◆前回のあらすじ◆

大吾の事でヤキモキしていた睦子でしたが、その気持ちも吹っ切れ、今は野球に専念できるようになりました。大吾と一緒に野球部のために頑張ります。大尾中のミチルも遠いからと免除されていた朝練に参加するようになりました。

今はシニアでやっている魚住。ミチルが怪我をした時に、勢い余って告白してしまい、玉砕してしまっていました。今でもミチルと野球がやりたいと考えているようですが・・・・・。

佐藤監督は野球初心者の郷ちゃんに一つの可能性を見つけ出し、合宿までの5日間つきっきりで指導を行うことにします。

スポンサーリンク

◆メジャー2nd◆

1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
9巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
10巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
11巻93話94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
13巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
14巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
15巻33話34話35話36話37話38話39話40話41話42話
16巻43話44話45話46話47話48話49話50話51話52話
17巻53話54話55話56話57話58話59話60話61話62話
18巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
19巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
20巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
21巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話02話
22巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
23巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
24巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
25話33話34話35話36話37話38話39話40話・41話・42話)

最新『メジャー2nd』

郷ちゃんをマンツーマン指導

佐藤監督が郷ちゃんにマンツーマン指導をおこなうことになり、コーチが皆にそのことを説明。

コーチ
『ああ、ちょっと意味わからんが』
『郷田には何か才能があるらしい』

全員
『ハァ?』

どういう説明ですか(笑)。いやぁ、皆からダメだと思われていますねぇ、郷ちゃんは。

スポンサーリンク

グローブが新品で硬い

佐藤監督は郷ちゃんとキャッチボールをして『新品のグローブ』だから硬くてうまくキャッチできないことに気が付きます。なるほど、もっともな話です。

確か新品のグローブを買った時はもみほぐすか何かして柔らかくしなければいけないんでしたよね? こういったことはミチルちゃんが教えてあげておかなければいけなかったことだと思います。

ボールの握り方

佐藤監督
『小学生とかボールが大きく感じる子の場合』
『薬指までかけて投げる方が安定するかもしれない』

確かに私も『ソフトボール』などは大きすぎて指2本では投げられなかったので『鷲掴み』で投げてましたね。というか、ソフトボールを指2本で投げるのは不可能だったから鷲掴みしか投げる方法が無かったわけでして。その点、郷ちゃんは指2本で投げれるギリギリのラインだったのかもしれません。

『恵体』の千代姉

『恵体』とは聞きなれない言葉が出てきたので調べてみました。

『恵体』とは?
「恵体」(めぐたい/けいたい/えたい)は、恰幅の良い体格の持ち主を表します。主にスポーツ選手、特に野球選手の体つきを指すことが多いです。昔からある熟語ではなく、2010年くらいからインターネットの掲示板で使われるようになったネットスラングに当たります。
現在では、背が高い人や筋肉質の人にも恵体を使ったり、丸みのある体つきをした女性の体型を指したりすることもあります
(引用元:恵体とは?意味や使い方をご紹介

中学生が小難しい言葉を知っているなぁと思いましたが、どうやら野球に関する最新用語だったようです。

ここでは『千代姉は身長に恵まれている』という意味で『恵体』と言っているようですね。

郷ちゃん、うまくなる

キノコ
『誰だよ、事故物件とか言ったの』

いや、お前だよお前。

とまぁ、キノコもビックリするほどに郷ちゃんは急成長しました。

・指3本にして安定してボールを投げれるようになった
・グローブが柔らかくてボールを取りやすい
・郷ちゃんは動きを捕らえる能力が優れている

いやぁ、わからなくもないけど、こんなに急に成長するものかなぁという気もします。男だって『ボールが体にあたったら痛い』という理由からへっぴり腰になっている人は多いです。女子なら尚更です。そう簡単に対応できるとは思えません。

そもそも私は『ボールをちゃんと投げれる女子』を見たことが有りません。女子は独特のというか、根底からわかってないんだろうなぁと思える下手さを持っていましたからね。

とは言え、作者さんによるこのペースですと『ボールが見えているからバッティングも凄いことになります』みたいな流れになりそうな予感ですねぇ。

魚住、未練たらたら

魚住、わざわざ風林中までやってきて練習を見学しています。いやぁ、未練たらたらじゃないですか。

というか、シニアの練習はどうしたの? こんなところにやってくるということは・・・・・え? もしかしてシニアやめちゃった? 全力で未練たらたらじゃないですか。

①自分からは仲間にしてほしいと言えない魚住
②渉(ミチルの弟)がミチルに『魚住がシニアを辞めた』と話す
③ミチルが魚住を合同チームに誘う

こういった流れになってくるのではないかなぁと思います。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン