◆前回のあらすじ◆

是光に追いかけまわされる緑朗は地下へと逃げてきてシタイの中に隠れます。是光は『ニオイ』で緑朗を特定しようとしますが、緑郎はシタイを伝って何とか逃れます。しかし、最終的には追い詰められてしまいました。

緑朗は自分を捕まえようとする『白い手』と、自分を殺そうとする『是光』が仲間では無いと判断。是光から逃れるために『白い手』につかまり泥努の元へ向かおうとしますが・・・・・是光に追いつかれ叩き落とされてしまいます。緑郎は是光から逃れるためにどこかに隠れたようですが・・・・・!?

是光は緑朗を探しますが、どうしても見つけることができません。もしかしたらと思い、泥努の部屋にやってきて、紅のニオイをかいでみます。そこで泥努は是光を見て『緑郎の霊体を殺そうとしている』ことに気が付きます。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話00話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第14巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第15巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第16巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第17巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第18話69話70話71話・72話・73話・74話・75話・76話・77話・78話)

最新『双亡亭壊すべし』

誤魔化す五頭とシノ

是光は緑朗を殺すために泥努の部屋に侵入。泥努に『緑朗を殺そうとしている』ことがバレてしまいます。

五頭とシノは泥努を怒らせるのはまずいと思いつつも『緑朗に秘密を知られてしまっている』ことから『絶対に殺さなければいけない』と考えています。

そこで『勘違い』や『うまく伝えられていなかった』などと言い訳並べて誤魔化し、何とか緑朗を殺せないかとチャンスをうかがいます。

やっぱ、泥努は2人からなめられてますね。怖い存在だと思われていますが、痛めつけられるだけで殺されることは無いと判断されています。

緑朗は『紅の体内に隠れている』と思われましたが、紅を攻撃しても泥努が守るため、緑朗を追い出すことができません。結局、五頭とシノが現れて『勘違い』で済ましてしまいました。

そして、泥努は怒ることもなく許してしまいます。これは・・・・・まぁつまり『泥努の体内に緑朗がいる』からここでは大きな動きは見せない、ということでしょうか。

スポンサーリンク

それでも五頭は緑朗を殺そうとしている

五頭は

五頭
『緑朗は紅の体内に隠れている』
『紅の体内から出たところを是光が止めをさせばいい』

と考えていたようですが、是光が見張っている以上、緑朗は出てくるはずもありません。五頭、シノ、是光がいなくなったタイミングで緑朗は紅の体内から出て外に逃げるに決まっています。ですから、五頭の発想はいまいちピンと来ません。

また、是光が泥努の部屋に残っていいはずもありません。泥努も許さないでしょう。『是光は泥努の部屋に残っていい』と判断している五頭の発想もまた疑問です。

五頭が泥努に協力している理由は??

そういえば、泥努が『人間が滅びても構わない』と考えている理由はわからなくもないのですが、五頭は何で協力しているんでしょうね?

五頭にとっては人間が滅びて侵略者に地球が乗っ取られたとしてもメリットは無いと思います。五頭が泥努やシノに協力している理由がサッパリわかりません。

泥努が緑朗を隠していた

紅の体内から緑朗が出てくるのを待っていましたが・・・・・意外にも緑朗が隠れていたのは『泥努の体内』の方でした。泥努は緑朗が外に逃げられるよう、自分の体内に隠して逃がしてあげたわけです。

緑朗
(なんで僕を隠した!?)
(なんで僕を逃がした!?)
(なんでだよ泥努!?)

ごもっともは話です。

おそらく泥努は

泥努
『シノと五頭が私の命令を無視しているだと!?』
『とりあえず緑朗を隠して、命令を無視したかどうかを確認しよう』
『命令を無視したのは間違いなさそうだな』
『緑郎のことなどもうどうでもいい』
『シノ・・・・・五頭・・・・・(激怒)』

こんな感じではないでしょうか。次回、シノと五頭は厳しい処罰を受けるのかもしれません。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク