◆前回のあらすじ◆

合宿3日目。ミチルは佐藤監督の指導のもと、ピッチャーに復帰することになりました。これで風林大尾中野球部はピッチャー4人体制です。

そんな中、関鳥のテンションが下がっていました。ミチルがいるため、デブな自分は控えに回されると考えやる気を失ってしまっていたのです。そんな関鳥に佐藤監督は『野球において体重は長所』と説明。思いがけない言葉を受け、関鳥はやる気が戻ってきます。

そして、合宿3日目が終了。この日を最後に、風林中のグラウンドは使えなくなってしまいます。みんなは最後にグラウンドに感謝を込めて頭を下げます。

スポンサーリンク

◆メジャー2nd◆

1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
9巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
10巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
11巻93話94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
13巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
14巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
15巻33話34話35話36話37話38話39話40話41話42話
16巻43話44話45話46話47話48話49話50話51話52話
17巻53話54話55話56話57話58話59話60話61話62話
18巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
19巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
20巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
21巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話02話
22巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
23巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話)◆
24巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
25話33話34話35話36話37話38話39話40話41話・42話)

最新『メジャー2nd』

新年を迎える

年末の合宿も終わり、新年を迎えることになりました。登場機会の少ない吾郎も、さすがに新年には自宅にいるようです。

姉ちゃん(作者さん目線?)には『睦子の年賀状の絵』がヤバそうに見えるみたいですが、素人目線では上手い絵だなぁと思えます。

そして、新年の初詣。男は大吾以外来てないのかな? 大吾は『野球で絶対に優勝するぞ!』というお願いを下っぽいですが、睦子は『ムフフ』なお願いをしたようです。困ったものです(笑)。

スポンサーリンク

元メジャーの佐藤監督が中学野球の監督とスクープされる

マスコミ関係者の『薬師寺』がスポーツ新聞を見ていたところ・・・・・何と佐藤監督が中学野球の監督をしていることが暴露されていました。

慌てて佐藤監督に電話で報告。佐藤監督もそのことは知らなかったようですね。

とは言え、こんな有名人が中学野球の監督をしているわけですし、中学生だってさすがに気づくでしょう。そこまで驚く事態ではないように思えます。

◆メジャー2の世界は『2026年』!?

スポーツ新聞の日付がちょっと気になりました。

『202×年(令和×年)1月7日 水曜日』

このようになっており、正確には何年なのかわからない状況です。しかし、『1月7日が水曜日なのは何年か』を調べればわかりそうなので、調べてみました。

・2020年(令和2年)1月7日 火曜日
・2021年(令和3年)1月7日 木曜日
・2022年(令和4年)1月7日 金曜日
・2023年(令和5年)1月7日 土曜日
・2024年(令和6年)1月7日 日曜日
・2025年(令和7年)1月7日 火曜日
・2026年(令和8年)1月7日 水曜日(←ココ)
・2027年(令和9年)1月7日 木曜日
・2028年(令和10年)1月7日 金曜日
・2029年(令和11年)1月7日 日曜日

『202×年』の中で1月7日が水曜日になるのは『2026年(令和8年)』だけでした。つまり、この作品は未来のストーリーであるという事です。

メジャーはそもそも『1994年』くらいの作品でしたね。吾郎の年齢を12歳くらいとした場合、2026年なら44歳くらいですか。年齢的にはあってるっぽいのかな。

もしかしたら作者さん的には『2026年』と書いてしまうと違和感があるため『202×年』としたのかもしれません。

◆ちっさい

パンツ姿の仁科を見て、郷ちゃんが一言。

郷ちゃん
『ちっさ』
『弟と同じくらいだ~、小2の』

ヒドイ(笑)。いや、寒いときは縮こまるものですから(フォロー)。

マスコミに流したのは江頭校長!?

佐藤監督はこの件に関して『大尾中の校長』に相談。どうやら『取材を受けてほしい』と風林中の校長から依頼を受けていたようですね。なるほど、マスコミに情報を流したのは江頭校長だったというわけですか。

一体、江頭校長はどういった考えで情報を流したのか? 佐藤監督の知名度を利用して風林中の宣伝をしようというもくろみかな?

しかし、風林中野球部からグラウンドを取り上げて、大尾中と合同チームを作らなければいけないようにしたのは他ならない江頭校長ですよ。こういったことを暴露され自分がピンチになるという心配はしていないのかな? どう考えても江頭校長の方が不利であるように思えます。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク