◆前回のあらすじ◆

佐藤監督の提案で冬休み中の年末に『合宿』を行うことになりました。しかし、合宿を行う場所は風林中の野球部グラウンドです。単に寝泊まりを学校内で行うだけというもので、皆の期待を裏切る結果となってしまいました。

睦子は大吾に『変化球の練習をしてほしい』と頼みます。今のままでは自分はピッチャーとして戦力にならないと考えているのです。しかし、大吾は週末に用事があったため、代わりに仁科が付き合うことになりました。

河川敷で睦子と仁科が『カーブ』の練習をしていたところ・・・・・『大吾』と『ミチル』ちゃんが二人で楽しげに話している場面に出くわし睦子は・・・・・!?

スポンサーリンク

◆メジャー2nd◆

1巻/2巻/3巻/4巻/5巻/6巻

7巻(54話・55話・56話・57話・58話・59話・60話・61話・62話
8巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
9巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
10巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
11巻93話94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
13巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話
14巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
15巻33話34話35話36話37話38話39話40話41話42話
16巻43話44話45話46話47話48話49話50話51話52話
17巻53話54話55話56話57話58話59話60話61話62話
18巻63話64話65話66話67話68話69話70話71話72話
19巻73話74話75話76話77話78話79話80話81話82話
20巻83話84話85話86話87話88話89話90話91話92話
21巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話02話
22巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話12話
23巻13話14話15話16話17話18話19話20話21話22話)◆
24巻23話24話25話26話27話28話29話30話31話32話
25話33話34話35話36話37話38話39話40話41話・42話)

最新『メジャー2nd』

逢引の真相

内緒にされていた『大吾』と『ミチルちゃん』の秘密特訓。

・ミチルちゃんが大吾に練習に付き合ってとお願いした
・ミチルちゃんが『誰にも言わないで』と頼んでいた
・合宿までに右投げの制度を上げたい

こういった理由だったようです。

しかし、ミチルちゃんが大吾を頼るとは、よほど野球の知識があると思われているのでしょうかねぇ。

大吾
『だから先客たっただけで、別に他意はないんだ』

他意がある人ほど『他意はない』と言います。

大吾
『俺的にはミチルちゃんのリハビリ』
『手伝うって約束してた責任があるし』

もっともらしい言い訳を強調しています。

一緒に練習しようという仁科の申し出に・・・・・

大吾
『うーん、でも練習の内容が別々だしなぁ』

『ミチルちゃんと二人っきりで練習したいんだよ』という大吾の本心が見え隠れです。

そもそも、仁科と睦子は大吾たちの存在に気づいていたのに、大吾は2人に気付かないふり(確定)をしていました。

睦子が姑となって地獄の門番と化しても仕方のない事態だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

関鳥さんの守備範囲

・関鳥さんは中学から野球を始めた
・守備も送球もうまい
・しかし、体が大きいので守備範囲が狭い

ミチルちゃんが内野のどこかに入ってくるわけですから、一番ピンチなのは関鳥さんです。今まで以上に必死にならなければいけません。

関鳥
『あたしゃ外野なんかできないんだから』
『サードをクビになったらいくとこないのよね』

いや、ファーストが適任だと思いますけどね。

誰かが監督にチクった

睦子、監督に呼ばれて説教を受けてしまいます。勝手に変化球の練習をやっていたのがバレてしまったからです。

チクったのは仁科ではないとすると、果たして誰なのか!?

①大吾が悪意を込めてチクった

大吾
『ミチルちゃんと二人っきりで秘密特訓したいから邪魔なんだよね』

という理由からチクったのでしょう。まぁ違うと思いますが(笑)。

②大吾orミチルちゃんが話してしまった

大吾とミチルちゃんは投手ではないため『勝手な練習をしてはいけない』ことは知らないと思います。実際、大吾は『投手の勝手な練習は禁止されてなかった?』といったことをミチルに言っていませんでしたし。

そのため、監督との会話でどちらかが話してしまったとしても不思議ではありません。もちろん悪意などあろうはずもありません。

③監督、もしくはその他の人物が目撃していた

多少は人目のつくところでしょうから、監督が目撃したか、他の誰かが目撃して監督に話したかってことだと考えられます。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク