◆前回のあらすじ◆

狂乱の魔術師によってキメラにされてしまったファリンを救出するため、ライオスたちはさらに地下へもぐることにします。やって来たのは『地下6階』。以前来た時は蒸し暑かったのですが、今回は何故か吹雪が吹き荒れていました。あまりにも吹雪が強いため、ライオス達は横穴に避難。すると・・・・・何故か仲間が3人ずつ増えて16人になってしまっていました。どうやら人の姿を真似る『シェイプシフター』が紛れ込んでしまっているようです。

ライオスたちは本物とは違う特徴は無いか調べていき、偽物を発見していきます。しかし、どうしてもマルシル、センシ、チルチャックの偽物1人ずつが見破れません。そこでライオスが食事を提案します。皆が料理を作っている姿を見て、ライオスが偽物を見破ると言うのです。

スポンサーリンク

◆ダンジョン飯◆

1巻1話2話3話4話5話6話7話
2巻8話9話10話11話12話13話14話
3巻15話16話17話18話19話20話21話
4巻22話23話24話25話26話27話28話
5巻29話30話31話32話33話34話35話
6巻36話37話38話39話40話41話42話
7巻43話44話45話・46話・47話・48話・49話)

最新『ダンジョン飯』

◆登場キャラクター◆

161001-d93 ライオス
人間(トールマン)の戦士。パーティーのリーダーとして仲間を雇っている
妹のファリンが炎竜に食べられてしまい胃の中にいる。妹を助けるため仲間たちと共に地下4階の炎竜を目指すも、お金がないため、食料は魔物を調理することにする。
161001-d91 マルシル
エルフで魔法使い。頭はいいが身体能力は低い。ライオスの妹のファリンとは学生時代の友人。見た目は若いが、エルフであるため、見た目以上に歳を重ねているようだ。
161001-d92 チルチャック
ハーフフットの鍵師。ダンジョンの罠対策を担当している。見た目は若いが、年齢は29歳で、ライオスよりも年上。マルシルやセンシと比べるとだいぶ年下。戦闘は専門外。
161001-d94 センシ
ドワーフの戦士。ダンジョンに住み着き10年も魔物食の研究を続けている。ライオス達が魔物を調理しているのを見かけたことがきっかけとなり仲間となる。炎竜を調理するのが長年の夢。

◆その他、キャラクター一覧
http://mangakansou.xyz/archives/7820

綺麗なチルチャック

何とな自分が本物であることをアピールしたかったチルチャックでしたが『綺麗な?チルチャック』と『ひねくれチルチャック』で疑われてしまいます。

何だかこれを見ていると『金の斧銀の斧』をもじった『綺麗なジャイアン』と『汚いジャイアン』を思い出しました。

このまま綺麗なチルチャックが本物になりそうな雰囲気で少々心配でした。

どうやらライオスはこのシーンで本物のチルチャックだと判断したようです。

ミミックなどを嫌い警戒するチルチャックがこんな箱に不用意に座るわけがない、と。なるほど、考えながら見ていましたが、気が付きませんでした。

スポンサーリンク

心優しきマルシル

真面目な事を言ってみんなの心をガッチリとつかむ心優しきマルシルです。これは強敵が現れました。本物に勝ち目があるとは思えません(笑)。

ライオスはこのシーンで『ウィンディーネを警戒せずにお湯を捨てているところがマルシルらしい』ということで本物と判断したとか。つまりは、マルシルがおっちょこちょいだということを前提に考えているってことですね。

作者さんのイメージ的には『地下水路にお湯を捨てているシーン』という事なのだと思います。しかし、このシーンだけではよくわかりません。単にお湯を流しているだけですし、お湯をどこに捨てているのかなんて、この場面だけでは判断つきませんので読者には絶対にわからないと思います。

カッコいいセンシ

見た目ですぐにわかりそうなセンシでしたが、ライオスだけでなくチルチャックまでカッコいいセンシを肯定してしまいます。やはり大活躍のセンシですからね。2人の中ではイメージ的に美化されているのかもしれません。

『ハーピーの卵をかき集めた』という表現でライオスは偽物だと見破ったようです。センシが魔物の事を配慮しないような取り方をするはずはないと。なるほど、ライオスはセンシをよく理解しています。

結局、誰が誰のイメージだったのか?

◆チルチャック

まずチルチャックですが・・・・・わかりませんでした。マルシルかセンシだと思うのですが、どちらも偽チルチャックを肯定していますので、どっちも該当しそうです。『力が弱い=子供』ということでセンシのチルチャックかなとも思えますが、いまいち確信が持てません。

◆マルシル

前回『落書きの魔術書はライオスのイメージ』だと予想しましたが、コメントでご指摘頂いた通り、ライオスは魔術書で勉強していますのでチルチャックより詳しいと考えられます。ですから、あの落書き魔術書はチルチャックだったと考えるのが妥当だと思います。

そして今回、『マルシルが魚人の卵を食べた』ことを知っているのはライオスとチルチャックの2人だけでした。ということで『ライオスのマルシル』である可能性が一番高いと考えられます。

◆センシ

マルシルは見た目でカッコよすぎると見破っていますので違います。ライオスのセンシは最初の段階で特定されています。ということで『チルチャックのセンシ』であることは間違い無さそうです。

『シェイプシフター』は総称だった

つまりは、姿を真似るタイプの魔物は複数存在するってことですか。

日本的に言えば『狸』や『キツネ』もシェイプシフターの部類に属するってことかもしれませんね。

よくみると九尾のキツネに見えなくも無いです。

アセビ・・・なのかな・・・?

食材泥棒を追いかけているつもりが、うまく背後をとられてマルシルを人質に取られてしまいました。

しかし、この人物は・・・・・やはり『アセビ』ですよね? シュローのパーティーは地上へ戻ってしまいましたが、行方不明になっていたアセビは『足抜け(借金踏み倒して逃げた)』と判断されて置いて行かれました。姿格好も似ていますし、おそらくアセビなのだと思います。

ただ・・・・・身長が違うような気がします。アセビはかなり身長が低い印象でしたが、この人物はそれなりに身長があるような気がします。しゃがんでいるので正確にはわかりませんが。

また、36話の時にうっすらと『二重まぶた』であったことから女性なのではと考えていましたが、今回の登場では男に見えなくも無いです。明確な二重では無いような気もしますし・・・・・。

犬のクロが全力で吠えていたってのもありますので・・・・・、もしかしたら『変身タイプの化け猫』なのではないかなぁと予想してみます。今回登場したのが人間の姿で、被り物をしていた時は化け猫、みたいな感じなのではないかなぁと。

スポンサーリンク

◆運営作品◆

当ブログにて毎週、または毎月更新している作品です。

◆週1連載作品◆
あおざくら~防衛大学校物語~双亡亭壊すべしメジャー2ダイヤのA 2nd

◆月1連載作品◆
ダンジョン飯ボルトBORUTOゴブリンスレイヤーハイスコアガール薬屋のひとりごと大正処女御伽話カードキャプターさくら クリアカード編

◆あらすじ紹介◆

作品を全く知らない方のためにまとめたものをご紹介しています。

大正処女御伽話ダンジョン飯ダンジョン飯恋は雨上がりのように