。

◆小休止でフェルンが眠ってしまう

小休止していたところフェルンが眠ってしまいました。疲れもあり、気を緩めたとたん意識が飛んでしまったといったところでしょうか。

フリーレン、意外と頑張りますね。朝は弱いけど、睡魔には強いってことかな。それとも師匠としてそれなりに責任感を持っているってことなのかも。

◆フリーレンも力尽きる

もうすぐ『呪い』の根源となる魔物ってところで、フリーレンも力尽きてしまいました。

呪いの耐性があるザインはフリーレンを担いで魔物の元へ。

◆『混沌花』の亜種と戦闘

ザインは一人でも倒せると考えていたようですが・・・・・この魔物は『魔法を反射する能力』を持っていました。思いがけず、妙な能力を持っている魔物です。

ザインは魔法で『5秒』だけフリーレンを起こすことができますが・・・・・たった5秒で『魔法を反射する』ことと『コアを攻撃しなければ倒せない』ことを説明するのは不可能です。さて、困った。

(回想)ハイター
『彼女は「魔王を必ず倒す」と言いました』
『私はその言葉を信じたんですよ』

フリーレンも寝る前『必ず倒す』と言っていたので、ザインはフリーレンのその言葉を信じて魔法で起こすことにします。

目覚めたフリーレン、あっけなく倒してしまいましたね。

フリーレン
『起きた瞬間にピンときたんだよね』
『これ魔法反射する奴だって』

さすが魔物退治のベテラン。どういった魔物がどういった能力を持っているのかすぐにわかるみたいです。頼りになりますねぇ。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク