◆前回のあらすじ◆

ジョセフィーンとパレットの目の前に『娘のメアリーの肖像画』が現れ、二人は中に引きづり込まれてしまいます。そんな二人を助けるためにアウグスト博士は絵の中へと飛び込みます。

絵の中で明らかになった過去。それは娘のメアリーの誕生日の日に出かけた日の夜、家が火事になってしまいメアリーが焼け死んでしまいました。そのことにおいてショックを受けた二人は、その心の痛みに付け込まれ『侵略者』に体内に侵入されそうになります。そこへ現れたアウグスト博士。博士は壊れかけのリバーサーを持ち『後一発しか放電できない』『連れ合いとキサマとどっちを殺してほらいたいのだ?』と選択を迫ります。

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話100話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第14巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第15巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第16巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第17巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第18話69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第19巻79話80話81話82話83話84話・85話・86話・87話・88話)

最新『双亡亭壊すべし』

お互いをかばいあう

娘の『メアリーの死』を見て絶望し、体に『隙間』があいてしまう『パレット』と『ジョセフィーン』。

そこへアウグスト博士が現れ『リバーサーは壊れかけであるため、どちらか一人しか殺せない』と告げます。

パレット
『それなら妻を、ジョセフィーンを殺してやってくれ!』

ジョセフィーン
『パレットこそ苦しみから解き放ってあげたいの~!!』

絶望の中でも、相手を思いやる気持ちが働きます。そのおかげで体(心)の隙間がふさがってしまいましたね。

これはアウグスト博士の狙い通りなのか? それとも偶然か? そうなってくると『後一発しか打てない』というのも事実ではないのかもしれません。

それにしても『自分ではなく、相方を殺してくれ』と頼む夫婦。考えようによっては酷い光景です(笑)。

スポンサーリンク

アウグスト博士の生い立ち

◆博士、10~40歳くらい?

・父親が幽霊屋敷で失踪
・ショックで食事も喉を通らなくなるり死にかける
・幽霊屋敷に復讐するために勉強し心霊研究者に
・幽霊屋敷の研究と除霊が『目的』だった

・しかし、どこぞの夫妻が依頼を受けて完全に焼き尽くしてしまっていた

なるほど。アウグスト博士の『最大の目的』であった幽霊屋敷を、ジョセフィーンたちが依頼を受けて焼き尽くしてしまいましたか。

アウグスト博士
『全ては準備が遅かった私のせいだ』

いや、そんな幽霊屋敷なら所有者も破格の安値で手放してくれるでしょうに。準備以前の問題として、幽霊屋敷を買っておかなかったのが最大の問題だったと思います。

◆アウグスト博士の生い立ち

アウグスト博士の現在の年齢は65~70歳前後に見えます。そして、娘のナンシーは25~30歳くらいかと。ですから、年齢を考えると・・・・・

・10歳 :幽霊屋敷で父親が行方不明
・40歳 :幽霊屋敷をジョセフィーンに焼き払われる
・同時期:ナンシーが生まれる
・65歳 :25歳のナンシーが死亡

2人とも若く見積もって、こんな感じになってくると思います。

◆『目的』がある

アウグスト博士
『喜ばないかあもしれんがな!』
『生きてる者は死んだ者の為にまだ何かできるはずなのだ!!』

アウグスト博士、2人に『生きる目的』を熱く語ります。アウグスト博士はあの世に行ったら死んだ『ナンシー』や『父親』にたっぷり『みやげ話』を聞かせるつもりだというのです。『ジョセフィーンやパレットは、娘のメアリーの為にみやげ話を用意したのか?』と言いたいようです。

今まで『生きる目的』が無かったパレットとジョセフィーンでしたが、アウグスト博士のおかげで『生きる目的』ができました。2人とも完全復活です。何とか肖像画の中で侵略者にのっとられずに済みましたね。

◆泥努のところまでもう少し?

これで主要な敵は大方倒してしまったのではないでしょうか。あと残っているのは・・・・・

・しの
・五頭

この2人になってくると思います。まぁ、一番厄介な2人ではありますが。

『しの』は『青一の仲間』を侵略者でのっとって戦わせていましたので、もっとたくさん出してくるかもしれません。100人くらい用意できるかも? そう考えると、まだまだ敵は多いです。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク