~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スポンサーリンク

◆ダンジョン飯◆

1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻/7巻/

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話
3巻15話16話17話18話19話20話21話
4巻22話23話24話25話26話27話28話
5巻29話30話31話32話33話34話35話
6巻36話37話38話39話40話41話42話
7巻43話44話45話46話47話48話49話
8巻50話51話52話53話54話55話56話
9巻57話58話・59話・60話・61話・62話・63話)

最新『ダンジョン飯』

ウィンディーネがいる限り先に進めない

ウィンディーネの様子をうかがうマルシル。

マルシルはタンスに、ウィンディーネを鎮める方法はないかと相談します。

タンスによると、ウィンディーネの怒りを鎮めるには、待つしかありません。

ウィンディーネとは極小の精霊の集合体。個体は一週間ほどしか寿命が無く、世代交代が行われます。つまり、一週間待てば、自然と怒りは消え去るのです。

しかし、マルシルたちはそんなに待ってはいられません。

同じく、タンスたちも待つつもりはありません。タンスたちはいったん地上に引き上げることにしました。

魔力切れのマルシルも地上に戻れ

帰還の術を使って地上に戻ろうとするタンスたち。

ライオスはタンスに、魔力切れのマルシルも一緒に地上に戻してくれないかと相談します。

ここまで来て、何もせずに戻りたくはありません。

マルシルは必死に強がってみせるのですが、やはり魔力を復活させるには至っていませんでした。

ナマリ、パーティーに戻って来て

マルシルがいなくなっては、炎竜とはライオスとセンシの2人で戦わなければいけません。(鍵師のチルチャックは戦闘タイプではない)

そこで、マルシルはナマリに一時的でいいからパーティーに戻って来てとお願いします。お金は自分が工面するからと。

しかし、チルチャックはそれはダメだと言います。

ナマリの今後のことを考えると、一時的とはいえ、パーティーに戻すわけにはいきませんでした。

ウィンディーネを飲んで魔力を復活させる

マルシルは考えます。

今できる最善の方法・・・・・思いついたのは『ウィンディーネを飲む』という方法でした。

しかし、ウィンディーネを捕らえるのは、倒すのより困難だと思われます。

どうすればウィンディーネを捕らえて、飲むことができるのか・・・・・マルシルは必死に考えます。

センシの鍋は伝説の『アダマント』製

マルシルはセンシの鍋でどうにかならないかと考えます。

そこで、ナマリが気づきます。この色・・・このつや・・・この重量・・・この手触り・・・それは、『アダマント』でできている鍋だったのです。

ナマリはウィンディーネの攻撃にも耐えられるといいます。

鍋のふたもありますし、この2つで挟み込めば何とかなるかもしれません。

もう、それしかありません!

ライオスたちが気になるナマリ

確かにその作戦で上手くいくかもしれません。

しかし、ウィンディーネの攻撃の威力はとてつもないものです。

ドワーフのセンシの腕力ならともかく、トールマン(人間)のライオスで抑えきれるとは思えません。

ナマリは心配します。

ライオスたちのことが気になって仕方がないナマリ。

タンスは帰還魔法の準備に時間がかかるから、そこいらを散歩してきなさいとナマリに言って、遠回しに手伝いに行かせるのでした。

戦力不足のタンスにとっては頭の痛いところ。

スポンサーリンク

ウィンディーネを捕らえる!

案の定、ライオスはウィンティーネの攻撃に跳ね飛ばされて、どうすることもできない状況でした。

ナマリはライオスと交代します。

ウィンディーネを両サイドに回り込むナマリとセンシ。

タイミングを合わせて、ウィンディーネを鍋で挟み込みます!

ウィンディーネは鍋の中で激しく暴れまわりますが、ドワーフ2人の力で完全に抑え込めています!

そのまま鍋を火の上に!

熱に弱いウィンディーネは、火に熱せられ死んでしまい、何とか倒すことが出来ました。

精霊の魔力は吸収しにくい

魔力を吸収したいマルシルは、急いでウィンディーネの水を飲みます。

実は、精霊の魔力は吸収しにくいのです。魔力を得るにはとにかくたくさん飲むしかないのです。

センシの調理の時間です。

ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、テンタクルスを適当な大きさに切ります。

ケルビーの肉に塩コショウを焼いて、野菜を加えて炒め、ウィンディーネの中に入れます。

あくをとって、香辛料を入れ、良く煮込んだら完成です!

皆で食事

マルシルとセンシが調理を行っている間、皆は向かいの塔へ調査に言ったようでした。そして、ちょうどよく戻ってきます。

タンス一行も食事に誘い、皆で食事会です。

マルシルは魔力が戻って来てと、期待を込めてシチューを食べます。

これでマルシルは、この後も冒険を続けることが出来そうでした。

お前はここに残ってもいい

食事で、皆と仲良さげに話をするナマリを見て、タンスはいいます。

『ナマリ、わしらは地上に戻る』
『お前はここに残ってもいい』

しかし、ナマリはライオスのパーティーに戻りたいと考えているわけではありません。

タンスたちの仲間として、今後もやっていきたいと伝えるのでした。

食事を終え、タンスたちは地上に戻る準備を始めます。

そして、ライオスたちはナマリに別れを告げ、炎竜を倒すための旅を続けるのでした。

スポンサーリンク