◆前回のあらすじ◆

6回表、ノーアウト、ランナー1、3塁のチャンスでバッターは5番の柳楽。4球連続のスプリットを打ち返しますがセカンドゴロになってしまいます。小湊のファインプレーもありダブルプレー。その間に1点返されてしまい同点になってしまいます。

6回裏の青道の攻撃。先頭バッターは1番の倉持。ファーストのグラブをはじく強打。セカンドがバックアップに入りますが、セーフ。ノーアウトで俊足のランナーが出塁します。

スポンサーリンク

◆ダイヤのA act2◆

5巻37話38話39話40話41話42話43話44話45話46話
6巻47話48話49話50話51話52話53話54話55話
7巻56話57話58話59話60話61話62話63話64話
8巻65話66話67話68話69話70話71話72話73話74話
9巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
10巻84話85話86話87話88話89話90話91話92話93話
11巻94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話
13巻12話13話14話15話16話17話18話19話20話
14巻21話22話23話24話25話26話27話28話29話
15巻30話31話32話33話34話35話36話37話38話
16巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話
17巻48話49話50話51話52話53話54話55話56話
18巻57話58話59話60話61話62話63話64話65話
19巻66話67話68話69話70話71話72話73話74話
20巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
21巻84話85話86話87話88話89話90話91話92話
22巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話
23巻02話03話04話05話06話07話08話09話10話
24巻11話12話13話14話15話16話17話18話19話
25巻20話21話22話23話・24話・25話・26話・27話・28話)

最新『ダイヤのA act2』

◆現在の試合状況◆

創聖高校VS 青道高校

創聖 0 0 0 0 0 1 1
青道 0 0 1 0 0 1

6回裏、青道の攻撃

ノーアウトでランナー1塁。バッターは2番の小湊。

1塁ランナーの倉持は、ピッチャーがボールを投げたと同時にスチール。バッターの小湊は一二塁間へ流し打ち。鉄壁の守備を見せていたセカンド奈良の横を抜けていき、ボールはライトへ。小湊、いいところで打ってくれます。

これでノーアウト、ランナー1、3塁に。チャンスが広がりました。

3番、白州

このチャンスでバッターは3番の白州。

白州は外角低めのボールを引っ張ってセカンドゴロ。1点もやりたくない創聖高校はバックホームしますが、三塁ランナーは足のある倉持。一気にホームへと駆け抜けます。セーフ。これで青道は2点目。2-1となり、1点リードします。

創聖高校にしてみれば最悪です。2塁、1塁とダブルプレーも狙えたわけですから。

得点を入れられてしまったうえ、まだノーアウトでランナー1、2塁という状況。ピンチはまだまだ続きます。

スポンサーリンク

4番、御幸

2-1となり、ここで一番怖い4番の御幸が登場してきました。

・1打席目:二塁打(ストレート)
・2打席目:ショートゴロ(ツーシーム)

どちらも良い当たりをされてしまっています。押さえるイメージをなかなか作りにくいでしょうね。

1球目は外角へのツーシーム。ボール。

2球目は内角へと考えていましたが・・・・・御幸にジャストミートさせられてしまうイメージが頭をよぎってしまいました。精神的に追い詰められてしまっていますね。これは負けパターンに入ってしまいました。

監督が手を振ってる?

それはそうと、ベンチで監督が何やら必死に手を振っています。何かサインを送っているのかもしれません。・・・・・というか、ピッチャーがそれに気づいていないのかもしれません。ピッチャーもかなり動揺してしまっていて、サインを見忘れてしまっているのかもしれませんね。

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク