◆前回のあらすじ◆

2回裏の市大三高の攻撃は、2塁にランナーを勧めるも9番が打ち取られチャンスをものにできません。薬師の1年生ピッチャーは何とか市大三高打線を抑えます。市大三高は打線も強いため、このまま1年生ピッチャーに任せるのは不安と感じ、エースの真田がブルペンで準備を始めます。

3回表の薬師の攻撃。ピッチャーの天久は相変わらずの好調。9番、1番を簡単に抑えます。次のバッターは唯一、天久を打ち崩す可能性を持っている2番の轟。ここで天久は『新球』を投げてきます。ストレートのように見えて鋭く変化するボールです。轟はそのボールを打つことができません。結局、ツーストライクに追い込まれた轟は最後も『新球』で空振り三振になってしまいます。

スポンサーリンク

◆ダイヤのA act2◆

5巻37話38話39話40話41話42話43話44話45話46話
6巻47話48話49話50話51話52話53話54話55話
7巻56話57話58話59話60話61話62話63話64話
8巻65話66話67話68話69話70話71話72話73話74話
9巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
10巻84話85話86話87話88話89話90話91話92話93話
11巻94話95話96話97話98話99話00話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話
13巻12話13話14話15話16話17話18話19話20話
14巻21話22話23話24話25話26話27話28話29話
15巻30話31話32話33話34話35話36話37話38話
16巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話
17巻48話49話50話51話52話53話54話55話56話
18巻57話58話59話60話61話62話63話64話65話
19巻66話67話68話69話70話71話72話73話74話
20巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
21巻84話85話86話87話88話89話90話91話・92話)

最新『ダイヤのA act2』

◆現在の試合状況◆

薬師高校VS 市大三高

薬師 0 0 0 0
市大 1 0 1

轟、打つ気満々

天久の『新球』で轟は三振。さすがの轟も想定外の変化球をすぐには攻略できませんでした。『来る』とわかっていても轟は空振りです。これはかなり打ち崩すのが難しそうですね。

しかし、轟は気持ちが切れていません。むしろさらにやる気がわいてきています。根っからん勝負好きですね。

そんな轟を見て、天久は・・・・・・・

天久
(これで最後まで油断せずに済む・・・)

つまり、天久は『油断が原因で負けることはあっても、実力では絶対に負けない』と考えているのでしょう。天久もこの試合に本気でぶつかっていくつもりのようです。

スポンサーリンク

曲がり切らないスライダー『スライ』

今回、天久が開発した新球の特徴は・・・・・

・ストレートのように見える
・打者の手元で鋭く曲がるスライダー

というもの。スライダーだけでも打つのが困難なのに、さらにこんなストレートもどきのスライダーを使われたらどうしようもありませんね。薬師、厄介な状況になってきましたよ。

『曲がり切らないスライダー』だから『スライ』と命名しましたか・・・・・、なるほど。『スライダーを言い切らない』で『スライ』と命名したともとれそうですね。

薬師、エース真田を投入

天久が新球を見せつけてきたことにより、薬師はなおさら得点を取るのが困難な状況になってしまいました。さすがに薬師の監督も焦ります。

そして、いよいよエースの真田を投入。これはつまり

薬師の監督
『2点目を取られたらもう負ける』

このように考えているのでしょう。

少なくとも、先発の一年生ピッチャーでは危なっかしくてこれ以上は無理だと思います。そして、このピッチャーを市大三高に先発させたわけですから、この一年生ピッチャーが真田の次に良いピッチャーであるはずです。他のピッチャーでもダメだと思われます。

ある意味、薬師は追い込まれてしまった状況です。

それにしても、ケガ上がりのエースを3回から出すってのは辛いですよね。せめて6回以降に出したかったと思いますよ。真田は9回まで投げ切れるのかどうか・・・・・。投げ切って勝ったとしても、次の青道ではもう投げれないのでは。

薬師、この試合はともかくとして『甲子園は無理』ってフラグが立っているように感じます。

バットを短く持て

3回裏の市大三高の攻撃。先頭バッターは1番の千丸。

千丸は監督のサインで『バットを短く』持って打席に立ちます。そして、真田がたっているプレートの位置から『胸元に食い込んでくるシュート』がくることがわかっていました。

しかし・・・・・鋭いボールに差し込まれてしまいました。セカンドゴロでワンナウト。

市大三高の監督は『真田攻略はバットを短く持つこと』だと考えているようです。そして、先ほども『プレートの立ち位置』で球種を予想していました。真田攻略のための策はあるようです。

市大三高には真田攻略の策はありますが、薬師には天久攻略の策がありません。薬師、敗北フラグが立ちまくっています。

市大三高の監督
(ツーフィンガー分)
(君たちのプライドを私に預けてくれ!!)

『ツーフィンガー』って何でしょうね? 調べてみました。

・1フィンガー=2.2225cm
・2フィンガー=4.445cm

つまり『4.5cmほどバットを短く持ってくれ』ということのようです。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク