◆前回のあらすじ◆

9回表、市大三高の攻撃。2-1で1点ビハインドの市大三高はこの回に点を入れなければ負けてしまいます。打順は2番の森から。何とか塁にでたい森でしたがピッチャー返しで打ち取られてしまい、ワンナウト。3番宮川はデットボールで出塁。1年前、沢村はデットボールから崩れたことがあるため、キャッチャーの御幸はマウンドへと向かいます。ワンナウト1塁という場面でバッターは4番の星田。沢村は最大の山場を迎えます。

スポンサーリンク

◆ダイヤのA act2◆

5巻37話38話39話40話41話42話43話44話45話46話
6巻47話48話49話50話51話52話53話54話55話
7巻56話57話58話59話60話61話62話63話64話
8巻65話66話67話68話69話70話71話72話73話74話
9巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
10巻84話85話86話87話88話89話90話91話92話93話
11巻94話95話96話97話98話99話100話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話
13巻12話13話14話15話16話17話18話19話20話
14巻21話22話23話24話25話26話27話28話29話
15巻30話31話32話33話34話35話36話37話38話
16巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話
17巻48話49話50話51話52話53話54話55話56話
18巻57話58話59話60話61話62話63話64話65話
19巻66話67話68話69話70話71話72話73話74話
20巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
21巻84話85話86話87話88話89話90話91話92話
22巻93話94話95話96話97話98話99話200話01話
23巻02話03話04話05話06話07話08話09話10話
24巻11話12話13話14話15話16話17話18話19話
25巻20話21話22話23話24話25話26話27話28話
26巻29話30話31話32話33話34話35話36話37話
27巻38話39話40話41話42話43話44話45話46話
28巻47話48話49話50話51話52話53話54話55話
29巻56話57話58話59話60話61話62話63話64話
30巻65話66話67話68話・69話・70話・71話・72話・73話)

最新『ダイヤのA act2』

◆現在の試合状況◆

市大三高VS 青道高校

市三 0 0 0 1 0 0 0 0 1
青道 0 0 0 0 0 0 0 2 2

4番、星田

3番を『デットボール』で出塁させてしまった沢村。一年前の夏の大会決勝戦で『バッターの頭に当ててしまった』ことが頭をよぎり、今後のピッチングにどう影響を与えてしまうかというところが心配されました。

1球目:外角ストレートかな? バッターの星田はサード方向に流し打って、ファール。振り遅れてしまった感じです。

2球目:内角低めに沈んできたので『ツーシーム』かな? 見送って、ボール。際どいコースでしたがボールです。いや、入ってるでしょう審判!と言いたい最高の球に見えたんですけどねぇ。

3球目:釣り球っぽい外角高めへのストレート。星田はついつい手が出てしまいました、ストライク。これでカウントは1-2。ピッチャー有利な状況になりましたね。

スポンサーリンク

沢村
(投げられる、俺はきっと投げられる)
(あのミットさえ信じれば今よりもっと凄い球が)

デットボールが悪影響になってしまわないか心配でしたが『キャッチャーの御幸を信じる心』がそれを上回っているようです。沢村は御幸のかまえるミットを信じて全力投球!

4球目:外角低めへのストレート。星田、ピッチャー左を抜けるゴロを打ってしまいます。ショートの倉持が追い付き、6-4-3のダブルプレー。スリーアウト、これで試合終了です。

長い長い市大三高戦は2-1で青道高校の勝利となりました。いやぁ、本当に長かった。市大三高戦は『30話』です。単行本3巻分ですね。過去最高レベルの長さだったのではないでしょうか。

総評としては、試合前は『新球:スライ』をどう攻略するかという感じであり、実際試合の序盤はスライとの戦いであったように思います。実際、青道高校は天久のピッチングにずっと苦しめられてきました。

しかし、だんだん『スライ』という言葉を使わなくなってきていたように思います。ですから『スライを攻略した』という印象があまりありません。その点に関して引っ掛かる流れだったなという気がしました。読者の方からスライに対して何らかのクレームが来ていたのかな?

何にしても、これで青道高校は決勝進出です。決勝の相手は十中八九『稲城実業』で間違いないでしょう。

次回以降『稲城実業の準決勝』の試合を数話分くらいやるかもしれませんね。となると、決勝が始まるのはまだまだ先で8月以降かな?

市大三高戦の『30話』って結構長いですよ。期間で言えば『6~7ヶ月の連載』だったってことになります。稲城実業との試合も同じくらいかそれ以上になってくるものと思われます。まず間違いなく稲城実業との決勝戦は年内には終わりません。来年の春以降まで続くと思います。いやぁ、長い長い戦いはまだまだ続きますね(笑)。

◆試合終了◆

市大三高VS 青道高校

市三 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
青道 0 0 0 0 0 0 0 2 2

サンデー、マガジン更新作品

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆葬送のフリーレン
https://mangakansou.xyz/葬送のフリーレン

スポンサーリンク