◆前回のあらすじ◆

残花は残花班の最後の一人である『井郷』を倒します。しかし、肉体に負担をかけすぎて動けなくなってしまいました。急いで泥努の元へ行かなければいけないため、宿木たちは残花をその場に残し先に進むことになります。

廊下に出たところ・・・、そこにいたのは侵略者に乗っ取られた『森田』でした。森田は双亡亭を破壊するために持ち込んだ『バクダン』を大量に持っており、『いっしょに吹き飛びましょう』などと宿木たちに言い出します。

一方、強化された侵略者2匹と戦う青一は苦戦を強いられます。テレパシーで緑朗と会話をした青一は何かの作戦を実行しようとしますが・・・・・!?

スポンサーリンク

◆双亡亭壊すべし◆

第1巻1話2話3話4話5話6話7話8話
第2巻9話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第3巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第4巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第5巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第6巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第7巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第8巻69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第9巻79話80話81話82話83話84話85話86話87話88話
第10巻89話90話91話92話93話94話95話96話97話98話
第11巻99話100話01話02話03話04話05話06話07話08話
第12巻09話10話11話12話13話14話15話16話17話18話
第13巻19話20話21話22話23話24話25話26話27話28話
第14巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話38話
第15巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話48話
第16巻49話50話51話52話53話54話55話56話57話58話
第17巻59話60話61話62話63話64話65話66話67話68話
第18話69話70話71話72話73話74話75話76話77話78話
第19巻79話80話81話82話83話84話・85話・86話・87話・88話)

最新『双亡亭壊すべし』

強化型侵略者の強さ

◆『ニバン』の能力
青一のドリルが通用しない

◆『サンバン』の能力
背中を見せると絡みついてくる

『ニバン』の『青一のドリルが通用しない』ってのは厄介ですね。ということは、『勝てない』と言うことなのでは? まぁ、こういう場合のよくあるパターンは『口の中に突っ込む』かなと思います。

『サンバン』は『背中を見せると絡みつく』ですか・・・・・。なるほど・・・・・。もう背中なんか見せないで、ドリルで倒してしまえばいいのではと思ってしまいます。

おそらく『ニバン』がメインに攻撃し、『サンバン』が背後から襲ってくる、ということなのだと考えられます。それなら『サンバン』から倒してしまえばいいと思うのですが、『ニバン』がしっかりと守るような戦い方をしているのかもしれませんね。『サンバン』も『とっておきの何か』を隠し持っているかもしれませんし。

スポンサーリンク

青一と緑朗が情報交換

青一と緑郎がテレパシーで会話。

前話では『緑朗が青一に何かアドバイスをしたのかな?』と思えるようなシーンで終わったのですが、特に何かアドバイスをしたというわけではないようです。

もしかしたら青一の言う『ヤッテミル!』というのは『残花の戦い方を参考に』ってことなのかもしれません。『2対1』で苦戦している青一に対し、残花は『7人』を相手に戦っていましたから。

森田さんから起爆スイッチを奪えるか!?

大量のバクダンの起爆スイッチを握る『森田』さん。これはかなりヤバイ状況です。

◆宿木の銃撃

不意打ちで宿木がマシンガンで銃撃しますが、森田は体に穴をあけてよけてしまいました。やはり『弾丸』は通用しないようです。

◆鬼離田姉妹三女の童子攻撃

銃撃が効かなかったことで、宿木は銃を捨て諦めたようなそぶり。森田に『最後にひとつだけ教えてくれ』などと言って時間稼ぎを開始。

森田は『鬼離田姉妹の童子』に関しての知識がないのでしょう。三女がやっていることの意味が分からなかったので油断していたんでしょうね。

三女は『くるみわり童子』で森田の親指を吹き飛ばし、起爆スイッチを押せなくしました。

そういえば『童子のダメージを術者も受ける』という設定でしたよね。童子の頭が吹き飛ばされているのに三女がダメージを受けてるようには見えません。この設定は作者さんも忘れているのかも。もしくは『弱い童子の場合は帰ってくるダメージも弱い』という設定なのかも。

◆宿木、腕をぶった斬るも・・・・・

宿木は特攻を仕掛けて森田の起爆スイッチを握っている右腕を腕ごとぶった斬り奪います。しかし、森田に銃撃されて負傷してしまいました。

森田
『うふふふ、ざぁんねん』
『ホントはこっちぃ』

起爆スイッチを握った『右腕』を奪ったはずなのですが、どうやらそれは偽物の起爆スイッチだったようです。

本物の起爆スイッチは『顔から生えた腕』が握っていました。この腕、左腕ですよね。森田さんには左腕が2本あると? なかなか特殊な能力をお持ちのようです。

森田
『では、さようならみなさーん』

森田さん、起爆装置を押しそうです。ヤバイです。この状況をどのようにして打開するというのか。

①残花が登場する

②青一の戦闘がたまたまこっちにやってくる

③緑郎が森田さんを操る

そういえば、緑朗は侵略者を操る能力がありましたよね。残花班たちは動きが速すぎるので対応できませんでしたが、森田さんは動きが遅いので何とかなるのでは?

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク