◆前回のあらすじ◆

大吾と睦子は大尾中にやってきてミチルに直談判。風林中野球部の皆にも話をして、ケガをしているミチルを受け入れる形で大尾中と合同チームをしたいとミチルに頼み込みます。気乗りしていなかったミチルでしたが、大吾の熱意に感銘を受け顧問の先生に合同チームの話を進めてほしいと頼みます。

話がまとまりそうで安堵する佐藤監督たちでしたが・・・・・合同チームにするには『校長の許可』が必要とのこと。野球部につらくあたる江頭校長は果たしてどうった行動にでるか・・・・・!?

スポンサーリンク

◆メジャー2nd◆

1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
9巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
10巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
11巻93話94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
13巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
14巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
15巻33話34話35話36話37話38話39話40話41話42話
16巻43話44話45話46話47話48話49話50話51話52話
17巻53話54話55話56話57話58話59話60話61話62話
18巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
19巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
20巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
21巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話02話
22巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
23巻13話14話15話16話17話・18話・19話・20話・21話・22話)

最新『メジャー2nd』

◆郷ちゃん、間違えてファーストミットを買う
◆風林中と大尾中の合同チームの話を断られミチルショック
◆眉村(父)と佐藤監督が江頭校長に直談判に行く

郷ちゃん、ファーストミットを買ってしまう

まだ野球を始めて間もない大尾中の郷ちゃん。『今から頑張るぞ!』という想いを込めて『グローブ』を購入。しかし、間違えて『ファーストミット』を購入してしまいました。

どうやら今まで練習で『ファーストミット』を使っていたので間違えてしまったようです。

ミチル
『なんであたしに相談しないのよ』

まったくです。

それにしても『キャッチャーミット』以外に専用のものがあったんですねぇ。ファーストミットだと『パーン!』と音がしっかりなって審判に取ったアピールをしやすいって感じなのかな?

◆普通のグローブ:3~5000円
◆ファーストミット:1万円以上

amazonでチェックした感じですと、金額的には3倍くらい高い印象でした。まぁ、ファーストミットなんて普通に買う人が少ないので金額設定が高いのでしょう。

郷ちゃん涙目ですよ。かなりマジで。

スポンサーリンク

大尾中、風林中との合同チームの話を断られる

合同チームの話、ミチルも楽しみにしていたのですが・・・・・案の定『江頭校長』が断ってしまいました。困った校長です。
ミチルにしてみれば寝耳に水でしょう。

大吾
『戦力とかグラウンドとか関係ない!』

とかなんとか言ってミチルを誘っておきながら、この有様ですよ。大吾は乙女心を弄んだと言わざるをえません。

大吾
『話聞いてよ、ミチルちゃん!!』

ミチルちゃんの事となると行動力が半端ない大吾はさっそくミチルちゃんの元にやってきて言い訳を開始!

佐藤監督が風林中の校長に直談判して許可を貰いに行っているので可能性はあると説明します。

佐藤監督、江頭校長に直談判

合同チームを認めてもらうために校長室にやってきた佐藤監督。江頭校長と2人で話し合いを行います。

佐藤監督
『そんなに僕や野球部が憎いんですか?』

どうやら佐藤監督は『過去の遺恨』が原因で、江頭校長が野球部に嫌がらせを行っていると考えているようです。

当ブログ主は前作はかなり中途半端にしか見てないのでよくわかりませんが、おそらく『高校生編』で色々あったものと思います。

江頭校長
『言いがかりの妄想にも程がありますよ、佐藤さん』

まぁそうなんですよね。『その通りだ!』『お前らに復讐してやるぜ!!』なんて言ってしまったら自分が不利になるだけです。例えそうであったとしても認めるはずはありません。

◆眉村(父)登場

話が行き詰ったところで『眉村(父)』が登場。

確か眉村は現在少年野球関連に携わっていたとどこかであったような?

おそらく『スポーツに携わる者としての倫理観』みたいなものを武器にして『校長の対応は間違っている!』と追及していくものと思われます。何しろグラウンドを取り上げることになっていますからね。

とは言え『PL学園』は学校の意向で廃部になってしまっていますからねぇ。野球部を残すも生かすも学校側の自由なのかもしれませんし・・・・・。やはり江頭校長の有利は揺るがないのかな!?

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク