◆前回のあらすじ◆

冬休みに入り、いよいよ今日から冬合宿。合宿場所の風林中にやってきたところ、バスで『海堂付属中』の野球部がやってきました。どうやら佐藤監督の人脈で練習試合をお願いしていたようです。

佐藤監督はスタメンを発表。大吾はベンチ控えになっていました。佐藤監督は全員の能力をはかるために色々試すという考えでそのようにしていましたが、魚住を強く意識している大吾はスタメンから外れていることにショックを受けます。

いよいよ試合開始。先攻は風林大尾チーム。1番の千里は120kmの速球を投げるピッチャーのボールを引っ張りライト方向へのクリーンヒットを放ちます。

スポンサーリンク

◆メジャー2nd◆

1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
9巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
10巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
11巻93話94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
13巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
14巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
15巻33話34話35話36話37話38話39話40話41話42話
16巻43話44話45話46話47話48話49話50話51話52話
17巻53話54話55話56話57話58話59話60話61話62話
18巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
19巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
20巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
21巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話02話
22巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
23巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
24巻23話24話25話26話27話28話29話30話・31話・32話)

最新『メジャー2nd』

◆現在の試合状況◆

風林大尾中 VS 海堂付属中

風大 0
海道 0

1回表、風林大尾の攻撃

『風林大尾』VS『海堂付属中』の練習試合。

1番、千里

1番の千里は一塁線へのあたりでツーベースヒット。いきなり得点圏へ出塁です。いい仕事をしてくれましたね。

2番、ミチル

2番のミチルは三塁線への送りバントきっちりと決めます。二塁ランナーは三塁へ。ミチルは一塁でアウト。これでワンナウト3塁です。

どうやら送りバントは監督のサインだったようですね。監督、手堅くいってます。

3番、沢

沢は外野へ大きな当たり。レフトフライだと思われます。三塁ランナーはタッチアップでホームへ。風林大尾中が先制点を上げます。やけに簡単に点を取りましたね。

選手たちがあまりにも完璧に仕事をこなしてくれるため、佐藤監督もビックリです。そして、海堂付属中の監督も。

なんにしても、強豪校にしてはオーラを感じないんですよね。やっぱ二軍なのでは? それとも別の地域のチームであるため作者さんが適当に描いているのかな?

スポンサーリンク

4番、魚住

魚住
(俺も負けられん!)

魚住、前3人があまりにも完璧に仕事をこなしているため力んでしまいました。

それでいて、相手バッテリーは最初の3人には使わなかった『変化球』を投げ始めます。『カーブ』『スライダー』でツーストライク。最後は高めの釣り球に魚住が手を出してしまい、空振り三振。これでスリーアウトチェンジ。

魚住、ちょっとついてませんでした。

1回裏、仁科の快投

仁科
(このチームのエースナンバーは)
(俺がもらうぜー!!)

その考え通り、マウンドに上がった仁科は快投。海堂付属中の1番、2番、3番は仁科のボールに当てることもできずに三者連続三振。仁科、圧倒的実力を見せつけてきます。

果たして、これは佐藤監督にとって『Good』なのか? それとも『球は速いけどコントロールがダメ』みたいな感じで問題点を指摘されるのか?

なんにしても、風林大尾中が圧倒しすぎているように思えます。やはり海堂付属中は二軍なのではないかなぁって気がします。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク