◆前回のあらすじ◆

3回裏の市大三高の攻撃。ピッチャー真田のボールを市大三高打線は『バットを短く』持つことで対抗してきます。それを何とか抑える真田。

4回表の薬師の攻撃。先頭バッターの真田がセンター前ヒットで出塁。ピッチャーの天久を何とか打ち崩したいところでしたが、後続が打つことができず三振、内野ゴロ、三振で三者凡退。薬師は勢いが付き始めているものの、天久を打ち崩すまでには至っていません。

4回裏の市大三高の攻撃。先頭バッターの4番星田は真田のボールを芯に当てたかのように見えた当たりでしたが・・・・・伸びません。外野フライでワンナウト。しかし、だんだん流れは市大三高の方に傾いてきている・・・・・!?

スポンサーリンク

◆ダイヤのA act2◆

5巻37話38話39話40話41話42話43話44話45話46話
6巻47話48話49話50話51話52話53話54話55話
7巻56話57話58話59話60話61話62話63話64話
8巻65話66話67話68話69話70話71話72話73話74話
9巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
10巻84話85話86話87話88話89話90話91話92話93話
11巻94話95話96話97話98話99話00話01話02話
12巻03話04話05話06話07話08話09話10話11話
13巻12話13話14話15話16話17話18話19話20話
14巻21話22話23話24話25話26話27話28話29話
15巻30話31話32話33話34話35話36話37話38話
16巻39話40話41話42話43話44話45話46話47話
17巻48話49話50話51話52話53話54話55話56話
18巻57話58話59話60話61話62話63話64話65話
19巻66話67話68話69話70話71話72話73話74話
20巻75話76話77話78話79話80話81話82話83話
21巻84話・85話・86話・87話・88話・89話・90話・91話・92話)

最新『ダイヤのA act2』

◆現在の試合状況◆

薬師高校VS 市大三高

薬師 0 0 0 0 0 0
市大 1 0 0 0 0 1

第三ラウンド『天久』VS『轟』

6回表の薬師の攻撃。天久と轟の3度目の対戦。

轟はあくまで天久の『スライ』を待っています。天久の新球を打ち崩したくてたまらないようです。

しかし、天久もスライばかり投げているわけではありません。本当に天久から点を奪いたいなら、それ以外の球を狙っていくのが正しい攻略方法だと思うんですけどねぇ。そんなところが轟らしいと言ってしまえば、その通りなのですが・・・・・。

轟は天久のスライを狙い打ちましたが、ボールの上を叩いてしまいセカンドゴロ。出塁できません。しかし『ボールに当てることができた』ことに天久は驚いています。

『これは次の勝負で打ち崩せるのでは!?』

と思える流れではありますが・・・・・普通に考えるなら『スライ』は凡打にして打ち取るボールでしょうから、天久の余裕の勝利であるのではと思えます。『当てる』のと『打つ』のとではまったく違いますからね。

スポンサーリンク

天久の球は『ツーシームジャイロ』(奥村談)

奥村
『ツーシームジャイロ・・・かもしれません』

観客席から試合を見ている奥村は、天久の『新球』をこのように分析します。『ツーシームジャイロ』だけでなく『スラッター』とか『スラット』と言う言い方もあるようです。今は聞きなれない色々な変化球があるものなんですねぇ。

◆スラッターとは?
直球のような軌道から、カットボールのように鋭く、スライダーのように曲がる。虚をつかれた打者は空振りやゴロが増え、見送ってもストライクゾーンに入る-。そんな、いいとこ取りの変化球が、ある。米大リーグでトレンドとなり、日本でも打者の脅威になりつつある「スラッター」と呼ばれるボールだ。(引用元:https://www.sanspo.com/baseball/news/20180410/npb18041010000003-n2.html

◆ツーシームジャイロの投げ方
https://xn--18jvc319lb8ehln4rer93a.com/tu-si-mujairobo-ru.htm

奥村曰く『今トレンドになっている変化球』とのこと。プロ野球ニュースを毎日楽しんでみている方々にとっては『もう知ってる』くらいの変化球なのかもしれません。

当ブログ主は『ゴジラ松井』がメジャーに行ったくらいからプロ野球をあまり見なくなっていますので、もちろん知りませんでした。

4番、星田の意地

6回裏、市大三高の攻撃。ツーアウトランナー2塁で4番の星田。

薬師のピッチャー真田はケガ上がりと言うこともあり、完ぺきなピッチングができているとは言い難い状況のようです。ちょこちょこ苦しい場面を作って何とかしのいでいるって感じでしょうか。

追加点をあげたいと考えていた星田は集中していました。内角のボールを引っ張り、一二塁間を抜けるあたり。外野は4番と言うこともあり、かなり下がっていたと思います。ライト平畠はバックホームしますが・・・・・セカンドランナーは一気にホームイン。市大三高、とうとう2点目です。

薬師、勝負の8回

7回終了時点で2-0。市大三高がリードしています。現在、天久を打ち崩すことができそうなのは『轟』くらいでしょうか。

8回表の薬師の攻撃は9番から。轟は2番であるため確実に回ってきます。果たしてこの後、どういった試合の流れになるのか?

①轟は打つも薬師は負ける

9番、1番はアウト。轟が何とかホームランを打って1点返すも、2-1で市大三高の勝利。

②轟のツーランホームランで同点

ランナーが1人出塁し、轟がツーランホームラン。同点で試合は延長戦に。しかし、ケガ上がりの真田のスタミナが切れ始めると考えるべきでしょう。圧倒的に薬師が不利です。

③轟のスリーランホームランで逆転

奇跡的に9番、1番が出塁。そして轟がスリーランホームランを打って逆転。そして後2回、真田は踏ん張ることができるのか・・・・・!?

かなり前向きに考えたとしても薬師がきついのは間違いありません。

次回、重要な8回表の薬師の攻撃が始まります。

サンデー、マガジン更新作品

当ブログにて毎週水曜日に更新している4作品です。

◆ダイヤのA act2
https://mangakansou.xyz/ダイヤのAact2
◆メジャー2nd
https://mangakansou.xyz/メジャー2nd
◆双亡亭壊すべし
https://mangakansou.xyz/双亡亭壊すべし
◆あおざくら
https://mangakansou.xyz/あおざくら

よければご一緒にどうぞ。

スポンサーリンク